« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.28

2歳馬3頭に追加出資

2歳馬3頭に追加出資したので、その馬たちをご紹介します。これで現2歳世代の出資馬は13頭になりました。

◆ポイントアシュリー10(2歳牡)父Ghostzapper
1歳の募集当初から馬体・歩様とも良く見え、出資候補に入れてはいたものの、この世代は比較的高額な馬を中心に出資していたため見送っていた。5月の特別募集馬を見て、どうせ出資するならこちらの方がいいと判断し、1口出資した。どこをどうみてもダート専門だけど、順調なら札幌のダート戦でデビューするとのことで、期待が高まる。交流重賞を荒らし回る存在になって欲しい。

◆ハリウッドレビュー10(2歳メス)父ダンスインザダーク
かつて出資していたティルフィングの妹。母がやや高齢なので完全にノーマークだったけど、キャロットの1歳ツアー時にスタッフの方が強烈に推奨していて、実馬を見たら確かに小柄ながらバランスが良く、怪我なく芝でいい走りをしてくれそうだったので、追加出資するならこの馬だと様子を伺っていたところ、5月に入って残口が表示されたので申し込んだ。

◆チャールストンハーバー10(2歳メス)父ゼンノロブロイ
もともとカタログ・DVDを見て、すこぶるバランスのいい馬だなとは思っていたものの、上があまり走っていないことから見送っていた。ところが1歳上の兄カレンブラックヒルが無敗のままNHKマイルCを制し、懸念点が完全に払拭されたので1口申し込んだ。胴長でゆったりとした馬体をしているので、マイル以上の距離にも対応できそう。

【次週出走予定】
◆6/3(日)東京2R 3歳未勝利…リズムディヴァイン(未定)

| | コメント (4)

2012.05.24

好内容の3着

エルヴィエント、期待以上の走りを見せてくれました。

◆5/24(木)大井11R エキサイティングナイト賞…△エルヴィエント(山田信)→3着
毛艶・馬体の張りとも抜群で状態面は更に良くなっていた。やや肩の出は硬いものの、適度な気合い乗りでパドックの気配も申し分なし。ちょっと出負けしつつも押して叩いて先行させ、中団より少し前に付ける。今日は前走と違い馬群の外を回して進出し、4コーナーから直線に向いていい感じに差を詰め、勝ち馬とは水を開けられつつも、2着争いにきわどくもハナ差競り負けてしまい3着となった。今回が昇級戦で、しかも実質的にB1のメンバーを相手に外を回して3着だから、これは大したもの。今後が非常に楽しみになったし、このクラスでの勝利も近い。
Bg2c0267 Bg2c0277 Bg2c0302

| | コメント (0)

2012.05.23

昇級戦でも53キロなら

エルヴィエント、もうそろそろ弟が募集されるので、ここでいいところを見せておきたい。

◆5/24(木)大井11R エキサイティングナイト賞…△エルヴィエント(山田信)
今回はB2クラスへの昇級戦となる。前走は久々の4勝目を挙げたものの、3~4コーナーをロスなくラチ沿いに進めた山田騎手の好騎乗によるところが大きく、今回さらに上昇できるかとなると微妙なところ。ただ、暖かくなって想定通りに調子を上げてきたし、中1週でも状態が良さそうで、53キロで走れるのも好材料。時計勝負ならヒケをとらないので、何とかメドの立つ競馬をして欲しい。ここで勝ち負けできるようなら、いずれ重賞を目指せる。

| | コメント (0)

2012.05.22

少しだけ良化気配

◆5/21(月)大井4R 45万円~75万円…×ロマンヒコウ(山崎誠)→7着
パドックでの気配は不明。揃ったスタートから押して先行させるも、外から馬に被されて徐々にポジションを悪くしてしまい、1コーナーを回る頃にはいつも通り後方に下がってしまった。馬群の外につけて向正面から仕掛けるも、これといってポジションは変わらず、後方のまま直線に向くと、バテた馬を交わした程度の7着に終わった。勝ち馬との差が1.0秒と詰まり、一瞬は先行できそうな気配もあったので、少しだけレース内容は良くなっているけど、まだまだ勝ち負けできる水準には程遠い。

| | コメント (0)

2012.05.21

下級条件で苦戦中

下級条件でも冴えないレースが続いているロマンヒコウ。馬体だけ見るともっとやれそうなので、なんとか浮上のキッカケをつかみたい。

◆5/21(月)大井4R 45万円~75万円…×ロマンヒコウ(山崎誠)
前走はスタート直後から押して先行させるはずが、馬に全く行く気が見られず後方からになったし、今回は距離が100m短縮されてすぐコーナーを迎える分、余計に先行し辛そう。馬自身も変わってきた印象はないけど、今回は下から2番目の組になって相手関係は少し楽になり、ペースも落ち着きそうなことから、2着になった時のように向正面から一気に動いてマクるレースができないものか。

| | コメント (0)

2012.05.20

特に見所なく終わる

◆5/20(日)京都3R 3歳未勝利…▲ミーシャレヴュー(木村健)→4着
また馬体が減ってしまったけど、見た目にはガレた感じはしなかったし、適度に気合いが乗って、パドックの気配としては決して悪くなかった。揃ったスタートから少し押っつけてちょうど中団あたりに位置する。道中は馬群の中を進め、直線に向いてから馬群を割っていい伸びを見せるも、前が楽をしていたこともあり4着まで。レース内容は悪くないものの決め手不足で、ダートの方が合ってるのかも。また馬体が減っていたし、お母さんと同じく滞在競馬の方が良さそう。

◆5/20(日)東京3R 3歳未勝利…△レッドランベール(森泰斗)→15着
ぼーっとパドックを歩いていたし、まだまだ絞れる体つきで、いかにもデビュー戦といった気配。もさっとしたゲートの出で、かなり馬群から離れた後方2番手を進む。馬群に追いついた時に一旦減速させたり、そうかと思ったら馬群の外をブン回して3コーナーから進出させるなろ、チグハグな競馬で、直線は脚が上がってしまい、あとは流して15着に終わった。ダートの走り自体はなかなか良く見えたけど、この時期の未勝利戦で勝ち馬から3.7秒も離されてしまってはどうしようもない。距離はもっとあった方がいい。

【次週出走予定】
◆5/21(月)大井4R 45万円~75万円…ロマンヒコウ(山崎誠)
◆5/24(木)大井11R エキサイティングナイト賞…エルヴィエント(山田信)

| | コメント (2)

2012.05.19

未勝利脱出を

◆5/20(日)京都3R 3歳未勝利…▲ミーシャレヴュー(木村健)
前走は5着に終わったものの、直線半ばでは先頭に立ってそのまま押し切るかに見えたほど、だいぶレース内容が良くなってきた。この中間もしっかり追われていて状態面は悪くなさそうだし、前走は結果的にかなりハイレベルのメンバー構成だったので、一度使われてもうここらへんで勝ち上がっておきたい。ただ、高速馬場に対応できるか少し不安があるのと、馬体がなかなか増えずに苦労しているので、少しでも増えて出てきて欲しい。

◆5/20(日)東京3R 3歳未勝利…△レッドランベール(森泰斗)
ようやくデビュー戦を迎える。ここまで特に大きなトラブルはなかったものの、ダイワメジャー産駒ということもあってとにかくデカい馬で、帯広競馬場でデビューするのかと思ったくらい。しっかり乗り込まれてようやく競走馬らしい体つきになった。まだ体をもてあましているのか、ゲートからのダッシュが鈍いようだけど、調教ではなかなかいい動きを見せているようだし、初戦からいいレースを期待したい。

| | コメント (0)

2012.05.13

復活の2着

◆5/12(土)新潟3R 3歳未勝利…◎エスキナンサス(津村)→7着
輸送があっても何とか462キロで出走できたし、一度使われて馬体にもメリハリが出て気配は良かった。ただ、尻っぱねしたり、落ち着かない面も。レースでは揃ったスタートから抑えつつちょうど中団で進め、折り合ったまま馬群の内側を進めて直線に向くと、外が開かずに馬群の内から追い出そうとするも、前走のような伸びが全く見られず7着に終わった。抑えずに前へ行かせるか、外に出していれば結果は違ったように思えるけど、この時期の未勝利戦で展開云々は敗因にならない。
Bg2c0101_2

