« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013.05.28

3頭とも8着

2勝を目論んでいたものの、あまり良いところなく3頭とも8着に終わった。

◆5/25(土)東京1R 3歳未勝利…△レッドエンブレム(田中博)→8着
マイナス12キロでも細い感じはなく、むしろ絞れて動ける体になった印象。ただ、良くなってきたとはいえ、まだ動きはモッサリしていてあまり感心できず。まずまずのスタートを切って中団から。ちょうど外から半馬身くらい被されて動きにくい位置に入ってしまい、直線に向いてもジリジリと伸びずバテずで8着に終わった。未勝利を勝ち上がれるだけの走破時計にはほど遠いけど、この後は函館に移動するようなので、うまく先行できるようなら、小回り・少頭数で粘り込みがあるかも。

◆5/25(土)東京3R 3歳未勝利…◎レッドルーファス(内田博)→8着
馬体の良さは目立つけど、終始落ち着き無くパドックを周回していたし、本馬場入りしてからも鞍上の言うことを聞かず返し馬ができなかった。まぁまぁ揃ったスタートから中団に控える。行きたがる面を見せて抑えるのに苦労していた。中団に控えたまま直線に向くと、外から差を詰めようとするものの、なかなか伸びずに馬群でもがいてしまい、8着に終わった。気性面に課題があるとはいえ、このメンバーで8着では先が思いやられる。
Bg2c8063 Bg2c8086

◆5/26(日)京都5R 3歳500万下…◎プラチナグロース(四位)→8着
落ち着きを欠きながらパドックを周回し、気配は褒めるほどには見えなかった。ダッシュが付かない感じで後手を踏んでしまい、押して先行しようとするも、周りが速くて5番手から。先頭集団を見ながらレースを進め、3コーナーから外を回して先団に取り付こうとするも、なかなか差は詰まらず、直線に向くとむしろ突き放されてしまい、8着に終わった。ハナを切れないとモロいし、この日は3歳戦最終日だったのでメンバーも強かったか。

【次週出走予定】
◆6/1(土)東京1R 3歳未勝利…ジンジャーミスト(内田博)
◆6/1(土)東京5R 2歳新馬…レッドラウディー(横山典)
◆6/2(日)阪神1R 3歳未勝利…アメリ(川田)
◆6/2(日)東京9R ホンコンJCT…アーカイブ(戸崎)

| | コメント (0)

2013.05.25

ダービーの週にようやっとデビュー

今週は3頭が出走し、いずれも色気のあるレースで楽しみ。

◆5/25(土)東京1R 3歳未勝利…△レッドエンブレム(田中博)
前走は馬体が絞れて動ける体になり、レース内容が良くなった。調教のタイムは相変わらず褒められたものではないけど、この馬なりに良化しているし、また先行できればもう少し上位に食い込めるのでは。前走の走破タイムも、今回のメンバーの中ではそう悪くない。もう未勝利戦も残り少ないので、何とか掲示板には食い込めないか。

◆5/25(土)東京3R 3歳未勝利…◎レッドルーファス(内田博)
昨年のこの時期には美浦トレセンに入厩していたのに、弱いところが出たり気性面の問題があって、ダービーが開催される週にようやっとデビューにこぎ着けた。もともと育成時から素質は非常に高く評価されていた馬だし、メンバーもだいぶ低調で、しかも入念に乗り込まれていて、初戦から力は出せるはず。ここはデビュー戦での勝利を期待したい。

◆5/26(日)京都5R 3歳500万下…◎プラチナグロース(四位)
前走はハナに立つまでかなり苦労したし、道中も常に半馬身差で絡まれる苦しい展開になりながら、2着によく粘った。ハナにこだわる馬は他に見当たらず、実績面はメンバーの中でも上なので、今回も好勝負してくれることは間違いないし、道中スムーズに立ち回れるようなら、アッサリ逃げ切ってくれるはず。

| | コメント (0)

2013.05.24

フライバイワイヤー引退

社台サラブレッドクラブ所属の7歳牡馬フライバイワイヤー(父キングカメハメハ)が、先週のレース中に両膝を骨折してしまい、同じ箇所の骨折が3回目になることと、7歳という年齢も考慮され、引退することになった。

お母さんが世界をまたにかけて活躍したプラウドウイングスで、お父さんがダービー馬のキングカメハメハとかなりの良血で、当初から非常に大きな期待を持って出資した。募集当時から馬格の割に線が細い面が目立ち、トレセンに入厩してもすぐに馬体が減ってしまい、また輸送にも弱いタイプで、なかなかレースに使えない状況が続いた。

3歳の春にデビューして7着、一旦休養させて馬体を膨らませた6月の福島で初勝利を挙げると、その後は500万条件で健闘はできても勝ちきれないレースを続けた。後方待機策を覚えた4歳の9月に2勝目を挙げ、相変わらずレース数は使えないものの、5歳の新年開催で1000万を勝ち、ようやく素質が開花したかに思われた。

ところが、5歳の2月に準オープンを使われて小差の6着となった後、膝の骨折が判明して11ヶ月休養し、その復帰戦で9着に大敗した時にまた両膝を骨折してしまった。9ヶ月休養後に2回凡走し、ダートに矛先を変えた先週の丹沢Sでは、3コーナーで歩様がおかしくなってしまい、レース後検査をしたところ3度目の両膝骨折が発覚し、ここで現役を断念することが決まった。

7歳で16戦しかできなかったほど、常に体質の弱さに悩まされたけど、なかなかいい勝負根性をもっていて、3回の勝利はハナ差・頭差・クビ差と接戦に強かったし、3勝いずれも口取りができたのはいい思い出(うち2回は1人だけの口取り)。現役屈指の決め手をを持った馬だったし、5歳時にもう少しレースを使えていれば、少なくともオープンには上がれた気がして勿体なかった。

20090620_03  Bg2c9354

Bg2c5834  Dsc00446

| | コメント (2)

2013.05.22

トモが良化せず引退が妥当

◆5/21(火)川崎10R メイスター賞…×レッドアーヴィング(岩田)→9着
過去最少馬体重まで減ってしまい、お腹のあたりがスッキリしすぎていたし、トモが角張っていて全体的な気配はあまりよく見えなかった。右トモの歩様は、ここ数戦よりはマシだったけど、まだこぢんまりとして力が入っていない状態。横に伸びるような形でスタートしてしまい、後方から。後方2番手のまま向正面に入り、そこから仕掛けていけずに馬群の内に入り、経済コースを通った分、何頭か交わして直線に向くと、特に伸びることなく9着に終わった。再三休養させてトモの良化を促しても回復しないし、今日のメンバーで入着もできないようでは、もう引退させたい。
Bg2c7850 20110221

| | コメント (2)

2013.05.21

川崎コースは不向き

◆5/21(火)川崎10R メイスター賞…×レッドアーヴィング(岩田)
川崎は先行しないと全くハナシにならないコースだけど、この馬はずっとスタートが悪くて毎回後方からの競馬をしていて、川崎コースは合わなそう。3走前にダートを走った時もあまりいいところはなかったし、仮にスタートが決まったとしても厳しい。新馬勝ちの後、右トモを傷めてからは歩様が小さくなってしまい、完全に精彩を欠いていて、このメンバーで掲示板を外すようなら、もう引退させて欲しい。パドックを周回している時に、右トモが前にグッと出るようなら、こんなメンバーは軽くひねれるのだが。

| | コメント (0)

2013.05.20

大差のシンガリ負けで引退の危機

◆5/19(日)東京12R 丹沢S…×フライバイワイヤー(武士沢)→13着
除外の影響で美浦トレセン滞在期間が長くなり、馬体もマイナス16キロと大きく減ってしまった。ただ、数字ほどは細く見えず。ゲートの出がやや鈍く、ダートでのダッシュも今ひとつで後方から。抑え加減で1コーナーでは最後方に控えた。ダートでのフットワークは決して悪くなく、抑える余裕もあったものの、3コーナーから仕掛け気味に上がろうとしても動けず、直線に向いた時は1頭だけ馬群から離れてしまい、5.8秒差のシンガリ負けを喫した。ダートは合わないにせよ負けすぎで、どうしたのかと思ったら、3コーナーで歩様がおかしくなったとのこと。時間がかかる怪我なら、年齢が年齢なのでこのまま引退となりそう。
Dsc00446

【次週出走予定】
◆5/21(火)川崎10R メイスター賞…レッドアーヴィング(岩田)
◆5/25(土)東京1R 3歳未勝利…レッドエンブレム(田中博)
◆5/25(土)東京3R 3歳未勝利…レッドルーファス(内田博)
◆5/26(日)京都5R 3歳500万下…プラチナグロース(未定)

| | コメント (0)

2013.05.18

初ダートで変わり身?

