« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012.03.29

大誤算の13着

期待のショコラヴェリーヌも大敗してしまった。ただ今回は悪い要因が重なりすぎたので、ここから良くなってくれそう。

◆3/28(水)大井2R 3歳65万円~101.5万円…×ロマンヒコウ(山崎誠)→8着
前走までは馬体に少し余裕があったことから、マイナス8キロと絞れていたのは好材料。キビキビとしていても、前後が合っていない腰が甘そうな歩様も今まで通りだった。レースでは、ほぼ揃ったスタートからダッシュが鈍く、大外枠のためコーナーで遅れて最後方から。向正面で仕掛けても反応せず、4コーナーも後方2番手くらいで回って既に勝負圏外だったものの、直線に入ってからはジリジリとこの馬なりには伸びて8着となった。今までのレースぶりを見ると、エンジンがかかるのが遅いため、最低でも1600mは欲しい。
20120328_01 20120328_02

◆3/28(水)大井11R 京浜盃…▲ショコラヴェリーヌ(真島)→13着
太め残りの余裕のある馬体でレースに臨むはずが、逆にマイナス12キロと減ってしまったのは誤算だったし、落ち着いてはいたものの踏み込みが甘くて前肢の出もやや硬く、前走ほどの状態には見えなかった。揃ったスタートからダッシュが甘く後方から。向正面の時点で早くも鞍上が気合いを入れはじめ、4コーナーでは一旦は中団馬群に取り付いて勝負圏内までは押し上げたが、直線に入って追い出しても全く伸びず、最後は完全に流して3.2秒差の13着に終わった。7~8分の仕上げ、大幅馬体重減、内側しか伸びない馬場、JRA並みの高速決着と、色々と敗因はあるけれど、ここまでの大敗は完全に誤算で、次走の東京プリンセス賞でガラリ一変できるかとなると、疑問符が付いてしまう。ただ、夏場までずっと使われる予定なので、どこかで調子は上がってくるはず。
20120328_04 20120328_03

| | コメント (2)

2012.03.28

ショコラヴェリーヌ今年初戦

いよいよ大本命のショコラヴェリーヌが復帰する。ここから夏場までずっと重賞を使う予定なので、まだだいぶ余裕残しのようだけど、好走できれば一気に今後の視界が開けるので頑張って欲しい。

◆3/28(水)大井2R 3歳65万円以上101.5万円未満…×ロマンヒコウ(山崎誠)
前走は2着に好走したものの、相変わらずかなり時計は遅かったし、相手や展開にも恵まれた感が強い。今回は組が1つ上に上がり、メンバーも格段に強くなったし、スタート直後がコーナーの1400m戦で大外枠を引いてしまったのも大幅減点。馬自体は徐々にしっかりしてきたようだし、下から3番目の組なので、ソコソコの競馬はして欲しい。

◆3/28(水)大井11R 京浜盃…▲ショコラヴェリーヌ(真島)
ここではなく次走の東京プリンセス賞を目標にしていて、今回は7~8分の仕上げとのこと。実力的には男馬相手でも十分通用するし、距離延長+直線が長い外回りコースは条件的にもプラスで、勝つとまでは言い切れないけど、間違いなく上位争いはできる。競馬新聞を見ると、無印ばかりでたまに△がある程度と馬鹿にされていて、一泡吹かせて欲しい。パドックでの落ち着きがカギになる。

| | コメント (0)

2012.03.27

4角3番手で見せ場は作れた

◆3/26(月)大井11R トゥインクルOP賞…△エルヴィエント(山田信)→7着
パドックでは多少チャカつくことはあっても、イレ込むまでにはなっていないし、馬体の張り・踏み込みとも良く見えた。揃ったスタートから、今日は楽に先行できて3番手の外あたりに付ける。特に追わず3番手のまま直線に向くと、そこからは一気に手応えが怪しくなり、そう大バテはせず7着に終わった。重馬場にしてはかなり時計がかかっていて、7着でも褒められたものではないけど、スンナリと先行できたのは好材料で、徐々にでも良くなってくれることを期待。
Img_3149 Img_3178

| | コメント (0)

2012.03.26

ガラリ一変までは酷か

◆3/26(月)大井11R トゥインクルオープニング賞…△エルヴィエント(山田信)
ここ最近よりはメンバーが楽になったし、調教を見た限りでは復調気配が感じられ、少しは前進できるはず。ただ、陣営のトーンは相変わらず上がってこないし、調子云々ではなく馬に走る気がないようなレースぶりなので、勝ち負けまでは難しそう。夏場に良績が集中していて、もう少し暖かくなってから期待したい。

| | コメント (2)

2012.03.25

今週も勝てずに47連敗

今週も勝てず、昨年11月にアーカイブが新馬勝ちして以降、これで47連敗になってしまった。

◆3/25(日)阪神8R 4歳上500万下…×チャームドライフ(野元)→7着
中1週で馬体が増えていたのはいい傾向だし、いつになくパドックでは落ち着いていて、しかも力強い歩様でグリーンチャンネルの解説でも褒められるほど気配は良かった。揃ったスタートから前へ行けず中団から。ペースが遅かったので4番手くらいになり、向正面でペースが上がると中団の後ろまで下がったものの、4コーナーでは外を回して伸び始め、直線では一瞬外から差し切るかの勢いに見えたけど、残り200mくらいからは意外と伸びあぐねて7着となった。着順は冴えないけど、強いメンバーだったし、待望の2勝目が近づいてきた気がする。

◆3/25(日)阪神11R 六甲S…×スピリタス(秋山)→12着
パドックでの気配は不明。揃ったスタートから、今日は急かして前の方に行って4番手あたりにつける。ただ、4コーナーに入ると早くも手応えが怪しくなりはじめ、直線に入ったところでは最後方まで下がってしまい、大差のシンガリ負けを喫した。今のところ馬体に異常はないとのこと。先行させたのがマズかったとはいえ、タイムオーバーになるほど負けるのもおかしい。昨秋あたりから馬に走る気がないようだし、そろそろ潮時なのかも。

【次週出走予定】
◆3/26(月)大井11R トゥインクルオープニング賞…エルヴィエント(山田信)
◆3/28(水)大井2R 3歳65万円以上101.5万円未満…ロマンヒコウ(山崎誠)
◆3/28(水)大井11R 京浜盃…ショコラヴェリーヌ(真島)

| | コメント (2)

2012.03.24

差す競馬でどこまで?

今年は33戦して未勝利のまま。今週の2頭も勝ち負けまでは。。。

◆3/25(日)阪神8R 4歳上500万下…×チャームドライフ(野元)
12頭立てとこの条件にしては少頭数になったものの、近走好走馬ばかりで、メンバーレベルは高い。ピリッとした脚は使えないので、先行してどこまでといったタイプに思えるけど、クラブのコメントでは末脚を生かすようなレースを試みるらしく、果たしてどこまでやれるか。根本的に平坦小回りコース向きだし、今回も厳しいレースになりそう。ただ、距離は1800mの方がプラスのはず。

◆3/25(日)阪神11R 六甲S…×スピリタス(秋山)
こちらも12頭立てと少頭数に落ち着いた。新聞を見ると意外に重い印が付いているけど、オープンに上がってからは9戦して入着がわずかに1回だけなのは事実だし、休み明けで状態もあまりピリッとせず、しかも苦手な道悪になりそう。近走よりはメンバー構成は楽になったとはいえ、後方から追い込めるかとなると非常に微妙。

| | コメント (0)

2012.03.18

人気に応えられず3着

ロックバルーン、人気に応えられず惜しい3着だった。

◆3/17(土)中山4R 障害未勝利…◎ロックバルーン(横山義)→3着
いつになく落ち着いてパドックを周回していたし、体を大きく見せて全体的には好気配。ただ、珍しく歩くのが遅かったのは気になった。まぁまぁのスタートを切って中団から。飛越の際にスピードが落ちないし、ちょっと掛かり気味なこともあって3番手くらいまで上がる。とにかく飛越が巧くて安心して見ていられたけど、前走同様に最終障害だけ踏み切りが遠くてスピードが落ちてしまい、直線で追っても意外と味がなく3着止まりだった。本質的にダートもあまり良くなさそうだし、道中で突き放す競馬の方が良さそう。
Img_3097

【次週出走予定】
◆3/25(日)阪神8R 4歳上500万下…チャームドライフ(未定)
◆3/25(日)阪神11R 六甲S…スピリタス(秋山)

| | コメント (2)

2012.03.16

今年初勝利の大チャンス

今年初勝利の大チャンスがやってきた。飛越さえミスなくキッチリこなせば勝ち負けできそう。

◆3/17(土)中山4R 障害未勝利…◎ロックバルーン(横山義)
前走は初障害ながら、非常に巧い飛越で安心して見ていられた。ただ、少し掛かったのと最終障害だけ踏み切りが遠かった分だけ、最後に脚が甘くなって3着に負けた印象。障害も2回目なら更なる前身が期待できそうだし、馬場があまり悪化しなければ、順当に勝機が巡ってきそう。早く勝って障害重賞に挑戦できるようになりたい。

| | コメント (2)

2012.03.15

ロールオブザダイス引退

東京サラブレッドクラブ所属の7歳牡馬ロールオブザダイス(父:トワイニング)が、成績不振のため引退することになった。

ユーワホースクラブから東京サラブレッドクラブへのリニューアル第1期生で、他の募集馬が魅力的な血統だったことに対し、この馬は父がトワイニングとちょっと地味なことから、当初はダートの条件戦でコツコツと稼いでくれればいいな、との期待に過ぎなかった。

ところが、さすがは角居厩舎で、新馬戦を強い内容で勝つと、しばらくは掲示板争いを続けつつも、3歳秋には3連勝でオープンに上がり、4歳春には地方交流重賞の佐賀記念で2着するまでになった。4歳の秋に降級後の準オープンに勝ったあと、年末の東京大賞典に駒を進めると、僅差の3着に好走し、年明けの平安Sでは嬉しい初重賞制覇となった。

残念ながら、その後は地方交流重賞でようやっと掲示板に載れるくらいの成績に終始し、6歳になって角居厩舎から美浦の鹿戸厩舎に転厩してからは精彩を欠いて先行すらできないようになってしまい、3/4の仁川Sを最後に引退が決まった。重賞勝ち馬だけあって、乗馬として馬事公苑へ転出することになり、長く大事にしてくれそうでホッと一安心。

出資馬では初めて重賞を勝ってくれたし、中央・地方含め全国15の競馬場で39戦もタフに走ってくれ、しかもそのうち12個所の競馬場へ応援に行ったのもいい思い出になった。

002 20090211_04

Bg2c0323 20100124_1

| | コメント (2)

2012.03.14

今週もノーホーラに終わる

◆3/10(土)阪神7R 4歳上500万下…×チャームドライフ(和田)→13着
7ヶ月ぶりのわりには馬体は仕上がっていたけど、クビを振ったり落ち着きを欠いていた。揃ったスタートから押して2番手に付ける。重馬場だったことを考えてもペースが速かったし、4コーナーではドッと外から並びかけられて苦しい態勢となり、直線に入ると余力がなく、ズルズルと後退して13着に終わった。使って良くなるタイプだし、本質的には小回りの1700mが合っている。

◆3/10(土)中京12R 刈谷特別…△アイビーフォールド(松田)→8着
いつも通りパドックでは踏み込みが力強いし、馬体の張りも上々で抜群の気配に見える。ただ、前後がゴトゴトした歩き方をしていて、いかにも腰が甘そうな感じ。少し立ち後れる形で後方から。馬群の外をジワジワと伸びて、4コーナーでは中団あたりに位置し、大外を回って直線では一旦伸びかかるも、坂のあたりからは脚色が鈍りはじめ、結局伸びずバテずの8着に終わった。坂のあるコースはあまり良くないし、力の要る芝コースも向いていない。

◆3/11(日)中京2R 3歳未勝利…△リズムディヴァイン(柴山)→13着
中1週で輸送があってもマイナス2キロで済んだし、馬体の張りも良くて全体的には状態が良さそうに見えた。揃ったスタートから押して先行集団に取り付き、1コーナーでは4番手集団に付ける。向正面に入ったあたりでは周囲に馬がいなかったのでリズムよく走っている風に見えたものの、他の馬が寄ってくると途端に手応えが怪しくなりはじめ、3コーナーの時点で後退してしまい、最後も全く伸びず13着と大敗した。勝ち馬はともかく全体的にかなり楽なメンバーだったし、今回は先行できたのである程度は格好を付けないといけないレースだったのに、この時計・着順では厳しすぎる。もう引退でいいかと思ったけど、とりあえず去勢して現役を続行することになった。
20120311

◆3/11(日)中山7R 3歳500万下…△アーカイブ(福永)→6着
連闘でもプラス2キロだったけど、前肢の出があまり良くなく、やはり使った直後でそれなりに疲れはありそうだった。珍しく揃ったスタートから先行させて2番手に付ける。馬場が悪かったにせよ、かなりのスローペースになって、鞍上が抑えつつのレースになり、道中は外から交わして先頭に立つ馬もいて、4コーナーではいつの間にか4番手の外になってしまい、そこから追い出しても道悪では如何ともしがたく、特に伸びずに6着に終わった。連闘はしたものの、残念ながらこれといった収穫はなく、一旦立て直すことになった。

【次週出走予定】
◆3/17(土)中山4R 障害未勝利…ロックバルーン(横山義)

| | コメント (0)

2012.03.09

4頭とも多少は脈あり

今週は4頭が出走する。4頭とも全くのノーチャンスではなさそうだし、何とか今年の初勝利を飾れないものか。

◆3/10(土)阪神7R 4歳上500万下…×チャームドライフ(和田)
ローカルのダート1700m戦ならソコソコやれそうだけど、阪神の1400mではちょっと距離が短そうだし、テンに速い方でもないので、今回はスピード負けしそうな感じ。骨折明けの鉄砲で未勝利戦は勝っているものの、本質的には叩いて良化するタイプだし、とりあえずここは一度使ってから。とはいえ調教の動きは良く、一応クラス好走実績はあるので、そう恥ずかしい競馬にはならないはず。

◆3/10(土)中京12R 刈谷特別…△アイビーフォールド(松田)
改修前の中京だったら相当強気になれるものの、府中や新潟のように広いコースに変わってしまったため、あまり強気にはなれない。ただ、時計面に限界があったのが、前走は持ち時計を大幅に短縮したし、ここにきてだいぶ充実してきたし、鞍上の好騎乗があれば突き抜けもあり得る。差しが生きる流れになって欲しい。

◆3/11(日)中京2R 3歳未勝利…△リズムディヴァイン(柴山)
前走はかなり状態が良いとのことで期待したところ、不良馬場がこたえたのか、後方のまま全く良いところなく終わってしまった。今回も道悪は避けられそうになく、中1週の長距離輸送があって、いきなり激変まではどうか。中京開幕週の様子からすると、前残りのレースが多く、2走前のように前々で競馬をしたい。

◆3/11(日)中山7R 3歳500万下…△アーカイブ(福永)
先週の弥生賞では後方のまま1周回ってきただけのレースになってしまい、怒りの連闘をかけてきた。ただ、勝つ思惑があっての出走ではなく、とにかく前の方でレースをさせてみたいという意識が強いため、連闘だからすぐ前進できるかとなると微妙。未勝利馬も出走しているほどの平場で、相手関係は格段に楽になることだし、着順はともかくとして今後にメドが立つレースをして欲しい。

| | コメント (0)

2012.03.06

レース内容が良くなった

◆3/05(月)大井2R 3歳40万円未満…▲ロマンヒコウ(山崎)→2着
いつも通りキビキビと力強い歩様をしていで好気配。蹄が大きい馬なので、水が浮くような不良馬場をこなせるか不安だった。レースでは揃ったスタートから押しして行かずに後方から。1コーナーを回る時は後方2番手まで下がり、向正面に入ってから徐々に押し上げて行き、4コーナーでは中団まで上がると、直線でもじわじわと伸びて2着となった。今日は上がりのかかる流れになったのが幸いし、また同じような差し脚を発揮できるかは微妙なところ。とはいえ、レース内容はハッキリと良くなってきている。
Img_2629 Img_2680

◆3/05(月)大井11R 陽春賞…△エルヴィエント(山田信)→11着
休み明け3戦目で馬体の張りが更に良くなり、しかもデビュー以来一番じゃないかと思えるほど落ち着いてパドックを周回していた。ただ、肩の出が悪かったのは気になった。揃ったスタートから押しても先行できず、後方4番手から。4コーナーを回る頃には最後方まで下がってしまい、直線に入って大外に出すと、バテた馬は何頭か交わした程度の11着に終わった。休み明けから3戦して全く良いところがなく、この先に暗雲が立ちこめてしまった。全く先行できないので距離を伸ばした方がいいかもしれない。
Img_2723 Img_2731_2

| | コメント (0)

2012.03.05

大井競馬で2鞍

◆3/05(月)大井2R 3歳40万円未満…▲ロマンヒコウ(山崎)
前走はある程度先行できて着順も良くはなったものの、走破時計は悪化していて、あまり褒められない内容だった。今開催から最下級条件に編成され、2走前くらい走れば勝ち負けできるメンバー構成になり、外枠の偶数番を引いたので、距離損はあっても位置取りを押し上げることも可能になり、ここは上位争いが期待できるかも。ただ、調教からするとあまり変わってきた感じがしない。

◆3/05(月)大井11R 陽春賞…△エルヴィエント(山田信)
ここ2走ともこれといった見せ場がなく、しかも押しても先行できない状況で、いきなりガラリと変われるかは微妙なところ。ゲート後入れの大外枠を引いて出遅れる心配が減ったことから、いつもより前に付けて粘り込みを図れないものか。既に勝っているクラスとはいえ、道悪は実績がなく、血統的にも力の要る馬場の方が向いている。

| | コメント (0)

2012.03.04

先行できず厳しい着順

◆3/4(日)中京1R 3歳未勝利…×チャイナキッス(柴山)→8着
嶋田騎手落馬負傷のため、柴山騎手に乗り替わり。揃ったスタートから押しても前に行けず後方4番手あたりでレースを進める。道中は特に仕掛けずそのままじっとしていて、直線で大外に出すとソコソコの伸びは見せて8着となった。多少はレースぶりが良くなっている気もするけど、まだ勝ち負けできる水準には程遠い。ダートよりは芝の方が良さそうなので、暖かくなって芝のレースが増えてからの前進に期待。

◆3/4(日)阪神11R 仁川S…×ロールオブザダイス(渡辺)→14着
阪神までの輸送があってもプラス4キロと、この馬なりに体調は良さそうに見えた。揃ったスタートから、今日はハッキリと控える形で後方から。コーナーのたびにポジションを悪くして、向正面では後方3番手まで下がり、そこからは終始ラチ沿いピッタリの経済コースを進めても、全く伸びず14着に終わった。残念ながら、今となっては勝ち負けどころか入着できる力もなさそうで、これで引退が確定しそう。ピッチ走法で器用さはあるため、障害入りは検討する価値はあるかも。

◆3/4(日)中山11R 弥生賞…×アーカイブ(石橋脩)→10着
競馬場で実馬を見るのは初めて。馬体だけなら他の出走馬にも何ら見劣らず重賞級。踏み込みもなかなか力強くてパドックの気配としては上々。揃ったスタートから押しても前に行けず後方2番手から。終始最内ピッタリのラチ沿いを進め、向正面ではスルスルと中団くらいまで進める。ただ、スローで馬群が密集していたせいか、4コーナーでは最内のまま最後方まで下がってしまい、そこからはジリジリとは伸びて0.6秒差の10着となった。流れが向かなかった面はあるにせよ、終始ロスなくジョッキーが巧く乗ってくれての10着なので、現時点ではこれが実力。
Img_2547 Img_2556

【次週出走予定】
◆3/05(月)大井2R 3歳40万円未満…ロマンヒコウ(山崎)
◆3/05(月)大井11R 陽春賞…エルヴィエント(山田信)
◆3/10(土)中京6R 4歳上500万下…チャームドライフ(未定)
◆3/10(土)中京12R 刈谷特別…アイビーフォールド(未定)

| | コメント (0)

2012.03.02

メインレースに2頭出走

アーカイブが弥生賞に出走することになった。展開がハマろうが恵まれようが構わないので、何とか3着に入って皐月賞の優先出走権を獲得できないか。

◆3/4(日)中京1R 3歳未勝利…×チャイナキッス(▲嶋田)
前走は最後方から進め、バテた馬を交わした程度の10着に終わった。ダート向きのフットワークではなく、前ではなく上に浮くような走り方をするので、多少の前進はできたとしても、勝ち負けまでは到底無理そう。3キロ減でソコソコ前の方に付けられないか。

◆3/4(日)阪神11R 仁川S…×ロールオブザダイス(渡辺)
最近は馬体に張りが感じられず、ある程度は先行できるものの、3コーナーで手が動き始めてそのままズルズル後退するようなレースが続き、さりとて前走のように最後方から進めても、これといった差し脚は使えず、現役に赤信号が灯っている。別定戦で1キロ増なのも厳しいし、残念ながら好走できそうなイメージが湧かず、これが最終戦になるかも。

◆3/4(日)中山11R 弥生賞…×アーカイブ(石橋脩)
ダート1800m戦ではなくこちらに回ってきた。戦績からするとかなり見劣りするものの、負けた近2走とも上がり33秒台の脚は使っているし、着順ほどは負けておらず、今回全く通用しないとは思わない。ただ、先週はインしか伸びない馬場状態だったことから、いつものように後方から進めるだけでは厳しそうで、巧くラチ沿いを立ち回って、前が開いてくれることを祈りたい。

| | コメント (2)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »