« ララベルの妹がデビュー | トップページ | フェドゥラフォレも相当な大物 »

2016.12.02

引退までに何とかもう1勝を

在厩頭数が少なく、12月の出走回数はあまり多くならなそう。今週は2頭がチャンスありで楽しみ。

◆12/03(土)阪神1R 2歳未勝利…○アンデスクイーン(藤岡康)
新馬戦は芝で良いところなく大敗し、2戦目はダート替わりで一変して2着に好走した。道中の走りからして明らかにダート向きで、前走にしてもスタートがもう少し良ければかなり勝ち馬に迫れていたはず。今回はジョッキーも勝つ気で乗るはずだし、前走入着馬が他に3頭しかおらず、メンバーにも恵まれた感。調教の動きも良く、ここは勝ち負けの期待がかかる。

◆12/03(土)阪神7R 3歳上500万下…×グレンガイル(藤岡康)
前走はローカル小回りコースでの変わり身に期待したものの、かえって窮屈な競馬を強いられて凡走した。以前からずっとスタートダッシュが鈍く、毎回後方からの競馬を余儀なくされるため、なるべく頭数が少ない方がレースをしやすく、今回は10頭立てになり、多少は前進できるかも。阪神コースの良馬場も好相性。2年前に2勝目を挙げて以来、既に勝っているクラスなのに苦戦続きで、今回も掲示板を外すと引退の危機。

◆12/03(土)阪神10R 姫路特別…◎サンタエヴィータ(川田)
1000万条件では9戦して1回だけ大敗があるほかは、常に4着以内に好走できている。前走にしてもスタートで躓きながらよく追い込んで0.1秒差の3着と、この馬の頑張りには頭が下がるばかり。来年3月までには繁殖入りが予定され、それまでに何とか3勝目を挙げたい。ハンデ戦で牝馬ながら54キロを背負うのは決して有利ではないけれど、1000万条件で好走実績のある馬が少なく、ここはチャンス十分。京都よりも直線が長い阪神の方が向いているし、今年10戦目になるけど何とかもう一踏ん張りを。

◆12/04(日)中京1R 2歳未勝利…×ヴァニラエッセンス(丸山)
芝で3戦していずれも二桁着順の大敗を喫し、レースを重ねるごとに勝ち馬との着差が開いてしまい、ダートに活路を求めることになった。ワークフォース産駒で切れる脚がないし、過去3戦中いちばんマシだったのが1400mだったので、今回のダート1400mという条件は悪くないはず。とはいえ先行力がないし、400キロそこそこの小柄な牝馬なので、ダートが向いていたとしても激変までは難しい。この馬なりに馬体は増えているし、状態は良いとのことで、まずはレース内容に進境が見られることを期待したい。

◆12/04(日)中山9R チバテレ杯…×レッドエンブレム(柴田善)
2年前に1000万条件へ昇級してからは5着以内に入ったこともなく苦戦が続いている。ただ、いずれもダート2100m以上の長距離戦でのもの。今回は距離を短縮して久しぶりの1800m戦出走となり、どう変わるか。根本的にスピード不足なので、追走に一杯となり回ってくるだけになる可能性も。ジョッキーはいつも勝ちに行く積極的な競馬をしてくれているし、内枠を引いたのでロスなく回ってくれば前走以上の競馬も十分可能。

|

« ララベルの妹がデビュー | トップページ | フェドゥラフォレも相当な大物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ララベルの妹がデビュー | トップページ | フェドゥラフォレも相当な大物 »