今週出走予定だったキープザサミットは、8/9の抽選にただ1頭ハズレてしまい痛恨の除外。来週から2場開催になって出馬ラッシュが見込まれるため、放牧に出されてしまった。先日のフライバイワイヤーの16/17の抽選にハズレに続き、全くの不運が続く。

◆5/19(日)東京12R 丹沢S…×フライバイワイヤー(武士沢)
さすがに京都へ輸送するわけにはいかず、ダート戦に矛先を向けた。切れが持ち味のタイプで、初ダートで走れるか不安が先に立つものの、この馬の兄弟はダートでも好走していて、意外とダートは悪くない可能性もある。ただ、除外で2週伸びて馬体が減っていないか気になるし、2100mという距離もプラスになるかは微妙なところ。今回からリングハミを装着するとのことで、実力派の武士沢騎手により、大穴をかまして欲しい。ここで好走できるようなら、まだこの先も楽しめそう。

| | コメント (0)

2013.05.16

復調はまだ遠い

◆5/11(土)東京1R 3歳未勝利…▲ジンジャーミスト(内田博)→4着
マイナス4キロと少し減ったけど、特に細い印象はなく、状態は良さそうに見えた。揃ったスタートから中団グループの前あたりにつける。ペースがそう遅くなかったのでちょうどいい位置取り。ところが4コーナーの勝負所で一気に手応えが怪しくなって下がっていき、そのまま大敗するかと思いきや、直線半ばあたりからはジリジリと伸びて4着となった。ペースが速くなった時に対応できなかった感じで、着順は悪くないけど、初勝利まではちょっと遠そう。

◆5/12(日)京都5R 3歳500万下…△プラチナグロース(藤田)→2着
3ヶ月ぶりでも馬体はキッチリ仕上がっていた。ちょっと落ち着きがなくチャカつき気味。揃ったスタートから押して押してハナに立つ。終始2~3番手の馬に絡まれて、半馬身からクビ差で並び掛けられる苦しい展開ながら、何とか先頭をキープして直線に向くと、番手の馬は何とか競り落としたものの、外から勢いよく伸びてきた馬に交わされて2着まで。時計も短縮しているし、並び掛けられての渋太さは上々で、2勝目は近い。

◆5/15(水)大井11R エキサイティングナイト賞…×エルヴィエント(山田信)→9着
今回も太め感はなかったけど、前肢の出が悪いのが気になった。時々チャカチャカした歩きになるのはいつも通り。ほぼ揃ったスタートを切り、その直後に両脇から挟まれて最後方まで下がってしまう。それにしても追走に苦労しているような感じで、直線に向いた時もまだ最後方のままで、大外に出して少しは伸びかけたものの、残り200mで周りと同じ脚色になり9着に終わった。1400mでこの内容では、1200mに短縮すると余計にスピード負けしそうで、次開催は1200m戦が組まれているけど、走りが一変するかとなると疑問符が付く。
Img_5378 Img_5384

【次週出走予定】
◆5/19(日)東京5R 3歳未勝利…キープザサミット(未定)
◆5/19(日)東京12R 丹沢S…フライバイワイヤー(和田)

| | コメント (0)

2013.05.15

まだ好調時には遠い

◆5/15(水)大井11R エキサイティングナイト賞…×エルヴィエント(山田信)
前走は休み明けでも馬体は仕上がっていたものの、直線バテて大敗してしまった。調教が成績に直結するタイプで、前走よりはだいぶ粘りは増すはずだけど、今回も追い切りでは3歳馬に2馬身差をつけられ、まだB2でサンドグラスを下した時の状態には戻っていない印象。スタート直後にコーナーがある1400m戦でやや外の枠を引いたのも減点。ここを使って、次開催には1200m戦が組まれているので、そちらに期待か。

| | コメント (0)

