« レディースクラシックへの期待が高まる4着 | トップページ | 好内容での2着好走 »

2016.09.25

先行できれば勝ち負けに

9月の出走は今週も含めて8頭にとどまった。でも現在は31頭がトレセンに在厩していて、近日入厩予定の馬も多く、10月の出走回数はかなり多くなりそう。

◆9/25(日)阪神12R 3歳上1000万下…◎ソーディヴァイン(川田)
オープンの端午Sで4着後、ノド鳴りの手術をして今回がおよそ5ヶ月ぶりの出走となる。桜花賞トライアルでも5着に入っていたように、ノド鳴りはさほど症状は重くなかったものの手術後はすっかり良くなり、今回の追い切りでは圧巻の動きを見せてくれ、非常にいい状態での復帰戦を迎えられる。1000万条件で連対実績のある馬が何頭かいてメンバーレベルは高めだけど、先行すれば少々ペースが速かろうと粘れるタイプなので、スタートを決めてそのまま押し切る競馬を期待したい。3歳牝馬ながら520キロを超える大型馬で、いずれオープンや重賞でも通用する素質の持ち主。

|

« レディースクラシックへの期待が高まる4着 | トップページ | 好内容での2着好走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レディースクラシックへの期待が高まる4着 | トップページ | 好内容での2着好走 »