« 久しぶりに小倉で口取りを | トップページ | グリーンファーム1歳出資馬 »

2016.08.24

小倉遠征も徒労に終わる

木曜日の門別から、金曜日には九州まで直接移動して小倉入りしたものの、残念ながらいい結果には結びつかず。やはりウェスタールンドは現地応援しない方が良さそう。

◆8/20(土)新潟1R 2歳未勝利…×ヴァニラエッセンス(丸田)→14着
前走より8キロ減って392キロ。見るからに細かったし、チャカつきながらパドックを周回していて、発走前から終わっていた。あまり褒められたスタートではなく、少し挟まれるような形で後退し、後方4番手でのレースに。ラチ沿いに位置して道中は動かずに控え、直線に向いてから馬群の外に出して追われても全く伸びが見られず、道中の位置取りどおりの14着に終わった。新潟コースは向いていないのもあるけど、それにしても馬体がもっと増えないとどうにもならない。

◆8/20(土)小倉10R 小郡特別…×ローカルロマン(山口勲)→16着
地元の佐賀で出走する時はいつもチャカつき気味にパドックを周回していたのに、今回は非常に落ち着いていたし歩様もキビキビとして好気配。ただし馬体は過去最少の422キロまで減ったのは気になった。揃ったスタートを決め、難なく先行できて一旦2番手に立ったものの、隣の馬が早かったので少し控える形で5番手集団の外に。3~4コーナーでは外を回された分だけポジションを悪くしてしまい、直線に向く頃には既に勝負圏外まで下がり、16着に終わった。かなり距離損が大きかったので、いっそハナを切らせたらもう少しいい結果になっていたはず。今回も抜群の先行力を見せてくれたし、佐賀に戻ればメンバーレベルも格段に下がるので、まだソコソコ走れるのでは。
A43i1874 A43i1930

◆8/20(土)小倉11R TVQ杯…○サンタエヴィータ(川田)→3着
この馬はパドックでの落ち着き具合が着順に直結するタイプで、今回は常にクビを厩務員さんの方に向けながら周回していたけど、気の悪さを見せることなく落ち着いてパドックを歩けていた。少し躓き加減にゲートを出てしまい、中団のやや後方からのレースに。馬群の内側に位置し、だいぶモマれ込む形になったので向正面では半ば諦め加減に。3コーナーではなかなか進路が取れず、4コーナーでバテた馬を交わすと3列目まで進出して直線で馬群の外に出すと、いい脚で差を詰めてきたものの、先に抜け出した勝ち馬には迫れず3着となった。今までは先行して好走してきたのが、今回はモマれまくって好走できたあたり、馬に成長が感じられる。こういうレースができるなら、もっと広いコースなら更に上位を狙えそう。
A43i1975 A43i2033

◆8/21(日)新潟3R 3歳未勝利…×サインズストーム(△木幡初)→4着
514キロと大柄なはずが細いくらいに見えたし、ややチャカつき加減でパドックを周回していた。揃ったスタートを切り、押して叩いてハナに立った。1馬身ほどリードを取っての逃げとなり、道中は特に絡まれることはなかったものの、常に1馬身差で息の入らない展開になり、4コーナーでムチが入って直線に向いてもしばらくは先頭で粘りつつも、残り200mの手前あたりで少し口向きが悪くなり、そこからは外から来た3頭に交わされて4着となった。逃げればなかなかいいレースができるし、優先出走権を確保できたのも大きい。例年メンバーレベルが低くなる中山1週目のスーパー未勝利戦に回れば勝機もありそう。

◆8/21(日)小倉10R 西部スポニチ賞…○ウェスタールンド(鮫島駿)→8着
3ヶ月ぶりでも馬体重が変わらず太め感はなかったし、いつも通り落ち着いてパドックを周回していて、力は出せる状態に見えた。揃ったスタートを切り、そのままスッと下げて最後方で1コーナーを回った。かなり縦長の展開になり、2コーナーの時点で少し押っ付け加減の追走になった。縦長の割にはペースが遅く、3コーナーに入ったあたりからジョッキーの手が激しく動き、それでも何とか4コーナーでは先頭から4馬身ほどに迫り、直線では外に出す余裕がなく馬群の中に突っ込んで差を詰めようとしたものの、伸びるどころか更に差が開いてしまい8着に終わった。いくら何でも位置取りが後ろすぎたけど、ジョッキーが控えたのではなく馬が進まなかった感じで、今なら1800mでは距離が短すぎるのかも。
A43i2294 A43i2461

◆8/21(日)新潟10R 阿賀野川特別…△シャクンタラー(戸崎)→6着
さらに10キロ増えて536キロに。それでも太い印象は全く受けず、肩の出は悪かったもののトモの踏み込みに力強さがあり、気配は良く見えた。揃ったスタートを切り、行かせずやや抑え加減で6~7番手あたりに位置した。2200m戦だけあって前半はスローな流れになり、3コーナーあたりからジョッキーの手が少し動いて5番手までポジションを押し上げ、直線に向くとちょっと前が塞がるシーンがありつつも、馬群がバラけてからはまずまずの脚を使って6着となった。切れる脚はないので新潟コース自体が向いていないし、古馬相手の2200m戦は条件的に厳しかったけど、それでも控える形で善戦はできたので、これなら秋華賞トライアルでも通用するのでは。

【次週出走予定】
◆8/25(木)園田9R たかさご万灯祭A2特別…レッドダニエル(下原理)
◆8/26(金)園田7R 3歳以上C1…ハルカカナタ(未定)
◆8/27(土)新潟6R 3歳未勝利…ゴールドエフォート(丸山)
◆8/27(土)札幌11R オールスターJ第2戦…レッドルーファス(未定)
◆8/28(日)札幌2R 3歳未勝利(牝)…クレスクント(川田)

|

« 久しぶりに小倉で口取りを | トップページ | グリーンファーム1歳出資馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに小倉で口取りを | トップページ | グリーンファーム1歳出資馬 »