2013.05.11

ダート戦なら上位争い

◆5/11(土)東京1R 3歳未勝利…▲ジンジャーミスト(内田博)
前走は向正面でマクったものの、流れが速かったので先頭に立つまでには至らなかった。やはりダートで走りが良くなったし、スクむ面も見せなくなったので更に前進が期待できる。前走の着順だけならこの馬が一番いい成績で、スタートがスムーズである程度前に付けられれば、十分勝ち負けに加われるはず。

◆5/12(日)京都5R 3歳500万下…△プラチナグロース(藤田)
さすがに未勝利→500万と連勝はできなかったけど、ハナを奪えない苦しいレースの割には大きく負けず、内容は良かった。前走よりはだいぶメンバー構成も楽になるし、この中間の追い切りではG1馬と遜色のない走りを見せていて、調教くらい走れればここもアッサリ通過できるほどの力はある。先行馬が少ないのも好材料。

| | コメント (0)

2013.05.07

2頭とも12着に終わる

残念ながら2頭とも12着でした。なかなか難しい。

◆5/4(土)東京5R 3歳未勝利…×キープザサミット(田中博)→12着
434キロと細いくらいに絞れていたし、キビキビとした歩様でパドックを周回していて、予想以上に仕上がりは良かった印象。揃ったスタートからじんわり下げて後方に控える。引っかかったり追走に苦しむことなく、スムーズに流れに乗り、4コーナーから徐々に外へ出して進出を図ると、少し伸びかかったものの、残り200mからは完全に脚が上がって12着に終わった。新潟のような速い上がりを求められるコースは合っていない印象だけど、もう未勝利戦は残り少ないし、ここからの巻き返しは難しいか。

◆5/4(土)京都11R 京都新聞杯…△マズルファイヤー(和田)→12着
使われていても特に疲れは感じず、歩様も相変わらず力強くて好気配。またゲートの中でガタガタしたものの、落ち着いた時にゲートを開けてくれ、スッと先行して5番手につける。前が快調に飛ばしていたのでちょうどいいペースに思え、4コーナーを5番手のまま回って追い出されると、急に手応えがなくなってズルズル下がっていき、12着に終わった。フットワークがバラバラになったとのことで、連戦の疲れが出た模様。休養して秋の菊花賞に何とか出走させたい。

【次週出走予定】
◆5/11(土)東京1R 3歳未勝利…ジンジャーミスト(内田博)
◆5/11(土)東京9R 夏木立賞…プラチナグロース(未定)
◆5/12(日)東京10R 立夏S…フライバイワイヤー(未定)

| | コメント (0)

2013.05.03

人気はないが新潟で現地応援

今週出走予定だったフライバイワイヤー、16/17の抽選にハズレてしまい痛恨の除外。。。適距離のレースが当分なく、トレセンに置いておくとと馬体が減るタイプなので、だいぶ厳しくなってきた。

◆5/4(土)東京5R 3歳未勝利…×キープザサミット(田中博)
これがデビュー戦となる。今まで大きな怪我はなかったものの、入厩直前に切り傷ができて延期になったり、入厩後はスクミが出たりして、ここまで遅れてしまった。調教ではラスト1ハロンがいつも13秒以上かかっているし、今回は最終追い切りで終いが14.7秒とバタバタになってしまった。調教とレースは違うとはいえ、さすがにここまで動きが悪いと厳しいだろうし、陣営のコメントも使っての良化を期待するような感じで、とりあえず未勝利脱出に望みをつなげられるレースをしてくれれば。

◆5/4(土)京都11R 京都新聞杯…△マズルファイヤー(和田)
皐月賞は流れが向かなかったにも関わらず、後方からジリジリとよく差を詰めた。腰が甘い馬なので京都は合ってるはずだし、距離延長も大歓迎だけど、先入れの最内枠を引いてしまったので、また前走のようにゲートでガタガタしないか心配。相変わらず状態はいいようで、和田騎手の絶妙なペース配分に導かれて賞金を加算し、ダービーか菊花賞に駒を進めたい。

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »