« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014.03.27

出資馬の仔で初勝利を

かつて出資していたリトルディッパーの長男、レッドダニエルが2戦目を迎える。思い入れの強い馬なので何とか勝ち上がって欲しい。

◆3/30(日)中山2R 3歳未勝利…◎レッドダニエル(後藤)
お母さんのリトルディッパーは、短距離馬でダートもダメだったことから、ダート1800mで走れるか不安があったけど、砂を被っても全く問題なく終いもいい脚で伸びてきて2着と、デビュー戦としては上々の内容だった。一度使って上積みがあるようだし、しかも自分から動けるタイプなので今回も勝ち負けできるはず。ただ、今の中山ダートは良馬場だとかなり力が要るので、スタミナ面で少し不安はある。

◆3/30(日)中京5R 3歳未勝利…×ルヴァンカー(石橋)
中1週で3回使われた後、リフレッシュ放牧に出されて4ヶ月ぶりの出走となる。2走前に3着があるけど相当展開に恵まれてのものだし、3走ともピリッとした脚が使えなかったので今回も強気にはなれないけど、体の使い方はだいぶ良くなっているようで、もう少し走れるはず。2000mから1600mに距離が短縮されるのもプラスになりそう。

◆3/30(日)中京9R 岡崎特別…×アイビーフォールド(菱田)
前走は得意の小倉で差の無い競馬ができ、3コーナーで前が詰まらなければ突き抜けていたかの勢いだった。引き続き状態は良さそうだけど、とにかく直線に坂のあるコースはまるでダメなタイプで、今回も坂下でバッタリ止まるようなレースになりそう。ここを使わずに福島まで待って欲しかった。

| | コメント (0)

2014.03.26

重賞制覇も見えてくる、圧巻の逃げ切り勝ち!

ショコラが期待以上の強いレース内容で勝ってくれ、悲願の重賞制覇が見えてきた。

◆3/25(火)浦和11R プリムラ賞…◎ショコラヴェリーヌ(真島)→1着
中10日とレース間隔は短かったけど、すっかり馬の硬さが取れていて、いい頃の雰囲気に戻っていた。好スタートから持ったままスンナリとハナに立ち、コーナーワークで1馬身ほどリードして逃げの手に出た。比較的速いペースで道中競り掛けてくる馬もなく、1馬身のリードを保ったまま4コーナーに向くと、外から1番人気の馬が迫ってきたものの、いい手応えのまま直線に入って追い出すと、逆に後続を突き放して4馬身の差を付けて逃げ切り勝ちをおさめ(通算6勝目)、4/30(水)に行われる「しらさぎ賞」の優先出走権を獲得した。

スタートからゴールまで一度もムチを使わずに勝ったし、直線に向くまで気合いを入れることもなく持ったままのレース運びだったので、同じ距離のしらさぎ賞でも大いに楽しみになった。荒山先生、ありがとうございました!
Bg2c6323 Bg2c6365

| | コメント (2)

2014.03.25

浦和競馬場に初参戦

大井では適鞍がなく、浦和競馬への出走が急遽決まった。条件は合うはずなので8ヶ月ぶりの勝利を期待したい。

◆3/25(火)浦和11R プリムラ賞…◎ショコラヴェリーヌ(真島)
初の浦和参戦となる。前走はまだベスト体重よりは太めだったし、レース間隔が11日間と短いけど、一度使われて馬体も絞れてくるはず。A2以下戦の割にはA2の馬が1頭しかおらず、しかも牝馬限定戦なので、いつものB1クラス混合戦のメンバーに比べると楽な組み合わせ。川崎で良績を挙げていることから狭いコースの左回りも全く問題なく、1400mの距離も望むところ。その気になれば楽にハナを切れそうだけど、ラブリリックを先に行かせて2番手に付ける展開が理想か。1着賞金が500万円と高く、しかも1着ならしらさぎ賞の優先出走権が獲得できるので、ここは勝ち星を期待したい。1番人気が予想されるケンブリッジナイスよりも2キロ軽い点も好材料。

| | コメント (2)

2014.03.23

3歳馬3頭目の勝ち上がり

期待のキングオブタイムとレッドエンブレムが勝ち星を挙げてくれて、早くも今年9勝目となった。

◆3/21(金)中京5R 3歳未勝利…△アップカレント(松山)→12着
まだ踏み込みが甘く、5ヶ月ぶりのわりには馬体に成長が感じられない。揃ったスタートからなかなかいいダッシュを見せて3番手の外に付ける。口向きが悪くて内に入れるのに苦労しながらも、4コーナーでは先頭に並びかけていい雰囲気に。ところが直線入り口で外に逃げて一気にポジションを悪くしてしまい、そこからは完全に流してブービーの17着に終わった。難なくいいポジションを取れていただけに残念。

◆3/22(土)中京2R 3歳未勝利…◎キングオブタイム(小牧)→1着
中1週でビッシリ追われたのに馬体を減らさず出走できたし、パドックも力強い歩様で好気配。好スタートを決めてハナに立ち、競りかけてくる馬もなく2馬身くらい引き離した逃げを打つ。終始リードを保ったまま直線に向くと、一旦は外から1馬身差まで詰め寄られたものの、追われてからはしっかりした足取りで3馬身半差を付けて初勝利を挙げた。キンググローリアスのラストクロップで、今後もダートを中心にコツコツと走って欲しい。

◆3/22(土)中京2R 3歳未勝利…△レッドメテオ(三浦)→10着
ちょっとうるさい面は見せながらも、バランスの良い馬体でトモの踏み込みも良くて、パドックだけなら出走馬の中でも上位にランクする。ゲートの出・ダッシュとももうひとつで後方から。砂を被って頭を上げながらの追走で、3コーナーからは馬群の中に入ってしまい、そこからはこれといった脚を使えないまま10着に終わった。芝で走った前走と全く同じようなレース内容で、ちょっとこれは厳しいかも。

◆3/23(日)中山7R 4歳上500万下…◎レッドエンブレム(福永)→1着
もともとパドックではあまり良く見せない方だけど、今日は歩様が小さくて全体的に馬が硬く見え、気配はあまり褒められなかった。好スタートから抑えたまま早い馬を前に行かせて2番手に付ける。スローペースに落ちて1周目を進み、2コーナーで外から並びかけられてペースが上がり、周りの馬が手応えを悪くする中、1頭だけ持ったまま2番手をキープする。逃げ馬を可愛がりながら直線に向くと、残り300mくらいからようやく追い始め、2馬身近くの差をつけて嬉しい2勝目を挙げた。2400mの距離がどうかと思ったけど、結果的には今までで一番強い内容だった。1戦ごとに力を付けていて、この馬には本当に頭が下がる思い。

【次週出走予定】
◆3/25(火)浦和11R プリムラ賞…ショコラヴェリーヌ(真島)
◆3/29(土)阪神10R 甲南S…ポイントブランク(未定)
◆3/30(日)中山2R 3歳未勝利…レッドダニエル(後藤)
◆3/30(日)中京5R 3歳未勝利…ルヴァンカー(未定)
◆3/30(日)中京9R 岡崎特別…アイビーフォールド(菱田)

| | コメント (0)

2014.03.21

未勝利を卒業したい

今週は未勝利馬が3頭出走する。現3歳馬は11頭全馬がデビューできたけど、勝ち上がったのはまだ2頭なので、早く勝ち星を挙げて安心したい。

◆3/21(金)中京5R 3歳未勝利…△アップカレント(松山)
レース中の外傷で休養し、5ヶ月ぶりの出走となる。前走はスムーズな競馬ができずに道悪もこたえた印象。今回は距離が1400mに短縮されるし、良馬場でレースを迎えられそうなことから、かなり条件は好転する。骨っぽいメンバー構成で勝ち負けまでは微妙だけど、年明けからしっかり乗り込まれて仕上がりも良さそうで、人気以上には走れるのでは。

◆3/22(土)中京2R 3歳未勝利…◎キングオブタイム(小牧)
3着以内があるのはこの馬だけで、かなりメンバーに恵まれた一戦。時計的にも抜けていて前走程度走れば勝てそうな計算だけど、初ダートの馬もいるし、なかなか手前を変えない馬なので前走のように直線入り口でモタつくシーンもあるかもしれず、確勝とまでは言えない。想定メンバーを見て急遽出走を決めたもの減点材料。とはいえ何とか決めて欲しい。

◆3/22(土)中京2R 3歳未勝利…△レッドメテオ(三浦)
キングオブタイムと同じレースに出走する。前走は除外が2回続いたせいか伸びないまま終わってしまったけど、なかなかの好馬体で調教の動きも良く、あれが一杯ではないはず。キングオブタイム以外はあまり差のないメンバーだし、血統的にダートをこなせる下地はあり、前進できるのでは。

◆3/23(日)中山7R 4歳上500万下…◎レッドエンブレム(福永)
1戦ごとに馬が成長していて、500万に昇級後も常に差のない競馬ができている。引き続き状態はいいようだし、クラス実績も上位なので今回も勝ち負けになりそう。ただ、距離が2400mに延長されて更に良いかとなると微妙で、景気よく先行しすぎるとバテる心配もあるしマクる馬も出てくるだろうから、意外と乗り方は難しいかも。

| | コメント (0)

2014.03.17

今後に繋がる2着

アナザーバージョンは残念だったけど、レッドダニエルは内容の濃い2着で初勝利は近そう。

◆3/16(日)中山4R 3歳新馬…△レッドダニエル(後藤)→2着
まだ余裕がある造りをしていたけど、馬体の形が凄くいいしキビキビとした歩様でパドックの気配は上々。飛び上がるような好スタートで、抑えつつ7番手に控える。ちょうど先行馬の砂を被るような位置取りで、向正面に入ると外に出して順位を5番手くらいに押し上げ、4コーナーで外から先頭の馬に並び掛けると、直線で一旦引き離されかかったものの、そこからまたジワジワと伸びてクビ差で2着となった。馬群に入れて砂を被らせつつ勝負所でスッと動かしてと、これ以上ないほど色々と後藤騎手に教育してもらえた。今回の経験が間違いなく今後に生きてくるはず。

◆3/16(日)中京10R 昇竜S…▲アナザーバージョン(田辺)→10着
オープン馬の中にあっても馬体の良さは目を惹くし、歩様もスムーズで前走と同様に良く見えた。揃ったスタートから抑えて中団より後方に控える。ちょうど馬を外に置いてモマれる形になってしまい、やや後ろの位置取りのまま4コーナーから直線に向くと、外に出せず馬群の内に入れて追い出しても前が詰まったりして、前が空いてからもこれといった脚を繰り出せずに10着となった。思い切って先行させればまた違った結果になったかもしれないけど、1400mでは忙しすぎた印象。

【次週出走予定】
◆3/21(金)中山10R 下総S…ポイントブランク(内田)
◆3/22(土)中京2R 3歳未勝利…レッドメテオ(三浦)
◆3/22(土)中京6R 3歳未勝利…レッドクラリス(北村宏)
◆3/23(日)中山7R 4歳上500万下…レッドエンブレム(福永)

| | コメント (0)

2014.03.15

オープンでも通用の器

レッドダニエルがデビューを迎え、これで3歳の出資馬が全てデビューすることになる。中央ではハープスターとアナザーバージョンの2頭しか勝ってないので、何とか早いうちに勝ち上がって欲しい。

◆3/16(日)中山4R 3歳新馬…△レッドダニエル(後藤)
かつての出資馬リトルディッパーの初仔がデビューを迎える。そのお母さんは短距離馬でダートも全然ダメだったので、今回出走するダート1800mをこなせるか不安が先に立つ。とはいえ、じっくり乗り込まれて最終追い切りが破格のタイムだったことから、この時期の新馬戦なら意外とやれるかも。うまく外枠を引けて砂を被らないレースができそうだし、まずはメドの立つ競馬を期待したい。