◆5/12(土)京都11R 都大路S…×スピリタス(秋山)→2着
パドックではひどくチャカチャカしていたし、いつも通り毛艶が悪くて見栄えがしなかった。レースでは、揃ったスタートから抑えて後方に下げる。今日は珍しくいい手応えで向正面を進み、3コーナー手前からジワッとポジションを押し上げ、4コーナーではちょっと窮屈な場面がありながらも、直線で馬群の外に出すといい伸びを見せて、先に抜け出した馬にはハナ差届かず、非常に惜しい2着となった。パドックでは全く良く見えなかったけど、レース中は向正面の時点でいい頃のハミを取って唸るような走りが見られ、ようやっと復調してくれた。前走は原因不明のタイムオーバー負けを喫していて、もう終わったかと思っていたので、この復活劇は嬉しい限り。

◆5/12(土)新潟12R 湯沢特別…△アイビーフォールド(松田)→6着
力強い歩様で気合いの入った周回をしていて、相変わらずパドックでの気配は満点。揃ったスタートから控えて中団よりやや後方から。3~4コーナーでは他馬が進出していってポジションを下げ、直線に向いた時には後方4番手くらいに位置し、そこからジリジリと差を詰めるも6着に終わった。今日は4コーナーの時点でさすがに前との差が離れすぎてしまったし、上がりの速さが求められる新潟コースもあまり向いていないかも。
Bg2c0197_2 Bg2c0222

【次週出走予定】
◆5/20(日)京都3R 3歳未勝利…ミーシャレヴュー(未定)
◆5/20(日)東京3R 3歳未勝利…レッドランベール(森泰斗)

| | コメント (4)

2012.05.11

未勝利卒業を期待

既走馬相手のデビュー戦でいいレースセンスを見せてくれたエスキナンサスが2戦目を迎える。上積みも大きいはずだし、ここはキッチリと勝ちたい。

◆5/12(土)新潟3R 3歳未勝利…◎エスキナンサス(津村)
前走は出遅れながらスッとダッシュを利かせて中団まで押し上げ、直線でも余裕十分に差を詰めてきたものの、フラフラと蛇行してマトモに終えず、4着になってしまった。いかにもデビュー戦といった内容で、1回使った今回はもっとレースに集中できるはず。牡馬との混合戦で割と面倒なメンバー構成だけど、レースセンスが素晴らしく、ここはアッサリと勝ち上がることを期待したい。スッキリした馬体なので、何とか460キロ以上でレースを迎えたい。

◆5/12(土)京都11R 都大路S…×スピリタス(秋山)
前走は故障したわけでもないのにタイムオーバーの大惨敗。結局原因が分からなかったし、今回も放牧から帰ってきて日が浅いうちの出走で、残念ながらガラリ一変できそうな材料は見当たらない。ここのところ控えてもこれといった脚は見られないし、かといって先行してもダメで、馬に走る気が感じられないのが気がかり。

◆5/12(土)新潟12R 湯沢特別…△アイビーフォールド(松田)
直線平坦コースなら堅実に走ってくれるし、最近は1200m戦での差す競馬が板について、中1週続きだけど今回もソコソコは走ってくれるはず。一瞬の脚ではなく長くいい脚を使うタイプなので、小倉や福島よりはむしろ新潟の方が合っている可能性もあり、今回はあわよくばの期待もある。メンバー構成もほぼ横並びの混戦模様で、あとは比較的速い流れになってくれれば。

| | コメント (0)

2012.05.10

後方侭

ショコラヴェリーヌ、残念ながら今回も上手く行きませんでした。

◆5/10(木)大井11R 東京プリンセス賞…▲ショコラヴェリーヌ(吉田稔)→9着
しっかり調教されてプラス6キロと、ほどよく馬体も回復していたし、何より今日は馬体の張り・毛艶・歩様の力強さが申し分なく、トモの厚みも増していて、パドックの気配としては過去最高だった。レースでは、飛び上がるようにゲートを出てしまい後方2番手から。昨日の羽田盃ほどではないにせよ、比較的ペースが速かったので展開が向いたかと思ったものの、2コーナーから向正面に入った時点で既に鞍上の手が動き始め、それでも全く進出する気配はなく、3コーナーで早くも先頭とは絶望的な差が付いてしまった。外を回して差を詰めようとしても、先頭との差は詰まらず、直線でバテた馬を多少交わした程度の9着に終わった。状態は良く見えたし、2歳時の実績からして上位馬とはそう差はないはずなのに、今日も良いところなく敗れた。クラブのレポートによると、今回から変えたリングハミを全く取らなかったらしく、確かに向正面では必死にハミを取らせようとする動作をしていたし、ハミを変えたことが裏目に出た模様で、なかなか上手く行かない。
20120510_01 Bg2c0024

◆5/08(火)大井3R 45万円~107万…×ロマンヒコウ(山崎誠)→9着
パドックでの気配は不明。スタートから押して行っても特に反応がなく後方から。向正面や勝負所での反応もなく、ただダラッと回ってきただけの9着に終わった。勝ち馬との差も4.0秒もあった。ただ、走破タイムはこの馬なりに詰めているし、そう悪いことばかりでもない。

| | コメント (0)

2012.05.08

低評価をあざ笑う好走を

エルヴィエントに続いてショコラヴェリーヌも頑張って欲しい。

◆5/10(木)大井11R 東京プリンセス賞…▲ショコラヴェリーヌ(吉田稔)
前走の京浜盃では思わぬ大敗を喫してしまったけど、放牧に出した山元トレセンであまり緩めることなく乗り込み、ちっとも休養にならず馬が疲れてしまった可能性が高いとのこと。この中間も、クラブのコメントは「芯がしっかりしていない」「まだ馬が硬い」「大人しい」などとトーンが全く上がらず、しかも調子が良さそうな他馬に真島騎手を取られてしまったことで、巻き返しは望み薄かとガッカリしていた。ところが、最終追い切りで気配がガラリ一変したようで、羽田盃出走馬をアオる動きを見せ、しかも吉田稔騎手もかなりの好感触を得たようで、俄然色気づいてきた。競馬新聞を見ると△がポツリと付いている程度で、前走よりも人気は低くなりそうなことから、気楽な立場で一発を狙ってもらいたい。

ショコラヴェリーヌのいとこにあたる、キングスデライトという馬(JRA所属)にかつて出資していた。2勝を挙げた後、押しても叩いても動かないズブい馬になってしまい、最下級条件の500万下で二桁着順の大敗を繰り返していた。これはさすがにもう引退だろうという頃、吉田稔騎手が騎乗し、動かないはずの馬を強引に先行させ、終いはバテたものの久々に見せ場を作る7着となった。その吉田稔騎手の闘魂注入で馬が目覚めたのか、次走の特別戦ではマクリ切って2着、そしてその次の特別戦で何と3年4か月ぶりの3勝目を挙げたことがあった。本当は、個人的にはずっと真島騎手に乗ってもらいたかったけど、今回せっかく吉田稔騎手に乗ってもらえるので、キングスデライトの時のように、ちょっとピリッとしないショコラヴェリーヌへの喝入れも期待したい。でも、もしかしたら吉田稔騎手が跨った最初の調教で既に闘魂が注入され、最終追い切りでガラリと変わったのかも。

| | コメント (2)

2012.05.07

64連敗でストップし、半年ぶりの勝利

昨年11月にキャロットのアーカイブが新馬勝ちして以来、ずっと勝ち星に見放されていて、日曜日のレッドアーヴィングでとうとう64連敗を喫していたけど、その悪い流れをようやっとエルヴィエントが断ち切ってくれた。

◆5/07(月)大井11R オープス中郷賞…▲エルヴィエント(山田信)→1着
詰めて使って調教を強めに追ってもプラス5キロと増えていたのは好調の証だし、パドックでは少しチャカつき気味で、いい頃のうるささが戻っていた。トモの張りも上々。レースでは、少しダッシュが付かなかったものの、追って叩いて先行させて5番手に押し上げる。前の4頭が速かったので追いかけずに行かせつつ、ポツンと離れたところを進めて内ラチ沿いに入れ、4コーナーまで経済コースを回して3番手まで押し上げ、直線に向いてから逃げ馬の外に出し、ジリジリといい伸びを見せて先頭に立つと、後続の追い込みも余裕十分にしのいで、8ヶ月ぶりの4勝目を飾った。

