« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013.11.30

障害戦で久々の勝利なるか?

◆11/30(土)阪神4R 障害未勝利…▲レッドアーヴィング(西谷)
デビュー2戦目からずっと思わしくなかった右トモの歩様が、前走では見違えるほど良くなっていたし、今回はさらに良化しているとのことで、前進が期待できそう。その前走もちょっと先頭に立つのが早くて直線バテてしまったけど、2周目から先頭に立つ見せ場十分のレース内容で、行きたがる面があまり出なければ勝ち負けになるはず。7頭立てと少頭数になり、引っ掛からないか不安もある。

◆12/01(日)中京5R 2歳未勝利…×ルヴァンカー(バルザローナ)
前走は2番手からの積極的な競馬で3着に粘ってくれた。労せずスッと先行できたし、スローな流れに恵まれたとはいえ、上がりもそこそこの時計でまとめていて、2戦目で大きく前進できた。今回もおそらく先行策に出ると思うけど、中京は直線に急坂ができたせいか逃げ先行が不利で、仮にスローに落とせたとしても、前走のような結果は難しそう。中1週・中1週での出走となる点は気になる。

| | コメント (0)

2013.11.25

恵まれながらも嬉しい2勝目

ポイントブランクとレッドラウディーは惜しくも勝てなかったけど、いいレース内容で次走も勝ち負けできそう。

◆11/23(土)京都10R 花背特別…◎ポイントブランク(岩田)→5着
いつも通りボーッとしながらパドックを周回して、見た目は覇気がない印象。でも一度使われてマイナス8キロの額面通りに絞れていた。揃ったスタートからスッと労せず2番手に付ける。逃げ馬の1馬身外を追走し、向正面で外から半馬身前に出られる苦しい形の3番手となり、3~4コーナーから直線に向いたところでは2頭で併走していたが、残り100mくらいで脚色が衰え、5着に終わった。ずっと外から被される厳しい展開になったけど、よく最後まで粘ってくれた。このレース内容なら1000万条件卒業は目前。

◆11/23(土)京都12R 3歳上1000万下…×アイビーフォールド(ビュイック)→9着
相変わらずパドックは抜群に良く見せ、キビキビと周回して好気配。揃ったスタートから先行して5番手に付ける。心配されたダートの行きっぷりも問題なく、砂を被ってもひるまずに5番手をキープしたまま直線に向くと、馬群に揉まれてこれといった伸びがなく、9着に終わった。ダートの走りはなかなか良かったし、前が止まりやすいダ1200m戦に出走すれば、そのうちハマることもあるのでは。

◆11/24(日)東京3R 2歳未勝利…◎レッドラウディー(内田博)→2着
パドックでの気配は不明。あまり良いスタートではなく、挟まれる形で下げて後方から。隊列が長くなったなかで12番手くらいに位置し、隊列が崩れることなく4コーナーから直線に向くと、馬群の外に出して1頭だけいい勢いで先頭に迫るも、1馬身ほど届かず2着まで。骨折の影響は全く感じられないし、さすがにプラス26キロは余裕があったので、これなら叩いた次回は確勝級。スタートの出が良くなれば上のクラスでも十分通用しそうで楽しみ。

◆11/24(日)京都7R 3歳上500万下…◎アメリ(川田)→1着
今日はパドックに入ってきた時からチャカついて、途中から2人牽きになったほど。ただ、中1週でもマイナス2キロと少ししか減らなかったし、馬体そのものは良く見えた。揃ったスタートから持ったままで3番手に付ける。前を行く2頭の外に並びかけ、4コーナーでその2頭が早々にバテると先頭に立ち、直線では外から2頭に来られて、一瞬ヒヤッとしたものの、終始1馬身ちょっとのリードをキープしたまま1着でゴールし、嬉しい2勝目を挙げた。大幅に馬体重が変動した馬が多かったり、1番人気馬も全く見栄えせず、メンバーレベルが低かったのにも助けられた。でも控えて我慢するレースができたのは収穫で、湿った馬場なら昇級しても即通用しそう。
Bg2c4393

【次週出走予定】
◆11/30(土)阪神4R 障害未勝利…レッドアーヴィング(西谷)
◆12/01(日)中京7R 3歳上500万下…レッドベルフィーユ(伴)

| | コメント (0)