◆3/16(日)中京10R 昇竜S…▲アナザーバージョン(田辺)
芝のスタートでも抜群のダッシュを見せてくれたし、1600m戦で抑える余裕があったくらいだから、1400mへの距離短縮も問題なくこなせそう。田辺騎手がこの馬のために中京へ来てくれるのも心強い限り。数少ないダートのオープン戦だけあって相当強いメンバーが揃い、前走のようにスムーズな競馬ができるかがカギになる。オープンや重賞でも通用する器だけど、厳しいレースを経験することで力を付けていって欲しい。

| | コメント (0)

2014.03.14

あまり伸びずに終わる

◆3/14(金)大井11R ブラッドストーン賞…○ショコラヴェリーヌ(真島)
7ヶ月ぶりでもプラス7キロとさほど太くなかったし、トモの踏み込みも力強く見えた。ただ、夏場に比べると全体的に動きが硬いのは気になった。好スタート・好ダッシュで、抑え加減に4番手の外に付ける。モマれずいい位置取りで、昨年夏のような鮮やかな勝利もと思えたが、4コーナーに入ると手応えが怪しくなってムチが入り、直線に向いてもバテてはいないものの伸びを欠いて6着となった。不良馬場にしては相当遅い時計でもう少し走って欲しかったけど、寒い時期はどうも苦手のようだし、相変わらずのダッシュ力はみせてくれたので、叩いての前進に期待したい。
20140314_03 20140314_04

| | コメント (0)

2014.03.13

短距離なら休み明けでも

期待のショコラヴェリーヌが7ヶ月ぶりに復帰する。全弟のブリージーストームだけでなく、3歳下の全妹も荒山先生に預かっていただけることになった。きょうだい3頭で頑張って欲しい。

◆3/14(金)大井11R ブラッドストーン賞…○ショコラヴェリーヌ(真島)
背腰やトモの状態がもう一つで7ヶ月ほど間隔が開いた。それでも帰厩してから2ヶ月間乗り込まれたし、2週前に能力試験を使われていることから、過去の休み明けよりは仕上がり良好のはず。1400m以下なら3.1.1.1と崩れないし、B1・B2戦にしては近走不振馬が多く、初戦から上位争いできるのでは。先行馬が少ないのも好材料。ただ、外厩に放牧していた時に激しい気性でさんざん手こずらせたようなので、落ち着いてレースに臨めるかどうか。

| | コメント (0)

2014.03.12

取り消さずに出走するも大敗

◆3/12(水)大井3R 3歳135万円以下…▲エンドゾーン(笹川)→13着
昨晩寝違えて右肩を傷めたようで、とりあえずパドックに出せば手当がもらえるので周回させたところ、大丈夫だと判断されて結局出走した。少しでも馬体が増えたのはプラスだけど冬毛が目立つし、歩様もいつも通り硬くてあまり褒められない。ほぼ揃ったスタートから押して先行させて4番手くらいに付ける。3コーナーに差し掛かるあたりで鞍上の手が激しく動いて後退しはじめ、直線に向くと完全に余力がなくなってブービーの13着に敗れた。かなりペースが速くて展開も向かなかったし、馬体がなかなか良くなってこない。
Img_1203

| | コメント (0)

2014.03.11

内枠を引いて多少は前進

◆3/12(水)大井3R 3歳135万円以下…▲エンドゾーン(笹川)
前走はスムーズに先行できて、直線では先頭に立つ勢いだったけど、残り200mでバッタリ止まってしまった。どうも1200mでも距離が長い雰囲気。とはいえ時計的には今回のメンバーなら好勝負になる計算で、ようやく内寄りの枠を引けたし、少しは前進できるはず。実績面でも時計面でも出走各馬横並びで、展開次第で着順が大きく変わりそう。1開催休ませて馬体は増えているはず。

| | コメント (0)

2014.03.10

通算100勝目を飾るチューリップ賞勝ち

ハープスターのチューリップ賞勝ちが、出資馬のJRA通算100勝目という記念の勝利となりました(地方は通算13勝)。文句なしの勝ち方で、あとはとにかく怪我なく無事に大きな舞台を迎えてもらいたい。

◆3/8(土)阪神11R チューリップ賞…◎ハープスター(川田)→1着
馬体重に増減がなく、張り・艶ともに前走とは雲泥の差。冬毛が抜けて馬体も明るく映えていた。揃ったスタートから下げて後方2番手に控える。きっちり折り合って追走し、4コーナーで外に出して徐々に差を詰め、直線に向いて気合いを入れると即座に反応し、みるみる先頭との差を詰め残り200m地点で先頭に立つと、後は流して2馬身半の差を付けてゴールした。後方から外を回すスムーズな競馬ができたし、前走までの課題だった反応の鈍さも払拭できてこれ以上ない勝ち方をしてくれ、桜花賞が本当に楽しみになった。
Bg2c5358 Bg2c5412

◆3/9(日)阪神2R 3歳未勝利…○キングオブタイム(小牧)→3着
一度使われて馬の形が良くなっていたし、力強い歩様をしていてパドックでも気配は目立っていた。好スタートから押してハナに立たせ逃げの手に出る。1~2コーナーではペースを落とせたし、道中は特に絡んでくる馬もなくスムーズな逃げを打て、4コーナーでの手応えも十分だったのでそのまま押し切れるかと思ったが、直線に向いてから内にササるような面を見せてしまい、モタモタしているうちに一気に交わされ、最後は何とか3着は確保した。どうも手前を変えなかったようで、スムーズなら初勝利は近い。
Bg2c5550

◆3/9(日)阪神11R 大阪城S…△スピリタス(バルジュー)→11着
毛づやが良く見えないのはいつものこと。キビキビとパドックを周回して、ここ最近では一番良く見えた。揃ったスタートから気合いを付けて先行させ5番手に付ける。ペースが緩まずに流れが早くなり、4コーナーでは4番手まで上がったもののいち早く手応えが悪くなってしまい、直線に向くと伸び脚が見られずブービーの11着に敗れた。流れが向かなかったのは事実だけど、それにしても負けすぎで、さすがに年齢による衰えは隠せない印象。
Bg2c5619 Bg2c5660

◆3/9(日)阪神12R 4歳上1000万下…△アメリ(岩田)→2着
2キロ減とほぼいつも通りの馬体で出走できたけど、相変わらずパドックではチャカついて落ち着きがないし、最後に馬場入りしたのに立ち上がりかけたりと、気性面は一段と悪化していた。少し立ち後れたスタートで、押して6番手あたりに付ける。3コーナーではスムーズに馬群の外に出せ、いい手応えのまま外を回して直線に向くと、外からジリジリと伸びつつも先に抜け出した馬を交わすほどの勢いはなく、3戦連続の2着となった。あれだけレース前に落ち着きを欠いている割には、レースに行ってからは問題なく走っていて、つかみどころがなく難しいタイプ。良馬場+牡馬混合戦と厳しい条件の中で、よく頑張ってくれている。500万に降級しても、アッサリ勝てるタイプではないし、何とかこのクラスを勝たせてから夏を迎えたい。
Bg2c5737

【次週出走予定】
◆3/12(水)大井3R 3歳135万円以下…エンドゾーン(笹川)
◆3/14(金)大井11R ブラッドストーン賞…ショコラヴェリーヌ(真島)
◆3/16(日)中山4R 3歳新馬…レッドダニエル(後藤)
◆3/16(日)中京10R 昇竜S…アナザーバージョン(田辺)

| | コメント (2)

2014.03.07

クラシックに向けて好発進を

今週はハープスターにアメリと楽しみな顔ぶれ。土日とも阪神で現地応援してきます。

◆3/8(土)阪神11R チューリップ賞…◎ハープスター(川田)
追い切りにちぐはぐな面はあったにせよ、今回はあまり緩めずに帰厩していたし、1週前の馬体写真からしても好仕上がりは一目瞭然。今回はトライアルなので、外を回す競馬をしてもらえば。もし届かなくてもそれはそれで構わない。

◆3/9(日)阪神2R 3歳未勝利…○キングオブタイム(小牧)
前走は出遅れて最後方からマクり気味に進出し、勝ち馬には大差ちぎられたものの2着に健闘した。時計は未勝利勝ちの水準に達していたし、スタートがもう少しマトモなら今回も勝ち負けできる。中間も順調で前走以上の状態。おそらくアイアムナチュラルとの一騎打ちになりそう。

◆3/9(日)阪神11R 大阪城S…△スピリタス(バルジュー)
前走は伸びそうで伸びず6着に終わったけど、もともと使われてからの方がいいタイプで、今回は12頭立てとなり、前走よりはレースがしやすくなった。ただハンデ戦の割には背負わされた感があり、相対的には有利とは言えずどこまでやれるか。最近は比較的前に付けて伸び悩んでいるので、思い切って後方からのレースをして欲しい。

◆3/9(日)阪神12R 4歳上1000万下…△アメリ(岩田)
牡馬混合戦で差す競馬ができ、ここにきてレースぶりに幅が出てきた。岩田騎手に続けて乗ってもらえるのは心強いし、実績的には今回のメンバーでも上位だけど、良馬場でレースを迎えることになりそうで、上位争いは確実でも、ここ2走ほどのパフォーマンスを出せるかはちょっと疑問。差すタイプが多いことから、また先行して抜け出しを図るレースをすると良さそう。

| | コメント (6)

2014.03.03

相手を間違えて3着に敗れる

今週は残念ながら色々と不満の残る結果に終わってしまった。

◆3/1(土)京都10R 御堂筋S…△マズルファイヤー(リスポリ)→6着
もともとかなり大柄な馬なのでプラス16キロでも太くは見えず、トモの送りも力強く、10ヶ月ぶりにしては上々の仕上がりに見えた。揃ったスタートから抑え加減で4番手に付ける。さほどペースは緩まずちょうどいい位置取りで、先頭から3馬身ほど離れた4番手をキープしたまま直線に入ると、一瞬いい感じで外から差を詰めつつも、残り300mあたりで脚色が鈍ってしまい、最下位の6着に敗れた。長期休養明けでも500万条件の馬に負けたのはいただけない。

◆3/1(土)小倉11R 皿倉山特別…△アーカイブ(二本柳)→10着
中1週でも疲れを感じず、パドックの外めをキビキビと周回して好気配。1馬身ほど出遅れて最後方から。気合いを入れたら掛かり気味に追走し、中団のやや後ろに位置する。そのまま特に隊列が崩れることなく淡々と進み、2周目の3コーナーから馬群の外を回しながら進出し、4コーナーでは内から5頭分ほど外の位置から伸びて先頭に並びかけたところ、直線に向くと脚色が一杯になってしまい、10着に終わった。出遅れ・引っ掛かり・大外ブン回しと、これでは勝てるレースも勝てない。

◆3/2(日)中山8R 4歳上500万下…◎レッドエンブレム(内田)→3着
いつも通りちょっとのんびりした雰囲気でパドックを周回し、脚捌きも固め。揃ったスタートから押して先行させて2番手に付ける。新人騎手の馬に絡まれて向正面で流れが速くなり、3コーナーからはいい手応えのまま逃げ馬を追走し、直線の入り口で持ったまま逃げ馬を交わすと独走態勢に入るかと思ったものの、外から勢いよく差し込んできた勝ち馬にアッサリ交わされ、そこから必死に追われたもののゴール前で外から来た馬にもハナ差交わされて3着となった。展開のアヤではあるけど、今日はジョッキーが相手を間違えた感じ。

【次週出走予定】
◆3/8(土)中山5R 3歳新馬…レッドダニエル(後藤)
◆3/8(土)阪神11R チューリップ賞…ハープスター(川田)
◆3/9(日)阪神11R 大阪城S…スピリタス(バルジュー)
◆3/9(日)阪神12R 4歳上1000万下…アメリ(岩田)

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »