« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012.09.29

勝ち馬から4秒以内にゴールを

◆9/30(日)阪神7R 3歳上500万下…×キャンドルナイト(國分優)
スーパー未勝利戦は投票すれば出走できたものの、今週はダート戦しか組まれていないため、芝の500万条件に回った。もちろん勝ち目が皆無なのは言うまでもなく、ダート戦よりはタイムオーバー負けの可能性が低いという程度で、中間の追い切りでも新馬に軽くアオられるなど、特に変わってきた印象もない。なんとか出走手当はもらえるように回ってきて欲しい。

| | コメント (0)

2012.09.26

ミーシャレヴュー引退

ユニオンオーナーズクラブ所属の3歳牝馬、ミーシャレヴュー(父アグネスタキオン)が、鼻出血で今週のスーパー未勝利戦に出走できなくなり、引退することになった。立て直された後、高知競馬に転出してJRAへの出戻りを目指す。

母は、2歳時にオープンを勝って後に帝王賞を勝ったネームヴァリューということもあり、この馬も早期勝ち上がりから、ダート戦線での活躍を期待していた。期待通りにデビューは早く、2歳の夏にダートでデビューし、1番人気に支持されるも3着となり、少なくとも1勝はすぐ手が届くかに思えた。ところがその後は馬体細化に悩まされ、計6戦して常に善戦はするものの勝ちきれなかった。立て直されて7戦目となった前走の札幌戦では、最内を急襲されて2着に敗れたものの、時計面は優秀だったので、満を持して今週末のスーパー未勝利戦で勝ち星を挙げようとしたところ、日曜日の追い切り後に少量の鼻出血を発症し、残念ながらレースに出走できる状態ではなく、引退することになった。

まだ実馬を見たことがなかったので、今週末は阪神に行く準備を整えていただけに残念だし、少量といえど鼻出血はクセになりやすく、再発しないか心配な面はある。高知に転籍したら応援に行くつもりだけど、高知競馬は賞金が安い割には所属馬のレベルが高く、スンナリと2勝を挙げられるかは何とも言えない。しかし、この馬が未勝利を勝ち上がれないとは全く思ってもいなかった。

| | コメント (1)

2012.09.25

2012年度キャロットクラブ出資馬確定

キャロットクラブ2012年募集馬の、抽選結果が発表されました。

44. ヒストリックスター11 当選(最優先)
46. ラフアップ11     当選(無抽選)
56. シーズアン11     当選(無抽選)
80. シャンスイ11     当選
92. アグアジベベール11  落選

最優先で申し込んだヒストリックスターが無事に当選してホッと一安心。ただ、その次に欲しかった地方入厩馬アグアジベベールがハズレたのは、そう高倍率の抽選ではなかったはずなので残念。狙ったわけではないけど、結果的に4頭とも関西所属馬になった。

これで現1歳馬は、社台で3頭・東京サラブレッドクラブ3頭・今回のキャロットで4頭の、計10頭になるため、一旦はこれで申し込みを完了したい。今後の育成状況次第では、もしかしたら14番スパイラルリング11を追加するかもしれない。

| | コメント (3)

2012.09.24

エスキナンサス、レッドランベール引退

サンデーサラブレッドクラブ所属の3歳牝馬、エスキナンサス(父:スペシャルウイーク)が、未勝利戦を勝てずに引退することになった。

1歳の募集当時は、カタログ・DVD・1日ツアーのいずれでも馬体のバランスがすこぶる良く見え、しかも力強い馬体をしていて、中距離での活躍を期待して第2希望で申し込んだ。2歳に入ってすぐに骨瘤を発症し、しばらくは軽めの調教しかできない時期を過ごした。3歳1月にデビュー態勢が整い、いい状態に仕上げられて出馬投票したものの除外され、翌週に回ろうとしたところスクミが見られて放牧されたのが運の尽き。

立て直されて4月にデビューし、惜しい内容で4着となり、未勝利卒業は近いかと思われた。しかしその後は、3戦して良いところなく、ラストとなったスーパー未勝利戦では、直線先頭に立ってあわやのシーンは作って4着になるも、走破タイムが遅すぎた。500万条件では厳しいことが確実視され、引退することになった。結果的には、お母さんと同じくダートの短距離に適性があったようで、もう1戦レースが見たかった。
20120422_01

