« 大目標のレースで無念の出走取り消し | トップページ | 3頭とも良いところなく大敗 »

2016.11.04

近走頭打ちから脱却したい

今週はあまり多くなく3頭の出走。入厩馬が少ないので、先月とは打って変わって出走回数は少なくなりそう。

◆11/05(土)福島6R 3歳上500万下(若手)…○クロークス(☆鮫島駿)
前走は3番手からいい粘りを見せて4着と、右回りならダートも十分こなせるところを見せてくれた。その前走は大外枠から終始外を回されてのもので、内枠だったらもう少し上の着順だったあ印象。今回は最内枠を引き、スタートさえ互角ならハナを切れそう。10頭立てと少頭数になり、しかも若手騎手限定戦でメンバーレベルも低く、ここは前走以上の結果を期待できそう。鮫島駿騎手を確保できたのも大きい。

◆11/05(土)東京12R 3歳上1000万下…×レッドエンブレム(田中博)
左前の上腕部に骨膜ができたり腫れたりして、7ヶ月ぶりの出走。2年前に1000万条件へ昇級してからは柴田善騎手が再三巧く乗っても6着が精一杯で、完全に家賃が高い状態。もともと使いつつ徐々に良くなっていくタイプだし、ジョッキーも乗り替わりになってここは苦戦必至。全体的なメンバーレベルはあまり高くなくても、流れが向いての8着争い程度になりそう。

◆11/06(日)福島2R 2歳未勝利…×ヴァニラエッセンス(中谷)
新潟で2戦してともに後方のまま全く伸びずに二桁着順の大敗を喫している。ワークフォース産駒だけに新潟の上がり勝負に対応できなかった可能性があり、福島芝1800mならまだ多少なりとも前進できそう。ただ、前走は392キロまで減ってしまい、せめて400キロまで回復しないと厳しいし、牡馬混合戦になってメンバーレベルが上がるのも減点材料。スタートダッシュが鈍いのも課題で、何とか中団グループぐらいには位置しないとこの先も厳しそう。

|

« 大目標のレースで無念の出走取り消し | トップページ | 3頭とも良いところなく大敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大目標のレースで無念の出走取り消し | トップページ | 3頭とも良いところなく大敗 »