« 重賞制覇はならず3着まで | トップページ | 適条件・気配上昇で今回は好勝負 »

2017.04.08

オークスに出走させたい逸材

日曜阪神の忘れな草賞にイストワールファムが出走する。現3歳世代は今のところクラシック路線に乗った馬がいないし、前走の勝ち方が非常に優秀だったので、ぜひここを勝ってオークスに挑戦させたい。

◆4/08(土)中山4R 3歳未勝利(牝)…△ノーブルクラウン(内田)
気の小さい馬で、芝で2戦しても周りに遠慮する形でいずれも大敗し、3戦目にダートを使ったところ大外枠だったこともありスムーズに2番手から粘り込んで2着に好走した。2着とはいえ時計的にはかなり平凡だったし、今回は真ん中の5枠10番でモマれる心配もあり、2戦続けて好走できるかどうかは分からない。ただ抜けて強そうな相手は見当たらないし、この馬よりも外に先行馬がいないので、ゲートさえ互角に出られればモマれないポジションに付けることは可能。しっかり動かせる内田騎手との相性も良さそうで、ここは入着程度の走りは期待したい。

◆4/08(土)福島6R 4歳以上500万下…×エリオットベイ(杉原)
今年1月に13ヶ月ぶりに復帰して、良いところなく15着に敗れ、眼を外傷して2ヶ月半ぶりの出走となる。その前走は長期休養明けで18キロ増えていた割には細く見えたし、今まで堅実に走っていた馬なのに中京だけは2戦してともに大敗していて相性が悪い。福島のダート1700mは初勝利を挙げたコースだし、もともとゲートは悪くない馬なので、前走以上には走れそう。とはいえ500万クラスでは4着が最高で馬券圏内には入れておらず、今回は最内の1番ゲートを引いてしまい、ちょっとレースをしにくそう。いっそハナを切るくらいのレースをすると面白そう。若手騎手限定戦でメンバーレベルは低いので、掲示板争いには加われないか。

◆4/08(土)阪神8R 4歳以上500万下…×デューズワイルズ(浜中)
昨年10月のスーパー未勝利戦で12戦目の初勝利を挙げて以来、半年ぶりのレースとなる。全く先行力がない馬で、いつも向正面でマクる競馬を余儀なくされ、500万条件にクラスが上がってマクるような脚を使えるかどうか。時計面も大幅に短縮する必要がある。12戦して掲示板を外したのは2回だけの堅実なタイプだし、久々でも追い切りの動きが良かったのでいい状態でレースに臨めそう。ただ、馬場が湿って時計の速い状態になると厳しいか。何とかクラスにメドの立つ競馬をして欲しい。

◆4/08(土)福島12R 桑折特別…◎クイックモーション(津村)
体質が弱くてなかなか使い込めず3ヶ月半ぶりの実戦になる。今まで3着を外したことがなかったのに前走は7着に敗れた。ただ今思えばメンバーレベルが相当高かったし、良馬場の発表でも力の要る馬場状態だったので、条件が好転する今回は勝ち負けの期待ができる。初勝利を挙げたコースだし、天気予報では良馬場でレースを迎えられ、前走と比べて格段に相手も楽になった。内枠を引いたのも有利では。早めに2勝目を挙げて夏に降級できるようにしたい。

◆4/09(日)中山9R デイジー賞(牝)…○キュイキュイ(柴山)
前走は重賞に挑戦したものの、後方のまま何もできずに大敗してしまった。デビュー戦もそうだったように馬群の中に入ると周囲に遠慮してしまうタイプで、それを裏付けるように2走前は大外枠を引いて伸び伸びと走って快勝している。今回も大外枠を引いたのは強運で、しかも雨で馬場が悪化していて外側の方が走りやすく、この馬の力は発揮できるのでは。ハー便ジャー産駒だから上がりの勝負にならない分、道悪は歓迎のクチ。イレ込みやすい馬なので当日落ち着いているかがカギになる。

◆4/09(日)阪神9R 忘れな草賞…◎イストワールファム(ルメール)
前走は後方待機から、軽く促しただけで直線抜け出して圧勝と、オープンでの活躍を期待できるような破格のレースを見せてくれた。馬体が減ったので間隔を空けて2ヶ月半ぶりとなる。オープン戦でも抜けた馬は見当たらないし、10頭立ての少頭数になって紛れる可能性が減ったのも好材料。ただ、あまり大きな馬ではなく、阪神への長距離輸送はプラスではないし、切れ味勝負の馬なので道悪も歓迎とはいえず、果たして馬の力で乗り越えられるかどうか。ここを勝てばオークスの出走が叶うので、なんとかいい走りを。

|

« 重賞制覇はならず3着まで | トップページ | 適条件・気配上昇で今回は好勝負 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重賞制覇はならず3着まで | トップページ | 適条件・気配上昇で今回は好勝負 »