« 良馬場なら上位争い | トップページ | 72戦目にして初のオープン特別勝ちなるか »

2017.12.10

期待通りに今週2勝

今週は2勝と上々の結果で、今年のJRA所属馬の成績は218戦して22勝(22-25-27-10-16-118)と、ようやっと勝率が1割を超えた。年内はもう1勝くらい上積みできるかも。

◆12/09(土)阪神2R 2歳未勝利…◎エンジェルウイング(川田)→1着
4戦してほとんど同じ馬体重で安定しているし、気の悪さを全く見せずに力強い歩様でパドックを周回していて、文句なしの雰囲気。まずまずのスタートを切り、スッと前に付けて2番手に位置した。逃げ馬を2~3馬身追いかける形でのレースとなり、4コーナーからはジョッキーが懸命に追ってもなかなか逃げ馬との差を詰められず、直線に向いた頃には4馬身ほど差を付けられ、後ろにいた馬にも外から並び掛けられて万事休すかと思いきや、残り100m地点で逃げ馬の脚色が鈍ってゴール直前で捕らえ、半馬身の差を付けて嬉しい初勝利を挙げた。使うごとにレース内容が良くなっていたし、大型馬でトビが大きいので引き続き広いコースで力を発揮してくれそう。

◆12/10(日)中京1R 2歳未勝利…▲エトワールドパリ(▲富田)→3着
パドックの一番後ろを周回していても特に落ち着きを欠く様子はなかったし、力強い踏み込みで十分力を出せるデキ。中1週でも2キロ減にとどまったのも好材料。好スタートを切ってハナに立ち掛けたところ、隣の馬が並び掛けて来て1馬身ほどリードをとっての逃げに。平均的な流れになって先頭をキープしたまま向正面を走った。3コーナーからは2番手の馬にピッタリと横へ並び掛けられる苦しい形になり、それでも何とか先頭をキープしたまま直線に向くと、横にいた馬に半馬身ほど前へ出られてしまい、最後まで諦めることなく懸命に抵抗したものの3着となった。早々に一杯となっても不思議はない苦しい展開になりながらも最後までよく粘っているし、やはりダートは合う。これなら近いうちに初勝利を挙げられそうで一安心。

◆12/10(日)中山3R 2歳未勝利…◎サラーブ(シュミノー)→1着
12キロ増の494キロでも全く太い印象は受けず、柔らかい歩様で1頭だけ抜けてよく見えた。伸び上がるようなスタートを切ってしまい後方から。スルスルと馬群を抜けて1コーナーに入る頃には2番手までポジションを押し上げた。平均的な流れで縦長の展開になり、向正面に入っても特に隊列は変わらないまま。逃げ馬の半馬身外から並び掛ける形で2番手をキープしたまま3~4コーナーを回り、直線に入った頃には早くも先頭に立ち、その後も後続をアッサリと突き放して2馬身半の差を付け、2戦目で初勝利を挙げた。中山芝2000mはスタート後に坂があるので、そこをスルスルと勢い良く上がっていった時は終いの脚が鈍らないかと一抹の不安を感じたけど、結果的には文句なしの完勝だった。この距離で勝てたのは大きく、オークストライアルのフローラSに出走させたい。
A43i3681

◆12/10(日)中山6R 2歳新馬…×エールブラン(松山)→6着
ダート血統なので歩様の硬さは問題ないけど、それにしても前肢は前に出ず、後肢は後ろに伸びずと堅苦しい歩き方をしていた。気の悪さは全く見せず落ち着き払ってパドックを周回。まずまずのスタートを切り、ジョッキーが押して叩いて何とか2番手に位置を押し上げた。2コーナーでようやく2番手を取り切ったもののジョッキーの手は動いたままで、向正面で1000mを通過したあたりでは早くも後退してしまい、そこからもビッシリと追われて先頭から10馬身ほど離れた7番手くらいで直線に向くと、意外にもそこから大バテはせずにむしろ同じような脚色をキープして、バテた馬を逆に交わしつつ結局は6着でゴールした。向正面で早くも後退した時はタイムオーバー級の大敗を覚悟したけど、そこから人馬とも諦めずによく頑張ってくれたし、これだけビッシリと走れば次走はもう少しレース内容も良くなるはず。ただし上がり3ハロンは43.4秒と相当かかっていて、すぐに上位争いできるレベルではない。
A43i4052 A43i4209

【次週出走予定】
◆12/16(土)中京3R 3歳以上500万下(牝)…ウィッシュノート(佐藤友)
◆12/16(土)中京7R 3歳以上500万下(若手)…クロークス(原田)
◆12/17(日)中京7R 3歳以上500万下(若手)…キュイキュイ(未定)
◆12/17(日)中京9R 3歳以上500万下…ノーブルソニック(未定)
◆12/17(日)中山11R ディセンバーS…ストロングタイタン(M.デムーロ)

|

« 良馬場なら上位争い | トップページ | 72戦目にして初のオープン特別勝ちなるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良馬場なら上位争い | トップページ | 72戦目にして初のオープン特別勝ちなるか »