« 期待を大きく下回る結果に | トップページ | 2年8ヶ月ぶりの1番人気 »

2018.01.21

内回りなら前走以上に

雪の予報が出ているけど月曜のレースには影響がなさそうで一安心。水曜日のTCK女王盃も無事に開催できることを祈るのみ。

◆1/22(月)大井8R C1(四)(五)…×ブレッザフレスカ(繁田)
前走は先行できず3コーナーで手応えが怪しくなっても、最後までしっかり走れて5着には踏ん張った。もともとトモが弱くコーナーでの加速ができない馬なので、スタートから飛ばして先行するか、いっそ後方に控えて直線だけで追い込むレースが向いている。今回は逃げ先行馬がズラリと揃ってしまい、しかも外の13番ゲートではハナを切るのは難しそう。ただ外枠だから控えてもモマれる可能性は低いし、時計的には通用する組み合わせだから、5番手くらいに控える競馬を試してみるのも良さそう。トモが疲れているとのコメントがあり、尚のこと出して行かずに控えた方がいいかもしれない。

◆1/22(月)大井10R ウエルカム2018賞…○ガーデンズキュー(笹川)
勝ち味に遅いものの、ここ6戦続けて掲示板内には好走できている。どちらかと言えば内回りの方がいい馬で、2走前のようにペースが急に速くなるような展開にならなければ、ここも上位争いできる。クラス再編直後で実力比較が難しいけど、近走不振馬が多くてここ最近の中ではいちばんメンバーが楽になった印象で、久々の勝利のチャンスも。1つ下のB3との混合戦のため斤量が1キロ増えても、500キロの大型馬なので特に心配は要らないはず。鞍上の笹川騎手がどうしたわけか不振続きなのは気がかり。

|

« 期待を大きく下回る結果に | トップページ | 2年8ヶ月ぶりの1番人気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期待を大きく下回る結果に | トップページ | 2年8ヶ月ぶりの1番人気 »