« 2016年は29勝 | トップページ | 南関東に転入できず2歳にして引退確定 »

2016.12.26

前走大敗からの巻き返し?

ドライビングジョイは改めて進退が懸かった一戦になり、ヴェルティーチェは前走大敗から巻き返せるかどうか。

◆12/26(月)水沢2R 2歳C1(一)…△ドライビングジョイ(菅原俊)
先週は降雪のためレースが取り止めとなり、今回賞金を加算できたとしても、12/25が期限だった大井競馬場への転入手続きが間に合わなくなってしまった。5着までに入って通算獲得賞金が50万円以上になれば船橋へ転入するそうだけど、今のままでは南関東で通用しそうもなく、ここは入着狙いではなくしっかりと勝ちに行くレースをさせて欲しい。先週とほとんど同じメンバー構成で実績的には最上位でも、広い門別から小回りの水沢にコースが替わることである程度は先行させないと届かず、急かすと反抗するこの馬には合っていない印象で、5着に入れるかは微妙なところ。

◆12/27(火)大井2R 2歳未受賞…△ヴェルティーチェ(真島)
前走は2番手でレースの流れに乗っているように見えて、直線に向いたところで全く伸びずに大バテしてしまった。仕上がりは悪くなかったし、ハミを噛んで景気よく先行したにせよ負けすぎで、敗因がよく分からない。さすがに未受賞戦に入れば力が違い、前走マトモにレースができていたのはこの馬くらいで本来なら圧倒的人気になるはずだけど、好時計で快勝したフェドゥラフォレと同じ新馬戦に出走していた馬が多く、時計勝負になると辛いかも。パドックでの落ち着きと、馬体が維持できているかどうかがカギになる。

◆12/27(火)大井11R 師走オープン…△ブリージーストーム(藤井)
かなり登録馬は多かったものの最終的には11頭立てになった。定量のオープン戦だけにA2クラスでは実績的に見劣るし、重賞連勝馬や同厩のジャルディーノがいて楽なレースにはならなさそう。ただ、この馬はあまり相手云々は関係なく、早め先頭に立つような自分の競馬に持ち込めれば渋太さを発揮する馬で、太めを使われて4戦目の今回はもう一踏ん張りできても驚かない。1600mなら楽に先行できるはずだし、労せず2~3番手を取れそうなメンバー構成でレースはしやすい。

|

« 2016年は29勝 | トップページ | 南関東に転入できず2歳にして引退確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年は29勝 | トップページ | 南関東に転入できず2歳にして引退確定 »