2013.11.22

期待馬が揃った週末

今週は3頭が好勝負できそうで楽しみ。景気よく3勝と行きたい。

◆11/23(土)京都10R 花背特別…◎ポイントブランク(岩田)
前走は終始余力十分の勝ち方だったし、この中間もさらに調教内容が良化して、かなり力の入る一戦。昇級馬やクラス好走歴のある馬ばかりで、相当メンバーレベルは高いけど、番手でも競馬ができるようになったし、レースに行けばしっかりと走ってくれるようになり、ここでも何ら見劣らない。今秋の京都ダートは時計が出やすく、高速決着に対応できるかがカギ。ノンストップで1000万条件も通過したい。

◆11/23(土)京都12R 3歳上1000万下…×アイビーフォールド(ビュイック)
38戦目にして初めてダートのレースに出走する。芝では時計面に限界があって1000万条件で通用するのは無理だったし、もともと母系は地方で走っている血統で、ダートをこなせる下地はある。もともと先行力はなく、スタート地点の芝で後手を踏む恐れがあり、砂を被って嫌気を差す可能性もあり、どこまれやれるか。とはいえ芝のレースよりも好走できる可能性は高いはず。

◆11/24(日)東京3R 2歳未勝利…◎レッドラウディー(内田博)
蹄骨の骨折から順調に立ち直って4ヶ月で復帰となった。前走は4コーナーで後方2番手という絶望的な位置から、するすると馬群を縫って2着まで押し上げた。1800m戦なら出遅れても挽回の余地が大きいし、血統的にも距離延長は間違いなくプラスで、上位争いは必至。他の人気馬はいずれも先行馬で、展開が向きそうな面も好材料。ここで勝ち上がり、重賞戦線に駒を進めたい。

◆11/24(日)京都7R 3歳上500万下…◎アメリ(川田)
前走は4番手から伸びずバテずで5着と、歯がゆい結果に終わってしまった。今回は1400mに距離が短縮される上に、12頭立てと手頃な頭数に落ち着き、しかも逃げ馬が他に見当たらず展開面も優位で、ここは勝ち負けの競馬ができそう。馬場が湿れば理想的だけど、今の京都ダートは時計が出やすく、この馬にとっては走りやすいはず。中1週なので馬体が大きく減るようだと減点が必要。

| | コメント (0)

2013.11.18

今後が楽しみになる7馬身差の勝利

◆11/16(土)東京2R 2歳未勝利…◎アナザーバージョン(田辺)→1着
時折チャカつきながらパドックを周回していたけど、相変わらず馬体の良さは目立っていたし、一度使われてスッキリ見せて好気配。抜群のスタートからスッと先行して2番手につける。道中は何回かジョッキーに気合いを入れられながら走っていたものの、2番手で手応え良く直線に向くと、他の馬が懸命に追われる中、余裕の手応えで追い出すタイミングを見計らい、残り200mで追われるとアッサリと逃げ馬を交わして、その後は後続を引き離す一方で7馬身差の圧勝だった。ここまで安心してレースを見ていられるのも珍しく、時計もなかなか優秀で、昇級しても即通用しそうで今後が大いに楽しみになった。
Bg2c4030 Bg2c4159

◆11/16(土)京都3R 2歳未勝利…×ルヴァンカー(バルザローナ)→3着
中1週でしっかり追い切られても体重が減らなかったし、この日は力強い歩様で明らかに前走以上に見えた。揃ったスタートから押して2番手に付ける。流れが落ち着いても進出してくる馬がおらず、終始1馬身差をキープしつつの2番手追走で、4コーナーから直線に向いても2番手のまま追われ、逃げ馬は交わせなかったものの上々の粘りを見せて3着に流れ込んだ。前走が全く見所のないレースだったので期待していなかったけど、絡まれることなく先行できたとはいえ、いいレース内容だった。ただ、次走もさらに上昇できるかとなると微妙なところ。

◆11/16(土)東京5R 2歳新馬…△レッドクラリス(北村宏)→5着
デビュー戦にしては落ち着いていたし、キビキビとした歩様で好気配。お腹のあたりがスッキリしていて、やや仕上がりすぎの印象も受けた。ほぼ揃ったスタートから、行きっぷりが悪くて中団のやや後方に位置する。時々ジョッキーの手が動いて反応の悪さを見せていたものの、3~4コーナーでは馬群の外に付け、直線に入ると大外からじわじわと伸びたものの、先頭に迫るほどではなく5着となった。道中の手応えの割には終いよく伸びているし、距離はもっと長くていいかも。
Bg2c4271 Bg2c4291

