« 今年の初出走は佐賀競馬 | トップページ | JRAでは36連敗中 »

2016.01.05

2016年のJRA初出走

2014年は1月第1週、2015年は1月第2週にJRA初勝利を挙げていて、今年は果たしていつになるか。今日出走の2頭ともチャンスはありそうで楽しみ。

◆01/05(火)京都1R 3歳未勝利…▲デューズワイルズ(浜中)
前走は後退する馬のアオりを受けて下がったり、3コーナーで強引に進出してバテたりと出入りの激しい競馬になってしまった。それでも4着と大敗はしなかったし、あまり緩急のないワンペースでスムーズに走れるようなら勝ち負けに加われる。3ヶ月ぶりでも仕上がりは良好で、先行馬もあまり多くなく、3番手くらいに位置してレースを進めたい。

◆01/05(火)京都8R 4歳上1000万下…▲サンタエヴィータ(△鮫島克)
骨瘤がなかなか引かず6ヶ月半ぶりの出走になる。9月からじっくり乗られて力は出せる仕上がりでレースに臨めそう。前走500万条件の勝ちタイムが出色で、時計的には1000万条件でも即通用する水準。ただ、テンションが高めの馬で、当日パドックで落ち着いているかがポイントになるし、モマれる競馬になるとモロさを見せるタイプで色々と注文は付く。休み明けの昇級戦だし、一度使ってからの方が良さそうではある。

|

« 今年の初出走は佐賀競馬 | トップページ | JRAでは36連敗中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の初出走は佐賀競馬 | トップページ | JRAでは36連敗中 »