« 理想的なレース展開で通算3勝目 | トップページ | 逃げて1着と4着 »

2017.03.22

自己条件なら力が違う

2走目の前走は思わぬ大敗を喫してしまったフェドゥラフォレ。メンバーを見渡すとここは負けられない一戦。

◆3/23(木)大井5R 3歳275万下…◎フェドゥラフォレ(真島)
能力試験ではあまり良いところがなく最下位、デビュー戦では後続を7馬身ちぎる圧勝、2戦目は出遅れて強引にポジションを取りに行ったのがたたって大敗と、ちょっとつかみどころのないタイプ。今回は一息入れられて気性面でも落ち着きが出ているそうだし、追い切りの動きも更に良くなっているとのこと。デビュー戦の勝ち時計からして、自己条件の平場でウロウロするような馬ではなく、ここは確勝級の存在。これくらいのメンバーで抑えてしまうとかえって力を出せずに終わるおそれがあるので、お姉さんのブレッザフレスカのようにハナを切って逃げるようなレースをすれば自ずと結果が付いてくるはず。

|

« 理想的なレース展開で通算3勝目 | トップページ | 逃げて1着と4着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 理想的なレース展開で通算3勝目 | トップページ | 逃げて1着と4着 »