◆11/17(日)福島11R 福島記念…△スピリタス(柴山)→6着
輸送があってマイナス6キロと減ったものの、相変わらずキビキビとパドックを周回して状態は良さそうだった。揃ったスタートからじんわりと控えて中団やや後方から。最内枠を生かしてラチ沿いを進み、コーナーワークを生かして2コーナーあたりでは逃げ馬の直後まで押し上げる。行きたがることもなく道中折り合い、好位置をキープしたまま3~4コーナーを回り、直線に向いて追われるとこれといった伸びが見られず、0.2秒差の6着となった。何一つロスなく完璧な騎乗だったけど、かなりペースが速かったことと、さすがに2000mはちょっと距離が長かったこともあり、伸びあぐねてしまった。

【次週出走予定】
◆11/23(土)京都10R 花背特別…ポイントブランク(岩田)
◆11/23(土)京都12R 3歳上1000万下…アイビーフォールド(未定)
◆11/24(日)東京3R 2歳未勝利…レッドラウディー(内田博)
◆11/24(日)京都7R 3歳上500万下…アメリ(川田)

| | コメント (0)

2013.11.15

2戦目で順当に良化

アナザーバージョン、ここで勝ってダートの上級条件に駒を進めたい。

◆11/16(土)東京2R 2歳未勝利…◎アナザーバージョン(田辺)
前走は直線半ばでようやくエンジンがかかって3着と、なかなかいいレース内容だった。馬っぷりの良さは目立っていたし、中間の調教もグンと良くなって明らかに前走以上の状態でレースを迎えられる。だいぶメンバーレベルは高いけど、前走でもいい先行力を見せていたことから、今回もうまく流れに乗っていい競馬をしてくれるはず。この馬、ダートのフットワークが抜群にいい。クロフネ産駒なので、どちらかといえば重馬場の方がベターで、良馬場での走りがどうなるか。

◆11/16(土)京都3R 2歳未勝利…×ルヴァンカー(バルザローナ)
中1週での出走となる。前走はパドックではチョコチョコとした歩様で大物感がなく、レースでもスローペースなのに追走に一杯で直線も伸びず、見所のないレースだった。短時間でガラリ一変は難しそうだし、行き脚が付くとか一瞬いい脚を見せたなど、今回は何でもいいので見せ場を作りたい。

◆11/16(土)東京5R 2歳新馬…△レッドクラリス(北村宏)
8月にゲート試験を合格し、一旦放牧に出されて10月上旬からトレセンで仕上げられた。しっかり本数を乗り込まれて状態は良さそうだし、最終追い切りは馬なりのまま格上馬をアオって、いい動きを見せてくれた。評判馬が揃ってあまり人気はなさそうだけど、動きの良さでもしかしたら一泡吹かせるかも。少なくとも無様なレースはしないはず。

◆11/17(日)福島11R 福島記念…△スピリタス(柴山)
マイルチャンピオンシップは残念ながら回避馬が1頭も出ずに出走が叶わなかった。ここ最近は勝てないまでも見せ場十分のレースができているし、今回は雨の心配がなく良馬場でレースを迎えられそうなのは好材料。ハンデ戦で55キロも有利。ただ、最内枠に入って馬群をうまく捌けるか心配で、本質的には距離がちょっと長く、展開がハマればの期待か。

| | コメント (0)

2013.11.13

いいレース内容で南関東移籍へ

ブリージーストーム、勝てなかったけどいいレース内容で、南関東でのレースが楽しみに。

◆11/12(火)門別12R ヤングチャレンジC…◎ブリージーストーム(五十嵐)→3着
しっかり乗られてマイナス4キロと絞れていたし、前の捌きが軽くてトモの踏み込みも力強く、全く文句無しの素晴らしい気配だった。揃ったスタートを切った直後に内側へ切れ込んでしまい、最後方から。立て直してからはいい行き脚で、ラチ沿いをスルスルと上がって3コーナー手前では中団まで盛り返す。そのままインを回って追われ、4コーナーでは逃げた2頭からは離れた3番手集団まで盛り返し、直線に向くと馬場の真ん中に出して、一旦は2番手に上がったものの、ゴール直前で脚が鈍って3着となった。

3着という着順は残念だけど、最後方から楽に盛り返したレース内容は褒められるもので、スタート直後のロスがなければ間違いなく勝っていた。これなら南関東に移籍しても十分通用するし、お姉さんのショコラヴェリーヌと同じく荒山先生に預かっていただけることになったので、非常に楽しみ。荒山先生、ブリージーストームもよろしくお願いします!

Bg2c3946 Bg2c3996

| | コメント (0)

2013.11.12

門別競馬の最終戦

◆11/12(火)門別12R ヤングチャレンジカップ…◎ブリージーストーム(五十嵐)
1700m戦で追走に苦労していたのに、前走で距離を1200mに短縮してみたらレース内容が劇的に良くなった。母や姉のショコラヴェリーヌと同じように短距離適性が高いようで、一度1200mを経験したことで、今回はもっと行きっぷりも良くなるはず。スタートダッシュが互角なら、前走0.2秒差で負けたグランドファイヤーを逆転できると思うけど、前走は4コーナーでインがガラっと空くという幸運もあったので、ロスなく立ち回れるかどうか。出遅れさえしなければ、グランドファイヤー以外には負けないと思う。これで門別は最終戦になるので、キッチリと賞金を加算して南関東に転入させたい。

| | コメント (0)

2013.11.11

もうひとつの着順に終わる

◆11/9(土)福島4R 3歳上500万下…◎アメリ(吉田隼)→5着
福島までの長距離輸送が心配だったけど、プラス4キロと減らなかったし、今までで一番パドックでは落ち着きがあった。ただし本馬場に出てからバカつくのはいつも通り。最後のゲート入れがかえってアダになり、出が悪くて後方から。ジワッとポジションを押し上げて行き、1コーナーの地点では4番手くらいに付ける。さほど折り合いを欠くようなところはなかったものの、向正面でマクる馬がいてペースが上がった時に反応できず、そこからは一杯に追われて特にバテず伸びずで4番手で踏ん張ったが、ゴール直前で外からハナ差交わされて5着となった。気分良く行かせればバテるし、控えれば追って伸びないしで、なかなか歯がゆい。

◆11/9(土)福島4R 3歳上500万下…○キープザサミット(△横山和)→3着
スーパー未勝利戦でビシッと仕上げられた後でも、馬体はさらに良くなって好気配。揃ったスタートから押してハナに立つ。後続を2馬身ほど離しての逃げを打ち、いい感じでレースを進めていたが、向正面でマクる馬がいて、3コーナーでは2番手に下がってしまう。そこから鞍上の手がさかんに動き、もうバテたかと思いきやそこからも必至で食らいつき、差し馬2頭には交わされたが、最終的にはマクった馬を差し返して3着となった。厳しい展開ながら3着に踏ん張れたのは上々で、出入りのないスムーズな展開になれば、このクラスはアッサリと卒業できる。
Bg2c3745 Bg2c3761

【次週出走予定】
◆11/12(火)門別12R ヤングチャレンジカップ…ブリージーストーム(五十嵐)
◆11/16(土)東京2R 2歳未勝利…アナザーバージョン(田辺)
◆11/16(土)東京5R 2歳新馬…レッドクラリス(北村宏)
◆11/17(日)京都11R マイルCS…スピリタス(小牧)

| | コメント (0)

2013.11.09

ワンツーフィニッシュを決めたい

キャロットや東サラの出資馬が同じレースに出ることはあったけど、社台の出資馬同士のガチンコ勝負は初めて(地方は2度ある)。2頭ともクラスで通用する実力はあるので、ワンツーを決めて欲しい。

◆11/9(土)福島4R 3歳上500万下…◎アメリ(吉田隼)
前走はペースが非常に速かった上に、3コーナーまでずっと追い通しでハナを奪ったため、直線で大バテしてしまった。1700mなら楽に先行できるはずだし、小倉ダ1700mを走った2走前の時計が優秀なので、ここは順当に勝ち負けできるはず。大外枠を引き、出遅れの心配は減ったけど、前へ行くまでに脚を使うと終いが甘くなる恐れも。福島までの輸送で馬体が減っていないかがカギ。

◆11/9(土)福島4R 3歳上500万下…○キープザサミット(△横山和)
前走のスーパー未勝利戦は、時計こそ平凡だったものの、後続を8馬身ちぎる楽勝で、最後まで追っていればまだまだ時計は詰められたはず。ここにきて馬がガラっと良くなり、この中間の調教内容も良く、1キロ減+好調の横山和騎手なら、昇級戦でも上位争いに加われる。過去4走とも、4コーナーでの位置がそのまま着順になっていて、アメリよりも前でレースを進めるのが理想。

| | コメント (2)

2013.11.07

消化不良の引退レース

◆11/6(水)大井10R アーバンステージ霜月賞…×エルヴィエント(山田信)→12着
マイナス5キロを更に絞れて馬体そのものは良く見えた。ただ、前の捌きがいつになく堅かったし、トモの踏み込みも弱く、気配は全く褒められない。揃ったスタートを切ったものの、ダッシュが鈍くて押していく雰囲気もなく、最後方まで下がる。持ったまま追走して3~4コーナーを回り、直線に向いて外に出しても全く伸びが見られず12着に終わった。馬が堅くて追えなかったのかもしれないけど、引退レースなのにダラっと1周回ってきただけなのは大不満。でも怪我することなく順調に出走できたし、5勝も挙げてよく頑張ってくれた。予定通りこれで引退となる。
Bg2c3487 Bg2c3530

| | コメント (0)

2013.11.06

エルヴィエント引退戦

エルヴィエントがこのレースを最後に引退する。新馬戦で鮮やかな逃げ切り勝ちをおさめて以来、大井のみを36戦して5勝と頑張ってくれた。うち34戦に乗ってもらった山田騎手を背に、何とか最後にいいところを見せて欲しい。

◆11/6(水)大井10R アーバンステージ霜月賞…×エルヴィエント(山田信)
1年前のこのレースを勝ってからずっと不振が続き、今回が引退レースとなってしまった。かつての先行力が全く見られず、後方のまま伸びずに終わるレースばかりで、しかも使い詰めで上積みに乏しく、残念ながら変身の余地はなさそう。ただ、ここ2戦は勝ち馬からはさほど離れておらず、今回はJRA交流戦でメンバーレベルも低いため、多少の前進は見込めるか。最内枠に入ったのも不利だけど、スタートを決めてポンと先行できれば面白いかも。

| | コメント (0)

2013.11.04

好内容で連勝

ポイントブランクが好内容で連勝してくれた。ダートでの活躍が期待できそうで楽しみ。

◆11/2(土)福島9R 3歳上500万下…○ポイントブランク(川須)→1着
プラス26キロと大きく増えていたけど、そこまで太い感じはしなかった。いつものようにのんびりとパドックを周回して気合い不足。揃ったスタートから押して2番手に付ける。逃げ馬の外に位置しながら、時折気合いを入れられながら追走して、4コーナーではすっといい手応えで逃げ馬に並びかけ、直線で追い出すと後続を突き放して4馬身差の1着となり、連勝を飾った。休み明けの太め残りでこの勝ち方ができたのは上々で、これなら昇級戦でも十分通用しそう。

◆11/3(日)京都5R 2歳新馬…△ルヴァンカー(内田博)→10着
馬の形はまぁまぁ良く見えたけど、クビを上げたままチョコチョコとパドックを周回し、全体的な気配はもう一つ。揃ったスタートから押して先行集団に付ける。行きっぷりが悪く、スローペースなのに終始ジョッキーの手が動いていて、3コーナーに入るところで手応えが悪く後退してしまい、4コーナーから直線に入っても、特に伸びないかわりにバテもせず、10着でゴールした。これといった見所がないレース内容で、スローで追走に苦労したあたり、良化するのに時間がかかりそう。

【次週出走予定】
◆11/6(水)大井10R アーバンステージ霜月賞…エルヴィエント(未定)
◆11/9(土)福島4R 3歳上500万下…アメリ(吉田隼)
◆11/9(土)福島4R 3歳上500万下…キープザサミット(△横山和)
◆11/9(土)福島8R 3歳上500万下…レッドベルフィーユ(未定)

| | コメント (2)

2013.11.02

仕上がりの良さで上位を

◆11/2(土)福島9R 3歳上500万下…○ポイントブランク(川須)
7月末に未勝利を卒業してから、放牧先でも特に緩められずに乗られていたし、いい仕上がりでレースを迎えられるはず。ここ2戦とも500万でも通用するタイムだったし、これといって強力な馬も見当たらないため、好勝負に持ち込めるのでは。ただ、何が何でも逃げそうな馬がいて、番手でスムーズにレースを進められるかがカギになる。

◆11/3(日)京都5R 2歳新馬…△ルヴァンカー(内田博)
8月末に栗東トレセンへ入厩し、ここまでじっくり乗り込まれてきた。ゲート試験にもすぐ合格しているし、デビュー戦の仕上がりとしては申し分なさそう。この時期の芝1800m戦は素質馬が揃うし、仕上がりの良さでどこまでやれるかといったところ。血統的には芝よりもダートの方がいいかも。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »