« 入着があれば上々 | トップページ | 3年ぶりの重賞挑戦なるか? »

2017.07.10

3鞍いずれも不満が残る乗り方

今回は着順はともかくとして、3鞍いずれも乗り方に不満が残ってどうにもイライラする。

◆7/08(土)中京2R 3歳未勝利(牝)…△インハーフェイバー(武豊)→3着
函館からの中2週でもあまり疲れた様子はなく、キビキビとした歩様でパドックを周回していて力は出せるデキに見えた。揃ったスタートを切り、あまり急かせずにじっくりと構えて中団から。1コーナーではラチ沿いの経済コースに入れ、向正面からは手応えが悪いのか追っ付け気味の追走に。3~4コーナーでもラチ沿いにこだわって中団のまま。直線に向いてからは手応えのわりにジワジワと前との差を詰めて、バテた馬を交わしつつ3着までは上がった。最高の着順を目指すなら今回の乗り方が一番良かっただろうけど、どうにも勝とうという気のない騎乗に見えた。せっかくスタートを決めたので、バテてもいいので最初から先行して欲しかった。

◆7/08(土)中京8R 3歳以上500万下…×ノーブルソニック(中谷)→10着
成績が冴えない割にいつもパドックではよく見える馬。ところが今回はマイナス8キロの数字以上に馬体が細く見えたし、どうも覇気が感じられない歩き方で気配はあまり感心せず。あまり良いスタートを切れずに最後方から。さほどスローな流れにはならず、やや縦長の展開に。向正面ではじっくりと後方のまま控えていたものの。3コーナーに入ったあたりでは掛かり気味に進出して後方3番手にポジションを押し上げ、直線に向いて馬群の外に出して追われても全く脚を使えずブービーの10着に終わった。せっかく後方に控えたのに直線に向くまでじっくり構えていればいいものを、3コーナーから上がっていっては直線で脚を使えなくて当たり前。

◆7/09(日)中京12R 3歳以上500万下(牝)…×ブレッシングテレサ(川須)→10着
ホライゾネット着用。さかんに尻尾を振っていたものの、この馬にしては比較的落ち着いてパドックを周回できていた。プラス6キロで484キロまで増えたのも好材料。揃ったスタートを切り、抑えず馬の行く気に任せて2番手でレースを進めた。馬群の外のモマれない位置での追走で、3コーナーでは少し外に出して3番手となり、4コーナーでは馬場のいいところを選んで内を大きく開けながら一旦先頭に立ったものの、直線に向いて追われてもクビの高い走りになってサッパリ伸びず、こちらもブービーの10着に終わった。決して間違った乗り方ではないけれど、せっかくここ何戦か我慢させる競馬をしていたのに、中途半端に台無しにする乗り方をされて不満が募る。どうせならハナを切るか、今回もじっくりと後方で控える競馬をして欲しかった。

|

« 入着があれば上々 | トップページ | 3年ぶりの重賞挑戦なるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入着があれば上々 | トップページ | 3年ぶりの重賞挑戦なるか? »