今日は山田騎手の好騎乗に助けられた面も大きいし、C2クラスよりも遅い勝ち時計なので褒めてばかりもいられないけど、既に勝ったクラスなのに二桁着順を繰り返すなど、一時はどうしようもないスランプだったのが、よくぞ立ち直ってくれたし、またクラスが上がっても距離の短いところで堅実に活躍してくれそう。
Img_3302 Img_3355

| | コメント (0)

2012.05.06

復調して4勝目を期待

今週は大井で3頭が出走する。まずはエルヴィエントの久々の勝利に期待したい。

◆5/07(月)大井11R オープス中郷賞…▲エルヴィエント(山田信)
前走は久々に良い頃の先行力が見られて入着できた。調教が成績につながるタイプで、今回は昨夏に好走していた時に近い稽古をしていて、メンバーも前走よりは楽になることから、前走以上の着順が期待できそう。ただ、いい頃に見せていたうるささも戻ってきているようで、今回はゲート先入れの奇数番を引いたこともあり、出遅れないか心配な面はある。かなりペースが速くなりそうで、いつもより乗り方が難しそう。

◆5/08(火)大井3R 45万円~107万…×ロマンヒコウ(山崎誠)
後方からレースを進めているせいか、なかなか好走できないけど、パワフルな好馬体をしていて、もう少しくらいは走れていいはず。今回はチークピーシーズを着用してスタートから出していくそうで、スタートから1コーナーまでの距離が長くなる分、レースはしやすくなるはず。ただ、今回は下から3番目の組になり、前走から1つ組が上がって相手が強化され、ハマって入着くらいか。

| | コメント (2)

2012.05.05

1周回ってきただけ

◆5/5(土)東京11R プリンシパルS…×レッドアーヴィング(横山典)→10着
マイナス10キロでもガレては見えないけど、お腹のあたりがだいぶスッキリしていたし、今日も右トモの送りが弱くて、パドックの気配は今ひとつ。ちょっと立ち後れる形でやや後方から。馬込みに入れて動かず控えたままで、直線に向いても持ったままで馬群がバラけてから外に出すと、ソコソコの伸びを見せて10着となった。道中はこれといって追われておらず、結果的に1周回ってきただけになり、何のために出走したのか疑問だけど、勝ち馬とは1秒差で着順の割にはまぁまぁ悪くない内容だった。次走はダートを試してもらいたいけど、放牧に出されても馬がいい方に変わってきていないのは残念。
Bg2c9874

【次週出走予定】
◆5/07(月)大井11R オープス中郷賞…エルヴィエント(山田信)
◆5/08(火)大井3R 45万円~107万…ロマンヒコウ(山崎誠)
◆5/10(木)大井11R 東京プリンセス賞…ショコラヴェリーヌ(吉田稔)
◆5/12(土)京都11R 都大路S…スピリタス(未定)
◆5/12(土)新潟12R 湯沢特別…アイビーフォールド(未定)

| | コメント (0)

2012.05.04

ダービートライアル

レッドアーヴィングがダービートライアルに出走する。芝よりダートの方が良さそうだけど、夢の大舞台へ向けての挑戦なので、応援したい。

◆5/5(土)東京11R プリンシパルS…×レッドアーヴィング(横山典)
デビュー戦は好内容で勝ったものの、その後の2戦がほぼ1周回ってきただけの内容に終わった。今回も帰厩してから間もないし、調教でも前回同様ピリッとしたところがなさそうで、厳しいレースになりそう。飛び抜けた実績馬は見当たらないとはいえ、周りは2勝馬だらけだし、またダービートライアルでどの馬も勝ちに行くはずで、果たしてどこまでやれるか不安ばかり。ただ、高速馬場の京都よりは東京の方が合っていそうだし、2番ゲートという最高の枠を引けた運は生かしたい。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »