« JRAでは36連敗中 | トップページ | 次走も期待できる上位好走 »

2016.01.09

オープン特別勝ちのチャンス到来

オープン特別は今まで54回出走して[0-7-6-41]と、どういうわけか非常に成績が悪い。今週出走のグランシルクは、中山マイルという最適条件で9頭立ての少頭数となり、オープン特別初勝利の期待が高まる。

◆1/09(土)中山9R 初咲賞…○ストレンジクォーク(柴山)
前走はスローな流れに泣いて7着。中山コースは5着・1着・1着・3着なのに対し、それ以外の競馬場では入着すらないほどの中山巧者で、ここは力の入る一戦。2ヶ月ぶりでも前走後はこのレースを目標に進められ、以前よりも飼い葉喰いが良くなったそうで、状態面も全く問題なさそう。ただ、1800mに短縮されるのは微妙だし、ハンデ戦なのに斤量差が最大4キロしかない混戦模様で、上位争いには間違いなく加われても確勝とまでは言えない。

◆1/10(日)中山11R ニューイヤーS…○グランシルク(戸崎)
こちらも断然中山コースの方がいい馬で、前走後はすぐにこのレースを目標に置かれた。この中間もしっかり追われて更に状態は上向いているそうで、今回は9頭立てと少頭数になり、後方から進めるこの馬にとってはレースがしやすくなって有利。少頭数でも勝負圏外の馬もおらず、ハマれば強さを発揮するタイプばかりで、意外と面倒なメンバー構成。中山では重賞でも2着・4着の実績があり、ここは久々に賞金を加算しておき、また重賞に駒を進めたい。

◆1/11(月)京都7R 4歳上500万下…△グレンガイル(浜中)
ここ2戦は太め残りが解消しなかったにせよ、既に勝っているクラスにもかかわらず後方のまま全く見所のないレースが続き、この先に暗雲が立て込める状況。想定ではかなりの少頭数だったことから、急遽出走を決めた馬ばかりで(この馬もそのクチ)メンバーレベルは低め。前走後はしっかり追われており、さすがにある程度は絞れそうだし、スタート後の直線が長い1900m戦は向いているはずで、ここ2走のようなことはなさそうな雰囲気。浜中ジョッキーに乗ってもらえるのも好材料。

◆1/11(月)中山9R 成田特別…×レッドエンブレム(柴田善)
前走は勝ちに行く競馬をしてくれたものの、直線で力尽きて7着。1000万条件では苦戦が続いているけど、今回は更に調子が上がっているようで、ここ2戦よりは前進できそう。昇級馬やクラス好走実績のある馬が多く、かなりやっかいなメンバー構成。でも良馬場のスタミナ比べならこの馬にも浮上余地はあり、ロスなく立ち回って少しでも上の着順を目指したい。

|

« JRAでは36連敗中 | トップページ | 次走も期待できる上位好走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JRAでは36連敗中 | トップページ | 次走も期待できる上位好走 »