« 上位好走の期待は持てる | トップページ | 重賞初挑戦も臨戦過程に不安あり »

2018.05.14

入着2回と大敗2回

エンジェルウイングとストロングタイタンは思わぬ大敗を喫してしまい、今後に暗雲が。

◆5/12(土)東京4R 3歳未勝利(牝)…▲パストゥレイユ(ルメール)→5着
まだ全体的に硬さは見られるものの、体をしっかり使ってキビキビと歩けていて、明らかに前走以上の気配。かなりハッキリと出遅れてしまい後方2番手から。道中は平均ペースで流れ、腹をくくって後方2番手でじっくりと構えた。隊列は変わらず後方2番手のまま直線に向くと、馬群の中に突っ込む形になり、それでも進路が塞がることなくジワジワと前との差を詰つつも、先頭に迫るほどの勢いはなく0.5秒差の5着まで。今回は大きく出遅れたのが敗因で、後方からそれなりに差を詰めてきていることから未勝利卒業は近い。新潟の高速上がりには対応できそうもなく、かといって福島向きの器用さもなさそうで、何とか府中開催中に勝ち上がりたい。

◆5/12(土)新潟6R 3歳以上500万下(牝)…△クイックモーション(丸山)→2着
クビを上げてチョコチョコとした歩きをしていたのは気になったけど、ここに来て細さがすっかり解消して馬体の造りが良くなって好印象。揃ったスタートを切り、少し出して行って逃げ馬の直後の4番手に付けた。砂を被るのを嫌がって頭を上げながらの追走となり、それでも時折ジョッキーに促されながらも4番手をしっかりキープ。4コーナーの半ばから追われ、外へ出そうとした時に被されて立て直すロスがあったものの、最後まで脚色が衰えずジワジワと先に抜け出した勝ち馬に迫り、0.6秒差の2着となった。最内枠がアダになった印象で、もう少し砂を被らずスムーズに走れていたら際どかったはず。時計もまずまずで、今日の内容ならまた上位好走のチャンスは来る。

◆5/12(土)東京6R 3歳500万下…△エンジェルウイング(川田)→15着
前肢の出が悪く、トモも上から下へ叩き付けるような歩様をしていて、514キロの大柄な馬体のはずなのに妙にこぢんまりと見えた。揃ったスタートを切り、促しつつ前へ行かせようとしたところ、芝からダートへ変わったあたりで早くも反応が悪く、川田騎手の手が激しく動いていた。結局後方5番手くらいで3コーナーに入り、4コーナーでも更に後退してしまい、直線に入った頃には最後方まで後退。でも決してバテたわけではなく、ダラッと流れ込む形でブービーの15着となった。前走と同様に道中は全くハミを取るところがなかったそうで、もう今後の好走は難しそう。

◆5/12(土)京都11R 都大路S…○ストロングタイタン(岩田)→9着
前走が大きく減っていたので14キロ増は全く問題なく、ちょうどいい体つき。522キロは過去に好走した時とほぼ同じ馬体重。ただ、パドックではずっとクビを下げながら歩いていたのは気になった。大外枠から好スタートを決め、持ったままジワッと前へ行って2番手に位置した。淀みのない平均的なペースになり、向正面では少し行きたがる場面も。それでも逃げ馬から2馬身後ろをスムーズに追走し、4コーナーでは逃げ馬の1馬身差まで詰め寄り、直線の入り口では一旦先頭に立ったものの残り300mあたりから脚色が鈍りはじめ、勝ち馬から1秒差の9着に敗れた。決してペースが速すぎたわけでもないし、失速するほど折り合いを欠いてもおらず、ちょっと敗因が分からない。コーナーが2回で息の入りにくいコースはダメなのかも。

【次週出走予定】
◆5/16(水)川崎11R 川崎マイラーズ…ポイントブランク(吉原)
◆5/19(土)京都8R 4歳以上500万下…ブレッシングテレサ(藤岡康)
◆5/20(日)東京1R 3歳未勝利…テトラクォーク(未定)
◆5/20(日)京都2R 3歳未勝利(牝)…エトワールドパリ(未定)
◆5/20(日)新潟7R 4歳以上500万下(若手)…ウィッシュノート(▲川又)
◆5/20(日)東京8R 日吉特別…ソーディヴァイン(ルメール)
◆5/20(日)東京11R オークス…アーモンドアイ(ルメール)

|

« 上位好走の期待は持てる | トップページ | 重賞初挑戦も臨戦過程に不安あり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上位好走の期待は持てる | トップページ | 重賞初挑戦も臨戦過程に不安あり »