« 実力上位で連勝のチャンス | トップページ | 豪華出走馬の頂点へ »

2014.11.28

2連勝を飾り、本格化の兆しが

ちょっと勝ち味に遅い面もあったブリージーストームが2連勝を飾り、いよいよ本格化の感。今回の勝利で全妹ララベルの獲得賞金を抜き返し、兄の威厳も見せてくれた。

◆11/28(金)大井11R あいりっすん賞…◎ブリージーストーム(森泰斗)→1着
いつも大人しすぎるくらいの馬なのに、パドックに入ってきた当初は珍しくチャカついたり、歩様が硬いのが気になったけど、周回を重ねるごとに硬さが取れて踏み込みも良くなり、普段通りに落ち着いた。揃ったスタートから押して2番手のポジションを取りに行く。ちょうど平均ペースでレースが進み、折り合ったまま逃げ馬の1馬身差をキープする。3コーナーに入ると抑えきれない感じで先頭に並びかけ、いい手応えのまま直線の入り口で先頭に立つと、一旦は1馬身半ほど抜け出して完全に勝ったかと思いきや、ちょっと脚色が鈍って残り100mあたりではジリジリと外から差を詰められ、クビ差粘り切って嬉しい2連勝を飾った。

これでB1クラスに昇級し、年末の大井開催ではマイル戦がA1~B1のオープンハンデ戦になってしまうけど、今のブリージーストームの充実ぶりなら、出走さえできれば十分好勝負できそうで楽しみでならない。荒山先生、森騎手、ありがとうございました!

20141128_01 20141128_02

20141128_03 20141128_04 20141128_05

|

« 実力上位で連勝のチャンス | トップページ | 豪華出走馬の頂点へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実力上位で連勝のチャンス | トップページ | 豪華出走馬の頂点へ »