« ハナ差しのいで2勝目を挙げる | トップページ | 小柄でも根性が光る3着 »

2016.08.13

展開次第では入着以上も

今週は小倉で3頭が出走する。いずれも上位争いのチャンスはありそうで、あとは展開の助けがあれば入着以上もあり得る。

◆8/13(土)小倉5R 2歳新馬…△ウィッシュノート(北村友)
ゴールドアリュール産駒の牝馬で、ダートでの活躍を期待して出資した。ただ、出資当時から馬体があまり大きくならず、おそらく430キロほどでの出走になりそう。小柄なゴールドアリュール産駒はあまり走っていないのがどう出るか。調教ではオープン馬に食らいつく動きを見せて仕上がりは良好。ゲートの出があまり良くないようで、しかも最内枠を引いてしまったことから、スタートで後手を踏んでしまうとモマれ込んで力を出せないおそれも。マトモならソコソコはやれそうだけど、全てはスタート次第。

◆8/14(日)小倉3R 3歳未勝利…△アーリードライヴ(中谷)
前走はラチ沿いの経済コースを通ったとはいえ、かなり骨っぽいメンバーを相手に2着と好走した。1200mでも楽に追走できたことから、1000mへの距離短縮も問題なさそう。この馬は良馬場なら全て掲示板内に好走しており、今週末は間違いなく良馬場でレースを迎えられそうで、今回も入着以上の期待が高まる。もちろん勝つに越したことはない。やや外めの偶数番を引きたい。今回が7戦目となり、もう後がないので5着以内が最低条件になる。

◆8/14(日)小倉9R 筑後川特別…△ノーブルソニック(鮫島駿)
一息入れて2ヶ月半ぶりの出走となる。芝・ダートの条件を問わず、いつもダッシュが付かなくて後方からの競馬を余儀なくされ、終いで差を詰める戦法を余儀なくされる。今回は10頭立ての少頭数になって馬群を捌きやすくなったのはプラスだし、小倉は未勝利を勝った舞台で相性が良く、展開次第では上位に浮上できるかも。先週の予定を1週間延期して更に状態が良くなっているようだし、ここは鞍上の手腕に期待したい。

|

« ハナ差しのいで2勝目を挙げる | トップページ | 小柄でも根性が光る3着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハナ差しのいで2勝目を挙げる | トップページ | 小柄でも根性が光る3着 »