« 好騎乗で今年最後のレースを勝利で飾る | トップページ | 気の悪さを見せて大敗 »

2017.01.04

JRA初出走は中山金杯

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

昨年は過去最高の勝利数・獲得賞金額を挙げられたものの、現4歳世代・3歳世代の40口馬が不振だったことと、現3歳世代は総じて順調さを欠き気味で、今年は成績的に苦戦が予想されます。ただ、今年は初日からストロングタイタンが重賞に有力馬として出走し、期待が持てる状況で楽しみです。過去5年で初勝利を挙げた日は、2012/6/16、2013/1/20、2014/1/6、2015/1/12、2016/1/16と、現役馬が極端に少なかった2012年を除けばおおむね早めで、今年も早いうちに勝利を挙げて勢いを付けたいところです。

◆01/05(木)中山11R 中山金杯…▲ストロングタイタン(川田)
500万・1000万・1600万を3連勝して重賞に臨むことになった。2歳時に強い内容で新馬戦を勝ったあと、2戦して着外が続いたものの、蹄のトラブルで長期休養から昨夏に復帰してからは見違えるように走りっぷりが良くなり、勝利を重ねるごとにレースの内容も強くなってきている。過去の4勝はいずれも平坦コースなので、坂のある中山コースでどうなるか不安はあるものの、前走は着差は0.1秒差でも全く危なげのない完勝だったし、54キロのハンデなら今回のメンバーでも十分通用する。フルゲートにならなかったのも好材料。2月の小倉大賞典が最適条件だけど、緒戦からいい結果を期待したい。

|

« 好騎乗で今年最後のレースを勝利で飾る | トップページ | 気の悪さを見せて大敗 »

コメント

たんたんさん、こんばんは。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

こういう勝負事は波があって、上手く行かない時はとことんダメですね。
自分も昨年の後半からサンデーの馬が不振で、上向くキッカケが欲しいところです。

グラドゥアーレ、ゲートさえ普通ならすぐにでも勝てそうなところまで来てますし、
鞍上強化で今回はかなり期待できそうです。

投稿: 遠藤 | 2017.01.15 03:04

遠藤さん、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

自分の方は今年は散々な結果でして、特にサンデーが
ズタズタでした。

これは今月末のグラドゥアーレに何とかしていただく他ないと、
勝手に思っています(個人的に初ルメールにも期待です)。

では、本年もよろしくお願いいたします。

投稿: たんたん | 2017.01.13 13:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好騎乗で今年最後のレースを勝利で飾る | トップページ | 気の悪さを見せて大敗 »