« オープン昇級初戦で好走 | トップページ | すっかり競馬が嫌いになるほどのクソ騎乗 »

2017.03.10

G1に向けていい走りを

今週は重賞に桜花賞トライアルと、土日とも楽しみなレースが続く。

◆3/11(土)阪神3R 3歳新馬…△インペリオアスール(中谷)
ダービー馬ディープスカイの半弟。爪を傷めたり尾骨を折るなどしてデビューがここまで遅れてしまった。もともとお兄さんも初勝利までは時間がかかったし、この馬も時間をかけていくうちに徐々に動きも良くなり、力を出せる態勢は整った印象。先週はエンパイアメーカー産駒が阪神ダートで大活躍していたし、血統的にもどちらかといえばダートの方が良さそうで、うまく先行できるようなら入着以上の期待も。すぐにゲート試験は合格していたので、スタートは悪くないはず。

◆3/11(土)中山9R 館山特別…×シャクンタラー(蛯名)
2000m超のレースを使われるようになってから、4戦して3着が1回だけと苦戦が続いている。やはり牝馬にとって中長距離は過酷で、なかなか牡馬相手の1000万条件では厳しそう。今回は2000mに距離が短縮されるし、先行脚質ということもあって広い府中よりは中山の方が走りやすそうで、近走よりは前進が見込めそう。ただ、9頭立ての割にはかなり強力なメンバー構成になってしまい、ここは全く強気になれない。時計的には通用の余地があり、いっそ逃げてしまい、粘り込みを図るようなレースをしたい。

◆3/11(土)中京11R 金鯱賞…○ルージュバック(戸崎)
今春はG1の大阪杯を目標にしつつ、ここに向けてキッチリ仕上げられた。間隔を空けた方が走っているし、直前の追い切りではいつもの豪快なフットワークを見せてくれ、いい状態でレースを迎えられそう。ただ、中京までの輸送は減点材料で、コーナー4回のコースはともかくとして最内枠を引いてしまい、直線へ向くまでに馬群の外へ出せるかどうかがカギになる。時計面・実力ともにこのメンバーに入っても全く遜色なく、悲願のG1制覇に向けて期待が持てるような走りを見せて欲しい。

◆3/12(日)阪神3R 3歳未勝利…×オーサム(幸)
前走は3戦目にしてようやく勝ち馬から0.9秒差と、レースに参加できるようになってきて、走りは徐々に良くなってきている。とはいえ1400mへの距離短縮したその前走は、3コーナーまでは付いて行けない感じで、後方から直線だけ差を詰めた内容を見ると展開がハマっただけの可能性も否めず、今回もさらに前進できるかどうかはだいぶ怪しい。メンバーを見ると前へ行きそうな馬が少なく有力馬は差し・追い込み脚質の馬ばかりで、流れが向くかどうか。

◆3/12(日)阪神11R フィリーズレビュー…▲アズールムーン(石橋脩)
桜花賞トライアルに挑戦する。前走はダート交流重賞に駒を進め、中途半端な乗り方をされてしまい消化不良の5着だった。芝の1400m戦は過去2戦していずれも逃げ切り勝ちをおさめていて、レースの条件は好転する。昨年7月に新潟で初勝利を挙げた時の時計が破格で、本番はともかくとして1400mのここならスピード面ではヒケを取らず、勝ち負けに加われても全く不思議はない。姉のエスメラルディーナもこのレースで3着好走していて、ここはぜひ桜花賞の権利を取りたい。

|

« オープン昇級初戦で好走 | トップページ | すっかり競馬が嫌いになるほどのクソ騎乗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オープン昇級初戦で好走 | トップページ | すっかり競馬が嫌いになるほどのクソ騎乗 »