« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013.04.27

叩いた次走に期待

◆4/25(木)大井12R スピカ賞…×エルヴィエント(山田信)→10着
休み明けでもマイナス1キロと体は絞れていたし、筋肉も衰えておらず気配は上々。ただ、いつもよりトモの踏み込みは弱かった。揃ったスタートから抑え加減で中団に位置する。1400m戦なので楽に追走し、3コーナーあたりから追い出して徐々に進出し、入着くらいありそうに見えたものの、直線に入るとこれといった伸びがなく10着に終わった。11月の前走でサンドグラスを下したし、休み明けとはいえこの内容は物足りない。
Img_5338 Img_5354

【次週出走予定】
◆5/4(土)東京5R 3歳未勝利…キープザサミット(未定)
◆5/4(土)東京10R 緑風S…フライバイワイヤー(未定)
◆5/4(土)京都11R 京都新聞杯…マズルファイヤー(和田)

| | コメント (0)

2013.04.25

一度使ってから

今年の社台1歳募集馬見学ツアーは、6/14(金)の回に参加します。

◆4/25(木)大井12R スピカ賞…×エルヴィエント(山田信)
寒い時期は良くない馬なので、昨年11月にB2クラスを勝ってから、ここまで休養していた。帰厩してから3週間、あまり強い追い切りをしていないし、併せ馬でも大きく遅れたりして、まだまだ仕上がり途上の印象。ここのところずっと1200m戦を使われてきたけど、過去に4回走った1400m戦でもレース内容が悪化したわけではないし、前々走からのブリンカー効果も見込めるので、実力的には遜色ないはず。息が保つかどうかだけど、叩いて良くなるタイプだし、調教が成績に直結するタイプで、ここは一度使ってからか。

| | コメント (0)

2013.04.24

カドリーユ引退

日曜に出走し、レース後は特に問題なく上がってきたカドリーユ、翌日に骨折が判明し、そのまま引退が決まってしまった。

◆4/20(土)福島1R 3歳未勝利…▲ジンジャーミスト(内田博)→4着
8キロ増えてデビュー戦と同じ馬体重まで戻ったけど、もう20キロくらい増えていいくらいの馬体で、まだ全体的に非力に映った。スタート直後に両側から挟まれる格好で後方から。1コーナーの時点で後方3番手まで下がり、先週のヴァンダリアの悪夢が思い出されたものの、向正面に入ると一気に動き、3コーナーでも馬群の外から進出して、4コーナーでは先頭に並び掛けた。さすがに外を回して脚を使いすぎてしまい、直線では一杯になり、4着となった。決して悪い内容ではないけど、時計が遅くて満足できる水準でもなく、果たして未勝利戦のあるうちに勝ち上がれるか。

◆4/21(日)東京4R 3歳未勝利…▲カドリーユ(北村宏)→8着
2ヶ月ぶりでも前走と同じ馬体重で出走し、まだ全体的にメリハリのない馬体をしていて良化途上といった印象。踏み込みは大きくて好印象。まぁまぁのスタートから中団のやや後方に控える。馬群の中で折り合っているように見え、道中は中団のままじっとしていて、直線の入り口から徐々に外へ出して追われると、ジリジリとは伸びるものの、外から交わされるなど脚色は劣ってしまい、8着止まりに終わった。レース翌日、右前トウ骨の骨折が判明し、少なくとも全治に半年かかるとのことで、急遽引退することになってしまった。2400mのスペシャリストの配合が重ねられている血統で、もっと長い距離での走りを見たかったし、2戦で引退はさすがに早すぎる。

【次週出走予定】
◆4/25(木)大井12R スピカ賞…エルヴィエント(山田信)

| | コメント (2)

2013.04.20

期待馬2頭とも未勝利脱出を

今週はキャロットの期待馬2頭が出走する。残念ながらクラシックには間に合わなかったけど、血統面からも期待が大きいので、あっさりと未勝利を卒業したい。

◆4/20(土)福島1R 3歳未勝利…▲ジンジャーミスト(内田博)
5ヶ月ほど間隔を空け、帰厩直前の時点では30キロほど馬体が増えた。調教時計は休養前とさほど変わりないものの、もともと血統的にダートの方が向いていて、今回のダート替わりで前進できるはずだし、内田ジョッキーを押さえられたことも力強い。もう未勝利戦もそう長くないので、最低でも優先出走権は獲得したい。

◆4/21(日)東京4R 3歳未勝利…▲カドリーユ(北村宏)
デビュー戦の前走は、後方からゆっくり進めて直線だけ追われ、いい脚を使って7着に頑張ってくれた。中間の調教内容も良くなってきているし、1800mに距離が伸びるのもプラスになるはずで、ここは上位争いを着たいできそう。ただ、1週前にちょっと脚を傷めてしまい、その影響がでないか心配な面はある。

| | コメント (4)

2013.04.19

皐月賞で7着と大健闘

マズルファイヤー、もし出遅れていなければ、と悔しさを感じるくらいのいい競馬をしてくれた。

◆4/13(土)福島1R 3歳未勝利…△ヴァンダリア(高倉)→14着
一目見て分かるほどタプタプの太い馬体で、パドックの時点で大敗を覚悟した。最内枠を引いてしまったため、ノソっとしたスタートでダッシュも利かず後方2番手から。1コーナーを迎える時点で馬群から大きく離されてしまい、向正面では最後方まで下がり、そこからも離される一方で、勝ち馬から9.7秒差の大差タイムオーバー負けを喫した。ユニオンの現3歳世代では一番評価の高かった馬だけど、いくら太かったとはいえ、この内容では完全にダメ。

◆4/13(土)阪神6R 3歳500万下…▲レッドセイリング(武豊)→6着
デビュー戦よりもキビキビとした歩様で、馬体もスッキリ見えて好気配。揃ったスタートから押してハナに立つ。1コーナーではスローに落としてなかなかいいペースに見えたものの、圧倒的1番人気の馬に終始絡まれ、3コーナーではほぼ並び掛けられる厳しい展開で、直線に向くと余力がなくなり、6着に敗れた。さすがに1勝馬同士ではそう楽な競馬はさせてもらえない。控える競馬ができるようになりたい。

◆4/14(日)中山11R 皐月賞…×マズルファイヤー(シュタルケ)→7着
馬体に増減がなく、非常に力強い踏み込みをしていて、状態面は出走馬の中でも一際良く見えた。ゲート内でガタガタしてしまい、後方からの競馬に。終始馬群の外を追走し、向正面まではじっと動かずに構え、3コーナーから鞍上の手が動いて仕掛けはじめ、直線に向くと大外に出し、じわじわと伸びるも先頭集団に迫るほどではなく7着で入線した。ペースが速かったので流れが向いたかと思ったけど、追走に脚を使って全馬苦しくなり、あまり差を詰められなかった。でも7着なら大したもので、同じホワイトマズルを父に持つアサクサキングスと同じ着順。これはぜひ菊花賞に出走させたい。

| | コメント (0)

2013.04.12

6年ぶりにJRAのG1レース出走

マズルファイヤーの皐月賞出走が確定した。出資馬がJRAのG1レースに出走するのは、マズルファイヤーのお兄さんであるプラテアードがダービーに出走した2007年以来、6年ぶりのこと。そのプラテアードの時は、1万回レースをやり直しても勝てる気がしなかったけど、今回は展開面・血統面から僅かながらチャンスがありそうで、ちょっと色気を持って中山へ行けそう。

◆4/13(土)福島1R 3歳未勝利…△ヴァンダリア(高倉)
これがデビュー戦となる。この馬が素晴らしく良く見えたのでユニオンの退会を思いとどまったほどの期待馬。速めを乗られると痛いところが出たりして、デビューが遅くなった。育成時代は高く評価されていたものの、トレセンに入るとゲート試験に手こずったり、併せ馬でもバテたり遅れたりして、あまり良いところが見られず、とりあえず一度使われることになった。前走入着馬が4頭と少なく、メンバーには恵まれているので、素質で何とかならないものか。残された時間はあまり長くないので、優先出走権は確保したい。

◆4/13(土)阪神6R 3歳500万下…▲レッドセイリング(武豊)
先週の予定を1週間延ばしての出走となった。前走は好ダッシュを決めて逃げ、直線で突き放す強い競馬だったけど、500万クラスになるとそう簡単に主導権をとらせてもらえず、どこまで通用するかといったところ。その前走はハナを切りながらも絡まれ、厳しい展開になっても頑張っていたように、精神面の強さは持っていそうなので、上位争いには参加できそうな印象。もしここを勝てるようなら、一気に関東オークスが見えてくるので、頑張って欲しい。

◆4/14(日)中山11R 皐月賞…×マズルファイヤー(シュタルケ)
きさらぎ賞2着の実績でも何とか出走できた。前走はハナを切ったことで終始マークされて厳しい競馬になったけど、早めに交わされても大負けはしていないし、今回のG1の舞台でも、展開次第では意外と粘り込めるかも。ただ、ハナに立つよりは番手に控えた方が良さそう。血統的にも、スタミナが問われるような流れになれば見せ場以上もあり得そうだし、外国人騎手が乗ってくれる点も穴っぽくて面白いかも。雨が降ればなおいい。

| | コメント (0)

2013.04.09

2000mでも悪くない

◆4/7(日)福島11R 福島民放杯…×スピリタス(高倉)→7着
福島までの長距離輸送があっても馬体が減らなかったし、調子は良さそうに見えた。揃ったスタートから抑えて後方に控える。馬場が悪かったわりには遅くないペースで流れ、3コーナーまでは馬場の内側でじっとしていて、4コーナーから外に出して一気に先頭を射程圏に入れると、一瞬突き抜ける勢いに見えたものの、直線に向くと脚色が悪くなってしまい、7着に終わった。直線で止まったあたりは距離が長いのかもしれないけど、内容は決して悪くなく、良馬場ならもっとやれたはず。

【次週出走予定】
◆4/13(土)阪神6R 3歳500万下…レッドセイリング(武豊)
◆4/14(日)中山11R 皐月賞…マズルファイヤー(シュタルケ)

| | コメント (2)

2013.04.07

馬場悪化で大幅減点

◆4/7(日)福島11R 福島民放杯…×スピリタス(高倉)
2000mは初めてだけど、オープンの1800mで2連対していることから、決してこなせない距離ではないはず。ただ、掛かりやすい馬なので、道中ロスなく立ち回ることを求められるし、大雨の予報で馬場が渋るのは明らかにマイナス。もしここで好走できるようなら、今後のレース選択の幅がグッと広がる。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »