« ララベル、JRA所属馬と初対決 | トップページ | 先行できれば勝ち負けに »

2016.09.19

レディースクラシックへの期待が高まる4着

ララベル、初のダートグレード競走でもメドの立つ走りを見せてくれ、目標としている11月3日のJBCレディースクラシックが大いに楽しみになった。この後も順調にレースを迎えられることを祈るのみ。

◆9/17(土)中山9R 白井特別…◎アップクォーク(戸崎)→4着
2ヶ月半ぶりでもスカッとした好馬体が目立ち、出走馬の中でも馬っぷりが目立っていた。落ち着いてパドックを周回していた点にも好感。ゲートでガタガタしてしまい、3馬身ほど大きく出遅れて最後方から。見るからにスローな流れに落ち着いてしまい、向正面では持ったまま馬群の外に出して徐々に先頭との差を詰め、3コーナーに入る頃には後方5番手くらいまで押し上げた。そこからも馬群の外を回しつつ、いい雰囲気で直線に向いた時には5番手集団まで上がったものの、そこまでに脚を使ったせいかジリジリとしか伸びず4着止まり。レースの上がりが34.5秒で、しかもハンデ戦では大出遅れを挽回するのは難しい。1000万条件でも即通用の実力は確認できたので、次走の巻き返しに期待したい。
A43i2779 A43i2871

◆9/18(日)阪神9R 能勢特別…◎ウェスタールンド(鮫島駿)→11着
ブリンカーを着用。キビキビとパドックを周回して気配は良好。ややトモの甘い歩様なのもいつも通り。ゲートの出もそれほど良くなく、ダッシュが付かない感じで最後方から。1コーナーの時点で走るのに苦労している感じで、道悪が向いていないのか向正面あたりでは何度もバランスを崩していて、この時点で大敗を覚悟したほど。後方2番手で3コーナーに入り、ジョッキーの手が動いてもなかなか前との差を詰められず、むしろ直線に向く頃には最後方まで下がってしまい、そこからもジョッキーが態勢を整えつつの走りになってしまい、勝ち馬から2.7秒差の最下位に敗れた。道悪が苦手だったにせよ走りがバラバラになっているし、今年の3月に勝ったクラスで、ここまで負けるのは何か原因があるとしか思えない。ちょっと長いトンネルに入り込んでしまった感が。

◆9/19(月)大井9R C1特選…◎ガーデンズキュー(真島)→3着
休み明けだった前走から2キロ増えてたけど、全く太い印象は受けずに好仕上がり。以前と比べてもトモに力強さが加わり、チャカついて気の悪さを見せることもなくなり、だいぶ成長がうかがえる。揃ったスタートを切り、手綱を持ったままスッと4番手の外に付けた。馬群の外を取れた時点で好走は約束されたようなもので、道中は平均的なペースで流れ、3コーナーの入り口では早くも3番手に上がって前を行く2頭との差を詰め、直線に向いた時には一旦先頭に並んだものの、残り200mからは意外と伸びあぐねてしまい3着となった。この日はとにかく内の逃げ馬が止まらない馬場だったし、勝てなかったとはいえレース内容が非常に良くなっており、近いうちに順番が回ってくるはず。前へ行けるようになった今なら内回りでも走れそう。
A43i2972 A43i3019

◆9/19(月)大井11R レディースプレリュード…◎ララベル(真島)→4着
5ヶ月ぶりでも馬体に増減がなく、脚が長くなったように見え、スッキリとして仕上がりは良好。見るからに機嫌がよさそうにパドックを周回していたのも好印象。揃ったスタートを切り、持ったままスッと3番手を取った。やや抑え加減で余裕のある追走で、比較的速い流れになりながらも向正面でも持ったまま3番手をキープ。4コーナーに入ってから真島騎手の手が動いて追撃を開始し、直線に向いた時には先頭に並び掛けて一瞬勝ったかと思ったものの、首を上げてハミを外してしまって伸びが鈍って4番手に後退し、残り100mあたりから再び差を詰めたものの、先に抜け出した3頭を交わすほどの勢いはなく4着となった。JRA交流重賞で好走実績のあるブリーチッパー・フォローハート・タイニーダンサーに先着できたのは自信になるし、ハミを外すことがなければもっと差のない争いに持ち込めていたはず。目標のJBCレディースクラシックはあまりメンバー構成も変わらないだろうし、左回りのマイルに条件が好転するので俄然楽しみになった。
A43i3363 A43i3466

【次週出走予定】
◆9/22(木)園田8R リミテッドC2特別…ハルカカナタ(田中学)
◆9/22(木)園田10R スカパー!地方競馬ナイン特別…レッドダニエル(下原理)
◆9/25(日)阪神3R 3歳未勝利…デューズワイルズ(未定)
◆9/25(日)阪神12R 3歳上1000万下…ソーディヴァイン(川田)

|

« ララベル、JRA所属馬と初対決 | トップページ | 先行できれば勝ち負けに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ララベル、JRA所属馬と初対決 | トップページ | 先行できれば勝ち負けに »