また、東京サラブレッドクラブ所属の3歳牡馬、レッドラッベール(父:ダイワメジャー)も、未勝利を勝ち上がれずに引退することになった。

こちらは、募集当時から雄大な馬体を持ちながら、非常に大きな歩様をしていて、ダートでの活躍を期待して出資した。500キロを超える大型馬で、骨瘤や飛節軟腫に悩まされ、あまり強いトレーニングができなかったせいか、馬体の緩さが常につきまとい、3歳の5月にようやくデビューできたものの、地方交流も含めて3戦していずれも二桁着順と振るわず、全くいいところなく終わってしまった。
20120619_01

【次週出走予定】
◆9/29(土)阪神4R 3歳未勝利…キャンドルナイト(未定)
◆9/29(土)阪神6R 3歳未勝利…ミーシャレヴュー(岩田)

| | コメント (2)

2012.09.20

脚を使わずに大敗

◆9/20(木)大井12R サファイア賞…△エルヴィエント(山田信)→10着
いつもより肩の出は悪くても、馬体の張りは良く、状態面は良さそうに見えた。ただ、好走時に見せるチャカつきがないのは気になった。少しダッシュが鈍く後方から。押してもなかなか前に進まず、3コーナーでは後方3番手を進み、後方のまま直線で外に出してもこれといった伸びがなく10着に終わった。重馬場にしては時計がかかったし、差しの生きる流れになったのに、ここまで走れないのは不可解。全く脚を使ってないので、良くなるにはかなり時間がかかりそう。

| | コメント (0)

2012.09.19

大敗続きで。。。

◆9/20(木)大井12R サファイア賞…△エルヴィエント(山田信)
前走は非常にいい気配に見えたけど、新人騎手を調教に乗せたら変な風に走るクセがついてしまったとのことで、まるで走れず大敗してしまった。さすがに今回はいつもの助手で調教をしただろうし、この中間もビシッと追っていて、少なくとも夏バテとか疲れの心配はなさそう。ただ、B1との混合戦となり、相手は格段に強化されているし、果たしてどこまでやれるか。持ち時計だけはこのメンバーに入っても上位。

| | コメント (0)

2012.09.17

直線、激アツの4着

エスキナンサス、直線半ばで抜け出した時は勝ったかと思ったけど、残念ながら追い込み馬に交わされ、勝ち上がりはならず。。。

◆9/17(月)中山5R 2歳新馬…△ジンジャーミスト(内田博)→7着
スッキリとしたバランスの良い馬体で、かといって細くもなく、仕上がりは良さそうに見えた。ただ、まだトモの肉付きが物足りず、そのあたりが良くなれば走ってきそうな雰囲気をしていた。レースでは、揃ったスタートから押して中団あたりに付ける。コーナーを利用して馬群の内に入れ、馬群の中でジッとしたまま直線に向くと、馬群がバラけたところでジリジリとした伸びは見せ、7着となった。思っていたよりはちゃんとレースに参加できていたし、徐々にでも馬体が良くなってくれれば。
Img_4016

◆9/17(月)中山6R 3歳未勝利…×エスキナンサス(松岡)→4着
プラス16キロと減っていた馬体が回復していたし、トモの踏み込みが力強く、チャカつくところもなく申し分のない気配。揃ったスタートから気合いを入れて先行させ、4番手に付ける。3~4コーナーからジワッと先頭に並びかけ、直線に向いて先頭に立つと、周囲の馬を競り落として1馬身くらい抜け出し、これは勝ったかと思いきや、外から追い込んで来た馬に残り50mくらいの地点で交わされてしまい、4着に終わった。文句なしの状態・理想的な展開でレースができたものの、逆に言えば条件が揃っていたのに勝ちきれず4着で、しかも時計は極めて平凡とあっては、残念ながらこれでは500万条件での好走は厳しそうで、水曜日にも引退が確定するはず。
20120917_03

◆9/17(月)中山6R 3歳未勝利…×レッドランベール(▲横山和)→15着
この中間、挫石があってビシッと追えなかった影響もあり、プラス12キロはいかにも太めで、見るからに余裕残しの馬体だった。ただ、馬体の造り自体は決して悪くないし、柔らかい歩様をしていた。揃ったスタートから馬群の中団あたりにつけ、向正面の時点では流れに乗れているように見えたが、3~4コーナーで徐々に置かれはじめ、直線に向いた頃にはもう後方2番手あたりに下がってしまい、そのままブービーでゴールインした。デビューから3戦して、特に見せ場を作れないまま終わってしまった。
Img_4125

【次週出走予定】
◆9/20(木)大井12R サファイア賞…エルヴィエント(山田信)

| | コメント (0)

