« 入着できないと引退の危機 | トップページ | 出資馬の子が嬉しい勝ち上がり »

2017.08.06

新馬勝ちと重賞制覇のチャンス

今週は日曜のみ5頭が出走する。アーモンドアイとストロングタイタンは特に楽しみ。

◆8/06(日)新潟2R 3歳未勝利(牝)…×ヴァベーネ(北村宏)
デビューから3戦して、7着・10着・11着といずれも着外に終わっている。慢性的なソエに悩まされていて、まだ完治はしていないもののだいぶ良くなってきたとのことで、前進の余地はありそうだし、今回は牝馬限定戦になって、差しが届くような流れになれば入着程度ならあり得るかも。前走は見習い騎手に脚をためず道中ずっと動かしっぱなしのクソみたいな乗り方をされ、北村騎手に大幅鞍上強化となる点にも期待できそう。今回がダメでもあと2戦できるため、まずは先につながる競馬をして欲しい。

◆8/06(日)新潟4R 3歳未勝利…▲グラドゥアーレ(ルメール)
こちらは今回が7戦目。前へ行くとあと少し粘れず、後方から進めるとスローに泣いて差し届かずのレースが続いている。2着が3回あって掲示板を外したのも前走だけの堅実さがあり、未勝利卒業は目前だけど、お母さんがダート1000mの短距離馬なので、今回の芝1600mは微妙に距離が長い恐れが。とはいえ未勝利戦も残りわずかで、今回5着以内に入れないとダート戦の出走もおぼつかなくなるので、ここは何とかいい結果を。後方に控えて終いに賭けるレースをしたい。

◆8/06(日)新潟6R 2歳新馬…◎アーモンドアイ(ルメール)
昨年シルクで募集された馬の中で断然気に入った1頭が、期待以上にいい形で育成が進んでデビューを迎えることになった。2歳新馬ながらオープン勝ちのある馬と遜色のない動きを見せてくれ、ルージュバックのようなフットワークで全身を上手く使えており、ここは新馬勝ちの期待が高まる。モマれずに直線で外から差す競馬ができれば勝機十分だけど、内回りの芝1400m戦だけに前残りの展開になることが少し怖い。

◆8/06(日)札幌10R 大倉山特別…△アナザーバージョン(丸山)
2週前の福島戦を除外され、適鞍がないので仕方なく札幌へ遠征することになった。以前よりはだいぶ改善されたとはいえ、まだモマれ弱さが残っており、最内の1番ゲートを引いてしまったのは減点。最近は東京の1400m戦に良績が集中しているけど、ローカル小回り1700mでも好走歴は十分あるし、適度に馬群がバラける形になれば引き続き上位争いも十分可能。集中力が長く続かない馬で、3番手くらいで直線に向けば直線が短いことがかえってプラスになる可能性も。いずれにせよ乗り難しいタイプなので鞍上の手腕に期待。

◆8/06(日)小倉11R 小倉記念…◎ストロングタイタン(川田)
前走は落鉄しながらレコード勝ちしてくれ、しかも前の2頭が飛ばして実質的に逃げる形の厳しい流れになってのもので、非常に内容の濃いレースだった。幸いにして蹄は問題ないそうで、今週の追い切りも文句なしの動きを見せてくれ、得意の小倉コースとなれば重賞初制覇の期待が高まる。良馬場でレースを迎えられれば言うことなしだけど、おそらく道悪もこなせるタイプで、ある程度の馬場悪化なら許容範囲。ハンデは1キロ見込まれた印象。おそらくレースではバンドワゴンとの一騎打ちになる。

|

« 入着できないと引退の危機 | トップページ | 出資馬の子が嬉しい勝ち上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入着できないと引退の危機 | トップページ | 出資馬の子が嬉しい勝ち上がり »