« 昇級戦でアッと驚く完勝 | トップページ | 馬に活気が戻って3着に好走 »

2016.11.16

兄と妹が出走

妹のブレッザフレスカはだいぶ体質が強くなり、そろそろ2勝目のチャンス。兄のブリージーストームは近走不振。まだやれるところを見せて欲しい。

◆11/17(木)大井8R C2(十三)(十四)…◎ブレッザフレスカ(真島)
前走は5ヶ月ぶりでも3着とまずまずの走りを見せてくれた。3歳馬限定戦から今回はC2クラスに格付けされ、古馬と混じったレースになる。時計的には前走程度走れば今回も上位争いできる計算で、休み明けを使った上積みもあるはずで、抜けた馬が見当たらないここは引き続き勝ち負けの競馬になるはず。2走前に出遅れて大敗したことがあり、馬群にモマれた時に一抹の不安が。3コーナーに入るまでに、逃げ馬を先に行かせて2~3番手に付けるようなレースをしたい。

◆11/17(木)大井11R スポーツニッポン賞…×ブリージーストーム(藤井)
昨年の夏までは滅多に掲示板を外さず常に堅実な走りをしてくれるタイプだったのに、ここ1年ほど1勝は挙げたものの不振が続いていて、特に前走は1コーナーに入る時点で手応えが怪しく、勝ち馬から3.0秒差のシンガリ負けを喫した。プラス21キロとかなり太め残りだったこともあるにせよ、馬に走る気が感じられず、負けすぎなのが気がかり。昨年4月に勝っているクラスで実力的には通用するはずだけど、この中間もしっかり乗られてる割には馬体が絞れてこないそうで、多少の前進は可能でも激変までは難しそう。ジョッキーの乗り替わりも減点材料。

|

« 昇級戦でアッと驚く完勝 | トップページ | 馬に活気が戻って3着に好走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昇級戦でアッと驚く完勝 | トップページ | 馬に活気が戻って3着に好走 »