2012.09.16

スーパー未勝利でガチンコ勝負

スーパー未勝利で出資馬ガチンコ勝負となってしまった。残念ながら2頭とも勝ち負けは厳しそうな状況。

◆9/17(月)中山5R 2歳新馬…△ジンジャーミスト(内田博)
じっくりと乗り込まれ、仕上がりそのものは良好なはず。ただ、まだトモに力が付いていないようで、調教タイムも伸びず、まだ勝ち負けできる水準には達していない印象。日本にいるバーナーディニの産駒は、ほとんどがダートで勝ち星を挙げていて、芝のスピード勝負に対応できるか微妙なところ。1歳時から、ディアデラマドレとともにNF早来で素質を高く評価されていたし、まず今回はメドの立つ走りをして欲しい。

◆9/17(月)中山6R 3歳未勝利…×エスキナンサス(松岡)
前走大敗後は馬体回復に努め、一応は走れる態勢にある模様。レースを重ねるたびに内容が悪くなってきているし、今回はダートの1200mと一気の距離短縮で、レースの流れについていけるかどうか心配。母はダートの短距離で3勝を挙げているので、何とかその血が呼び覚まされないものか。

◆9/17(月)中山6R 3歳未勝利…×レッドランベール(▲横山和)
デビュー戦は後方追走で一杯だったし、前走は地方交流戦で直線大バテし、全く見所のないレースが続いてしまった。スピード不足は明らかなので、距離短縮もプラスになるとは思えず、残念ながらどこをどう乗っても上位は難しそう。

| | コメント (0)

2012.09.13

キャロットクラブ1歳馬申し込み

キャロットクラブ2012年募集馬、以下のように申し込みました。
-------------------------------------------------------
【最優先希望】
44…ヒストリックスター11(メス)父ディープインパクト

【一般申し込み】
46…ラフアップ11(メス)父ダイワメジャー
56…シーズアン(牡)父ゼンノロブロイ
80…シャンスイ11(牡)父ステイゴールド
92…アグアジベベール11(メス)父ゴールドアリュール
-------------------------------------------------------

残念ながらヒストリックスターは最優先でも抽選が確定しているし、他に一般枠で申し込んだシャンスイとアグアジベベールも抽選確定、シーズアンも抽選になる可能性が高い状況で、ほぼ出資できそうなのはラフアップ1頭だけ。抽選で外れた馬が2頭くらいいたら、レッドチリペッパー11を2次で申し込もうと思ってたけど、こちらも1次で満口の可能性が高い。

自分のように、1口ずつ手広く出資したいタイプには、今のようなキャロットの人気状況はだいぶ辛いところ。逆に、少ない頭数に複数口出資したい人は、最優先制度が整備されたので、狙った馬は出資しやすくなった。

| | コメント (6)

2012.09.11

キャロットクラブ2012年募集馬申し込み候補

先週の木曜日にキャロットクラブの1日ツアーに行ってきました。カタログやDVDも見ながらだいぶ迷ったあげく、とりあえず最優先申し込み馬は確定し、申し込み候補馬数頭のピックアップまでは終わりました。ツアーの模様も簡単にレポートします。

-------------------------------------------------------
【最優先】
44…ヒストリックスター11(メス)父ディープインパクト

【一般申し込み確定】
92…アグアジベベール11(メス)父ゴールドアリュール

【申し込み候補】
14…スパイラルリング11(牡)父ネオユニヴァース
36…レッドチリペッパー11(牡)父デュランダル
46…ラフアップ11(メス)父ダイワメジャー
56…シーズアン(牡)父ゼンノロブロイ
80…シャンスイ11(牡)父ステイゴールド
-------------------------------------------------------

◆5…ディアデラノビア11(牡)父キングカメハメハ
昨年は1つ上の姉を最優先で申し込んだけどハズレてしまった。その姉に負けず劣らずの馬体を誇っているし、姉の募集当時よりも大きい。一般で出資できるなら申し込みたいけど、残念ながら無理。
5

◆7…ファインセラ11(牡)父キングカメハメハ
ファインセラの仔は、総じてカタログでは良く見えるものの、実馬は貧相でガッカリする。この馬も例外ではなく、全兄より値段が下がったとはいえ、ちょっと食指は動かない。
7

◆14…スパイラルリング11(牡)父ネオユニヴァース
大柄でも非常にバランスの取れた馬体をしている。飛節の折れが深く、いかにもネオユニヴァース産駒らしい。血統的にはダートっぽい。所属厩舎からして、あまり人気はなさそうで様子見できそう。
14

◆36…レッドチリペッパー11(牡)父デュランダル
当初はノーマークだったけど、ツアーで見て気になった馬。1歳にして既に力強い馬体をしていて、造りがゆったりしているので中距離で面白そう。上はあまり走ってないけど、気になる存在。
36

◆40…ココシュニック11(牡)父ディープインパクト
歩様の大きさが素晴らしく、柔軟性のある惚れ惚れする馬体の持ち主。ただ、馬体だけ見ると総額7000万は納得だけど、血統を見てしまうと7000万円は高すぎるように思えるのが、だいぶ悩ましい。
40

◆44…ヒストリックスター11(メス)父ディープインパクト
2つ上の全兄を、サンデーで第1希望にしようか散々迷った(結局別の馬を第1希望に)。その全兄は脚が短いのが欠点だったけど、それが解消されていて、威圧感もあって文句なしの最優先申し込み。
44

◆46…ラフアップ11(メス)父ダイワメジャー
ツアー時にピシッと真っ直ぐ立つのは難しいことだけど、写真の通り四肢を真っ直ぐ伸ばして素晴らしい立ち姿をしている。馬体のバランスに優れていることの証明で、これだけで申し込み候補に。
46

◆48…ブルーメンブラット11(牡)父チチカステナンゴ
当初はこちらを最優先で申し込もうと思っていた。芦毛なのにバランスが良くて見栄えのする馬体をしている。ただ、実馬を見ると、脚が短くて重心が低いことがどうしても引っ掛かった。
48

◆51…トゥザヴィクトリー11(牡)父キングカメハメハ
まだ体つきそのものは幼いけど、早くも雄大な馬体をしていて、非常に雰囲気のある1頭。ヒップナンバーを隠しても人だかりができそうなほど。牧場の方もみんな褒めてました。
51

◆55…ポトリザリス11(牡)父ゼンノロブロイ
兄姉は、期待の大きさに比べて競走成績は今ひとつといった印象があった。でも、この馬体を見てしまっては、改めて期待しても良さそう。一般枠で出資できるようなら申し込みたいけど、人気は確実。
55

◆56…シーズアン11(牡)父ゼンノロブロイ
胸前から肩にかけてとトモの筋肉が発達した、非常に均整の取れた馬体をしていてモロに好み。牝系を見ると目立った活躍馬は出ていないけど、この雰囲気の良さはただ者ではない。
56

◆59…ジンジャーパンチ11(メス)父ゼンノロブロイ
姉に出資しているので、当然この馬にも注目していた。ただ、左前がちょっと内側にねじれているような感じで、歩様を見ても違和感はぬぐえず、しかも人気必至なので見送り。
59

◆68…シーザリオ11(メス)父シンボリクリスエス
頑丈なシンボリクリスエスとの配合がモロにハマった印象で、骨格がしっかりしていながら、脚元の乾燥度合いも良く、怪我になかされる心配は低そう。申し込みたいのは山々だけど、人気は確実。
68

◆80…シャンスイ11(牡)父ステイゴールド
母父がスウェプトオーヴァーボードと地味だけど、筋の通った血統で、しかも如何にも気が強そうな面構えをしている。貴重なステイゴールド産駒なので申し込み候補に入れたい。
80

◆92…アグアジベベール11(メス)父ゴールドアリュール
地方所属馬にするのは勿体ないくらいの母系で、しかも好きなゴールドアリュールの仔とあっては、申し込まないわけにはいかない。利発そうな顔をしているのもポイント。サイズはあまり大きくならなそう。
92

| | コメント (2)

2012.09.09

日本レコードを更新しての3着

スピリタス、惜しくもまた本賞金は加算できなかったけど、いいレースをしてくれました。

◆9/9(日)中山11R 京成杯オータムハンデ…▲スピリタス(内田博)→3着
夏場使われていても馬体重に変動がなかったし、尻尾を振ったりして多少うるさい面は見せても、パドックの外めをキビキビと周回し、調子は良さそうだった。やや立ち後れ気味にゲートを出て、少し気合いを入れて馬群の中団あたりに付ける。道中は流れが速かったせいか、3コーナー手前あたりから鞍上の手が動きはじめ、どうなることかと思ったけど、4コーナーでも外を回さず直線では内側に進路を取り、良く差を詰めたものの、先に抜け出した2頭を交わせず3着となった。今日は異様なまでに時計の出やすい馬場状態で、先着された2頭はいずれも終始ラチ沿いを進んでロスのない競馬をしていて、枠順の差が着差になってしまった。馬は7歳にしてすごく頑張ってくれている。
Bg2c3971

【次週出走予定】
◆9/17(月)中山5R 2歳新馬…ジンジャーミスト(内田博)
◆9/17(月)中山6R 3歳未勝利…エスキナンサス(松岡)
◆9/17(月)中山6R 3歳未勝利…レッドランベール(▲横山和)

| | コメント (0)

2012.09.08

1着ならサマーマイルシリーズ優勝

もしスピリタスが今回1着になれば、サマーマイルシリーズ優勝となり、3000万円のボーナスがもらえるので、ここはもう一踏ん張りを期待したい。

◆9/9(日)中山11R 京成杯オータムハンデ…▲スピリタス(内田博)
ここ3戦、追い込む競馬・先行する競馬・差す競馬と、それぞれ違ったレースぶりで好走していて、7歳にしてだいぶ器用さが備わってきた。今回は中山の開幕週で先行有利な馬場状態が予想され、レースの幅が広がったのは大きな武器になる。ただ、ちょっと外めの枠を引いてしまい、レースの進め方が難しくなってしまったのと、この馬にしては珍しくレースを使われているので、夏場の疲れが出てこないか心配な面はある。高速決着は望むところだし、メンバー的にもチャンスは十分ありそうなので、重賞初制覇に向けて頑張って欲しい。

| | コメント (3)

2012.09.07

見せ場十分の7着

ショコラヴェリーヌ、直線に入った時は勝ったと思ったくらいの、見せ場十分のレースをしてくれました。

◆9/7(金)川崎10R 戸塚記念…◎ショコラヴェリーヌ(的場文)→7着
プラス6キロでちょうどいい体つきをしていて太め感もなく、トモの踏み込みが力強くて、近走の中ではいちばん気配が良かった。発走直前にゲートから突進してしまうアクシデントはあったものの、発走をやりなおすとスンナリと先頭に立ち、スローペースに落とした。道中は特に絡んでくる馬もなく終始自分のペースでレースを進める。2周目の3コーナーで後続を突き放すと、後ろは必死に追ってるのに、ショコラだけいい手応えでコーナーを回り、この時点では勝ったと思ったものの、最後の直線では気を抜いたのか一気に脚色が衰えてしまい、ゴール前でドッと交わされて7着となった。

着順ほどは負けてないし、そう掛かることもなくスンナリとハナを切れるようになったのも収穫で、今回のような競馬ができれば、いずれ重賞制覇できる日もくるはず。

20120907_03 20120907_04

| | コメント (2)

2012.09.06

悲願の重賞初制覇へ

春の南関東牝馬クラシックはいいところなしだったショコラヴェリーヌ、ようやく復調なって、重賞制覇のチャンスがやってきた。

◆9/7(金)川崎10R 戸塚記念…◎ショコラヴェリーヌ(的場文)
前走は先手を取ってそのまま押し切るという、非常にいい内容で勝ってくれた。時計面も文句なしだったし、距離が半周分伸びる今回も、先手を取って積極的な競馬ができれば上位争いは必至。今までのレースぶりからすると、上がりのかかる流れに持ち込まないとダメなようで、持久力勝負になる2100m戦は向いているはず。アスカリーブルは強いけど今回は2キロ差あるし、ショコラは調子が上向いているところなので、逆転も十分可能。

| | コメント (0)

2012.09.03

うまく走られて2着に敗れる

◆9/1(土)札幌3R 3歳未勝利…○ミーシャレヴュー(岩田)→2着
プラス12キロと、減っていた馬体が回復していたし、パドックではチャカつきながら周回していたものの、走れる体つきになって好気配。揃ったスタートから、少し気合いを入れながら2番手に付ける。道中は岩田騎手にときどき渇を入れられながら2番手をキープし、直線で満を持して逃げ馬を捕らえて先頭に立つと、後方に控えていた馬に差し切られ、ゴール前は一杯になりながらも2着は死守した。後方2番手にいた馬が3~4コーナーで最内をスルスルと抜け、上手いことやられてしまった。通常なら勝っていたレースだし、時計的にも優秀で、反動さえなければ次走は勝てそう。

◆9/1(土)札幌8R 3歳上500万下…×ラバーフロー(三浦)→11着
美浦から札幌まで輸送したせいか10キロ減っていたし、歩様もこぢんまりとして気配は褒められない。ダッシュが付かない感じで後方2番手から。ラチ沿いを走って前が詰まるシーンもあり、スムーズさを欠く追走で、直線に入っても馬群に突っ込んでなかなか追い辛い面があり、これといった伸びが見られず11着に終わった。やはり追い込みが利くコースじゃないと厳しそう。中山ダート1200mが現状では一番合っているはず。

【次週出走予定】
◆9/7(金)川崎10R 戸塚記念…ショコラヴェリーヌ(的場文)
◆9/9(日)中山11R 京成杯オータムハンデ…スピリタス(内田博)

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »