« 実力は上位でも本調子? | トップページ | キャロット地方馬のデビュー戦 »

2016.01.18

2016年の初勝利はウェスタールンド

ウェスタールンドが期待を大きく上回る素晴らしいレース内容で今年の初勝利を挙げてくれた。JRAでの連敗も40でストップ。

◆1/12(火)大井10R 白富士賞…○ガーデンズキュー(真島)→10着
MXテレビで映っていた範囲では、いつもより落ち着いてパドックを周回していたし、さらに1キロ増えて504キロでも太い印象はなかった。後脚でゲートを蹴りながらも揃ったスタートを決め、ラチ沿いの6番手あたりに控える。砂を被るのを嫌がる仕草はなかったけど、向正面の中ほどで早くもムチが飛ぶほど反応が悪く、いつもならそれでも3~4コーナーでジリジリと伸びてくるのに、直線に入っても馬群の中で全く伸びがなく下がる一方で、デビュー以来はじめての二桁着順となる10着に大敗した。進路が狭くなったり、インの狭いところに入って走る気をなくしたそうで、確かに今までは内枠に入ることが少なかったし、距離損があっても外をスムーズに回した方がいいのかも。

◆1/13(水)園田3R 3歳C2…▲ジャンピングシープ(川原)→3着
初出走にしては落ち着いてパドックを周回していたし、馬体もキッチリと仕上がっていた。スタートダッシュが鈍くて後方3番手から。馬群の外に出して、向正面ではジンワリと中団まで押し上げ、3~4コーナーでは外を回しながら差を詰めて4番手で直線に向くと、先に抜け出した馬を交わすほどの勢いはなく3着まで。かなり外を回った割には小差だったし、この内容なら下級条件はすぐ卒業できそう。

◆1/13(水)大井10R ゆきやなぎ特別…◎ヴェルミオン(真島)→10着
いつもパドックではあまり良く見せない馬だけど、500キロ近くあるのにどうも馬体がこぢんまりと見えて460キロくらいに見えたし、いつもに増して踏み込みが甘く気配はもうひとつ。揃ったスタートを切り、逃げ馬の直後の3番手に位置した。向正面まではいつも通りスムーズに追走できていたのに、3コーナー手前からムチが飛んで明らかに手応えが悪く、それでも4コーナーで馬群の外に出すといい伸びを見せて先頭に並び掛けたものの、直線に入ってすぐに一杯になって後退してしまい、10着に大敗した。前日のレース終了後にコース内側へ砂を入れたそうで、最内枠を引いていちばん馬場が深いところを走らされたのが響いたか。今回の敗戦でクラシック戦線からは完全に脱落してしまった。

◆1/16(土)京都12R 4歳上500万下…○ウェスタールンド(浜中)→1着
プラス12キロでも太い印象はなく、今まではトモの踏み込みが甘かったのに、この日はトモが前へ入って非常にいい雰囲気。うるさい面も見せていなかった。揃ったスタートを切り、内側の6番手に付けた。レースは平均ペースで流れて縦長の展開になり、道中は抑え加減での追走。3~4コーナーでは馬群の中に入れて抜け出すところを探し、直線に入ると進路を一気にラチ沿いに切り替え、馬群の内からいい脚で抜け出し、1馬身1/4差の1着となり、嬉しい2勝目を挙げた。追い出すと馬体が伸びきってしまうのがこの馬の欠点だったけど、ここにきて馬体が完成してきたのか、最後まで綺麗なフットワークで走っていたし、抜け出してからフワッとする面も見せず、この内容なら上のクラスでも十分通用しそうで、今後が大いに楽しみになった。

◆1/17(日)中山7R 4歳上500万下…×レッドクラリス(大野)→11着
数字以上に細く見える馬だけど、今回は6キロ増えたせいかバランスのとれた馬体をしていたし、キビキビとした歩様でこの馬なりに状態は良さそうだった。揃ったスタートを切り、ダッシュが鈍く後方4番手から。終始ラチ沿いのインを通り、コーナーワークで先頭との差を詰めたものの、直線に向いても前が開かず追いづらいシーンもあり、馬群がバラけてからもこれといった伸びはなく11着に終わった。インにこだわる作戦は良かったけど、さすがに中山コースではそうそう内ラチ沿いは開かない。

◆1/17(日)佐賀11R 花吹雪賞…×ローカルロマン(田中直)→12着
いつもはちょっとチャカつきながらパドックを周回する馬なのに、妙に落ち着いていて覇気がなさそうな雰囲気。好スタートを決め、押して先行させて4番手に位置した。1周目のスタンド前では各馬抑えて折り合いに専念する中、1頭だけ早くも押っつけ気味で追走に苦労していて、向正面に入った頃には早くも後退しはじめ、あとは後退する一方で5.1秒差の最下位に敗れた。距離が長かったにせよ、1周目の直線で一杯になるのはさすがに早すぎるし、レース中にジョッキーが左トモを気にする仕草をしていたので、もしかしたら何かトラブルがあったのかもしれない。

【次週出走予定】
◆1/18(月)名古屋1R 3歳3組…デラニュースター(丸野)
◆1/21(木)園田10R 園田クイーンセレクション…ハルカカナタ(松浦)
◆1/22(金)船橋1R 3歳未出走未受賞…ショコラシュクレ(森泰斗)
◆1/23(土)京都8R 4歳上1000万下…サンタエヴィータ(未定)

|

« 実力は上位でも本調子? | トップページ | キャロット地方馬のデビュー戦 »

コメント

ぶるぼんさん、こんばんは!お久しぶりです。

復帰初戦からいい走りを見せてくれましたね!
調教時計がもう一息だったので、少し時間がかかるかと思ってましたが、
内を突く好騎乗もあって嬉しい勝利でした。

これで降級して少なくとももう1勝は見込めますし、
まだ上積みはあるでしょうから、次走のマイル戦も楽しみです。

でもこの馬、自分が現地応援しないと2戦2勝で、ちょっと相性悪いかも(笑)。

投稿: 遠藤 | 2016.01.22 00:00

遠藤さん、ご無沙汰しております。
ウェスタールンドやってくれましたね!
すべてが噛み合った感じですが
やはりこのクラスにいる馬ではありませんね。
上のクラスでも十分通用するはずで
気が早いですが今から次も楽しみです。

投稿: ぶるぼん | 2016.01.18 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実力は上位でも本調子? | トップページ | キャロット地方馬のデビュー戦 »