« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012.01.29

今週も入着止まり

残念ながら今週も勝ち星を挙げられず。

◆1/28(土)小倉8R 4歳上500万下…△アイビーフォールド(北村友)→3着
いつもパドックでは良く見せる馬だけど、この日もキビキビとした歩様で、張りのあるいい馬体をしていて文句なしの気配だった。そろったスタートから急かせずに後方から進め、4コーナーから外に出して、直線大外からいい勢いで差し込んできたものの、逃げたオウカランマンをハナ差交わせず3着となった。スローペースだった割にはよく頑張っている。

◆1/29(日)小倉5R 4歳上500万下…△イルドロール(伊藤工)→11着
デビュー以来、こんなに落ち着いているのは初めてというほど、大人しくパドックを周回していた。大人しいというよりは覇気がないといった感じ。揃ったスタートから押して行ってもスピードに付いていけず中団のやや後ろから。4コーナーから外に出しても伸びそうな雰囲気はなく、逆に直線ではズルズルと後退して11着に終わった。先行できない以上、この条件での好走は無理だけど、6歳の1勝馬なので中央場所には出走できず、仕方のないところ。引退前に直線が長くなる中京で1戦したい。

◆1/29(日)京都9R 春日特別…◎レッドセインツ(ルメール)→3着
相変わらず肩の出は少し硬めながら、キビキビとした歩様で状態は良さそうに見えた。揃ったスタートで中団から。ペースが遅く、ジワジワと進出して3コーナー入り口では2番手まで上がってしまい、直線に向いて一拍おいてから追い出したところ、差を詰めるどころか突き放されて3着に終わった。いつものように控えた方が良かった気はするけど、逃げ馬が勝っているんだし、乗り方は決して間違っていない。

◆1/29(日)東京12R 4歳上1000万下…×キャトルマン(柴山)→9着
また増えて過去最高馬体重を更新し、さすがに全体的に重そうな雰囲気だった。揃ったスタートから押して4番手に付け、馬群の内側に潜り込む。最高の位置取りで、これは期待できるぞと思いきや、道中はスローペースに落ち着いてしまい、4コーナーでドッと外から他馬に来られてポジションが悪くなり、直線ではそのまま流れ込んだだけの9着となった。早い上がりが使えない馬なので、もっと厳しい流れにならないと上位は難しい。

【次週出走予定】
◆2/5(日)東京3R 3歳未勝利…チャイナキッス(三浦)
◆2/5(日)京都11R きさらぎ賞…レッドアーヴィング(四位)

| | コメント (0)

2012.01.27

今年の初勝利なるか?

ホントは今週デビュー予定だった、サンデーの3歳牝馬エスキナンサスが、スクミを見せてデビューが延期になってしまった。なかなか上手く行かないけど、今週はレッドセインツが決めてくれるはず。

◆1/28(土)小倉8R 4歳上500万下…△アイビーフォールド(北村友)
いつになく調教でいい動きを見せ、状態は良さそう。同じ日に芝1200mの特別戦が組まれていることからメンバー構成もかなり楽になったし、今回は久々に好走できるかも。ただ、時計面に限界があるタイプで、しかも切れる脚がなくて前が止まる展開にならないとダメと、色々と注文が多い。かつての出資馬オウカランマンにハイペースでガンガン逃げて欲しい。

◆1/29(日)小倉5R 4歳上500万下…△イルドロール(伊藤工)
小倉に滞在していて中1週での出走となる。差す競馬に戦法を変えてから成績が安定していたけど、前走は差しにこだわりすぎて大敗してしまった。やはりダート1000m戦は何が何でも前に行かないとダメで、今回積極策に出れば好走もあり得るし、実力的にはここでは断然の存在なので頭まであり得る。

◆1/29(日)京都9R 春日特別…◎レッドセインツ(ルメール)
京都は内側が止まらないクソ馬場が続き、前走は完全に勝ちパターンだったのに内が止まらず、勝ち星を損してしまった。今週からBコースになり、少しは状況が変わってくるはずで、時計面・力関係からもここは勝ち負け必至。ただ、中1週とローテーションは少しキツめで、馬体重が大きく減っていないかが心配。

◆1/29(日)東京12R 4歳上1000万下…×キャトルマン(柴山)
ダートの中長距離なら、いつも安定して掲示板近辺は走ってくれている。東京開催の初日だけあって、この条件にしては随分と強いメンバーが揃ってしまった。比較的先行馬が多いので、前がバッタリ止まる展開になれば浮上余地はありそう。ノドが鳴るのであまり乾燥するようだと辛いかも。

| | コメント (0)

2012.01.21

11着でも内容極上

◆1/21(土)中山3R 3歳未勝利…×リズムディヴァイン(石橋脩)→11着
プラス42キロと大きく馬体が増えたものの、特に太くは見えず理想的な成長ぶりだった。時々チャカつきながらパドックを周回していたのも、ウォーエンブレム産駒らしくて許容範囲。レースでは、揃ったスタートから押して先行させ2番手につける。そう折り合いを欠くこともなく、スローな流れを最高の位置で進み、これは頭まであるかと色気づいたものの、直線の入り口で逃げ馬が外に膨れた時にヒルんでしまい、そこからは息がもたずに後退し11着となった。華奢でパワー不足だった馬体が大きく成長し、後方ままだったレースぶりが一転して先行できるようになって、着順こそ冴えないけど、レース内容は大きく前進し、今後が楽しみになった。
01 02

【次週出走予定】
◆1/28(土)東京6R 3歳新馬…エスキナンサス(未定)
◆1/28(土)小倉8R 4歳上500万下…アイビーフォールド(北村友)
◆1/29(日)東京12R 4歳上1000万下…キャトルマン(柴山)
◆1/29(日)京都9R 春日特別…レッドセインツ(ルメール)

| | コメント (0)

2012.01.20

馬体成長で巻き返しを

今年初めて、ようやっと好枠の6番ゲートを引けた。ゲート後入れで距離損も少なく、なるべく前の方につけたい。

◆1/21(土)中山3R 3歳未勝利…×リズムディヴァイン(石橋脩)
4ヶ月ぶりの出走となる。5月下旬の遅生まれなのに2歳の7月にデビューするのはさすがに早すぎた印象で、まだレースができる体つきではなかった。この中間の放牧により30キロくらい増えているらしく、どの程度増えたままで出走できるかがカギになる。30キロといわず50キロ増えていても悪くない。ただ、調教時計はあまり変わった印象がなく、ガラリ一変までは厳しそう。お母さんも中山のダートは走ったし、まずは今後のメドが立つ競馬を。

| | コメント (0)

2012.01.19

馬体が絞れずレース内容も悪化

両ヒザ骨折から11ヶ月ぶりに復帰したフライバイワイヤー、またレース中にヒザを骨折していたとのことで、再度の長期離脱を余儀なくされそう。非常にショックが大きい。

◆1/18(水)大井1R 3歳24万円以上48万円未満…△ロマンヒコウ(吉原)→11着
大幅に馬体重が減っていることを期待したら、また5キロ増えていたものの、数字ほどは太く見えず、歩様自体も力強かった。ただ、トモが高くて前肢と後肢がかみ合わず腰に力が入らないような歩き方をしていた。ゲートの出が悪く後方3番手から。馬群の内側にいれてロスなく立ち回り、3コーナー手前から追い出しても特に反応はなく、その後も終始ラチ沿いを回ってきて、バテた馬を3頭交わしただけの11着に終わった。時計・メンバーとも相当レベルの低い一戦なのに、ここまでひどい内容ではどうしようもない。ダートより芝の方が良さそうな馬なので、この先もだいぶ厳しい。
Img_2351 Img_2396

| | コメント (2)

2012.01.18

馬体が絞れていれば前進も

キャロットの大井所属馬が2走目を迎える。

◆1/18(水)大井1R 3歳24万円以上48万円未満…△ロマンヒコウ(吉原)
デビュー戦の前走はだいぶ太め残りだったし、1200mよりはもっと距離が長い方がいいとのことで、着順はともかく前走よりもいい走りはできそう。ただ、年末に帰厩してから日が浅く、どうしてもこの時期は馬体を絞り辛いので、太めが解消されているかは微妙なところ。480キロくらいが理想。スタートは悪くないので先行させたい。

| | コメント (0)

2012.01.17

叩いた次走に期待

◆1/16(月)大井11R ジャニュアリー賞…×エルヴィエント(山田信)→14着
3ヶ月ぶりの出走でも前走と同じ馬体重で、冬毛も目立たなかったし、思ったよりも仕上がっていた印象。しかもいつもより落ち着いてパドックを周回していた。揃ったスタートから、押して行ってもなかなか前に進まず中団の前に付けるのが精一杯。比較的流れが速かったので、4コーナーから大外をブン回して直線の伸びを期待したものの、全く伸びず14着に終わった。さすがに入厩して2週間での出走は早すぎたか。
Bg2c8565 Bg2c8605

| | コメント (0)

2012.01.16

次走への叩き台

今年の活躍が楽しみなエルヴィエントが出走する。ただ、レース間隔が開くとダメな馬なので、今回はとりあえず使うだけ。

◆1/16(月)大井11R ジャニュアリー賞…×エルヴィエント(山田信)
前走後、馬体に疲れが出て3ヶ月ぶりの出走となる。もともと使われていいタイプだし、帰厩してから2週間しか経たないうちの出走で、いかにも急仕上げな印象。外枠の先入れ番(15番枠)に入ったのも減点で、とりあえず今回は1周回ってきて、直線でひと脚使ってくれればといったところ。年明けからB3クラスに降級となって、2キロ減で出走できる点だけは好材料。

| | コメント (0)

2012.01.15

枠番に恵まれず

今年に入ってから、これ以上ないくらいの最悪の枠番ばかり引いている。明日出走のエルヴィエントも大外で先入れの15番枠を引いてしまい、それだけでだいぶ好走の可能性が減ってしまう。

◆1/14(土)小倉4R 4歳上500万下…×イルドロール(吉田隼)→8着
マイナス8キロとほどよく絞れていたし、滞在競馬の効果かいつもより落ち着いていた。揃ったスタートから意識的に下げて後方から。ダート1000m戦で下げてしまっては好走も叶わず、4コーナーでは大外をブン回して追うも、前との差は全く詰まらずにバテた馬を交わしただけの8着に終わった。こんな乗り方では好走も無理な話で、クソ騎乗としか言いようがない(後方に控えたのは調教師の指示)。

◆1/14(土)京都9R 逢坂山特別…△レッドセインツ(岩田)→2着
一度使われてマイナス8キロでも細くは見えなかったし、パドックの外を歩いていて好気配。ただ、ちょっと歩様は硬かった。揃ったスタートからジワッと控えて中団の後ろあたりに付け、3~4コーナーから徐々に位置取りを押し上げて前を射程圏に入れ、直線は大外に出して追われると、いったんは先頭を交わすかの勢いに見えたものの、今の京都は内側しか伸びない馬場なので、終いは脚が鈍ってしまい、内から差し返されそうになりつつの2着となった。外枠が完全にアダになってしまったし、その割にはよく頑張ってくれている。

◆1/15(日)京都5R 3歳未勝利…◎ミーシャレヴュー(岩田)→11着
この中間もしっかり乗り込まれていたものの、それがたたったのかマイナス2キロと更に減ってしまい、お腹のあたりが明らかに寂しく見えた。揃ったスタートから馬なりでちょうど中団あたりに付ける。スローな流れの中、3~4コーナーの勝負所にさしかかり、鞍上の手が動き始めても反応が鈍く、直線に向いても伸びるどころか下がってしまい、11着に大敗してしまった。全く伸びなかったのは馬場云々ではないし、極端なスローでもなかったので敗因はよく分からない。ただ、だいぶ馬体が細く見えたので、一旦立て直した方が良さそう。

◆1/15(日)中山10R 初富士S…×フライバイワイヤー(田辺)→9着
11ヶ月ぶりでもキビキビとした抜群の歩様をしていたし、もっと増えても良かったくらいにキッチリと仕上がっていた。揃ったスタートから控えて後方2番手に位置する。前がガンガン競り合っていたので、これは流れが向くぞと期待が高まり、4コーナーに差し掛かると大外を回して押し上げて行き、直線では勝ちパターンに入ったかに見えたが、坂下で勢いがなくなってしまい、これといって伸びずに9着となった。4コーナーではだいぶ外を回されてしまったし、どちらかと言えばスローの決め手勝負に強い馬なので、長期休養明けなのでこれを使って次は本領発揮できそう。
Bg2c8430 Bg2c8525

【次週出走予定】
◆1/16(月)大井11R ジャニュアリー賞…エルヴィエント(山田信)
◆1/18(水)大井1R 3歳24万円以上48万円未満…ロマンヒコウ(ムンロ)
◆1/21(土)中山2R 3歳未勝利…チャイナキッス(未定)
◆1/21(土)中山3R 3歳未勝利…リズムディヴァイン(柴田善)
◆1/21(土)中山5R 3歳新馬…エスキナンサス(武士沢)

| | コメント (2)

2012.01.12

フライバイワイヤー復帰戦

今週は豪華に4頭が出走する。出資馬のエースであるフライバイワイヤーがようやく復帰し、嬉しい限り。

◆1/14(土)小倉4R 4歳上500万下…×イルドロール(吉田隼)
もう6歳になり、クラブの規定により3月いっぱいで引退となる。あと2~3戦で2勝目を挙げられるかどうか。ここのところ差す競馬をしていたし、福島の1150m戦ではかなり苦労しての先行だったので、1000m戦のスピードに対応できるかはかなり疑問。もちろん1000m戦では前に行かないとどうしようもないので、掲示板に載れるかすら怪しい。まだ1700mの方が上位の可能性は高いと思う。牝馬限定戦で、かえってメンバーのレベルが高くなってしまったのも減点材料。

◆1/14(土)京都9R 逢坂山特別…△レッドセインツ(岩田)
前走は実に惜しいハナ差の2着に敗れた。もちろんこの条件では力量上位だけど、ハンデ戦だしクラス好走馬や昇級馬がズラリと揃って、好勝負必至とは断言できなくなってしまった。この中間に飛節が腫れて完治していないのも減点材料で、今回に関しては不安の方が大きい。逆にここでアッサリと勝てるようなら、準オープンもすぐに卒業できそう。

◆1/15(日)京都5R 3歳未勝利…◎ミーシャレヴュー(岩田)
前走は初芝だったせいかフラフラとした危なっかしい走りで、勝てそうな展開だったのを逃してしまった。その前走では馬体がスッキリしすぎに見えたので、続戦できるか心配だったものの、一度使われて状態が上向いているようで、今回はしっかりと走ってくれるはず。坂のあるコースよりは平坦の方が良さそうだし、ここはキッチリと決めたい。

◆1/15(日)中山10R 初富士S…×フライバイワイヤー(田辺)
両ヒザの骨折で11ヶ月ぶりの出走となる。前走は昇級戦ながら直線でいい脚を使って差のない競馬をしていたし、準オープンでも十分通用する実力は持っている。しかも、細くてなかなかビシッと追えなかった馬が、長期休養したことで馬体に実が入り、しっかりと調教を積めるようになった。さすがに今回ばかりは休みが長かったので強気にはなれないけど、6歳馬ながらこれで13戦目と全然レースに使われていないので、まだ成長余地はあるだろうし、いずれもっと上の条件でも走れるはず。

| | コメント (2)

2012.01.09

折り合いを欠いて思わぬ大敗

レッドアーヴィング、全く負ける気がしなかったので今日の結果は非常に残念。

◆1/9(月)京都9R 福寿草特別…◎レッドアーヴィング(四位)→12着
前走から馬体に増減がなく、まだ少し絞れそうな余裕の造りをしていて、多少チャカつくこともありながら、力強い歩様をしていて、パドックの気配は十分合格点だった。レースでは揃ったスタートから抑えて後方に控える。ただ外枠がアダになってしまい、引っ掛かるのを終始抑えていたし、外にモタれそうになるのを必至に戻したりと、鞍上がだいぶ苦労していた。向正面では4番手の外に上がり、これは余裕で差し切るかと思いきや、4コーナーでペースが上がると反応できる鞍上の手が激しく動きはじめ、直線入り口ではもう馬群に呑まれてしまい、最後は流したこともあり最下位に終わってしまった。新馬戦や調教の内容から、これが実力とは思えないけど、一旦立て直しは必要そうだし、距離はマイルくらいが向いているかも。
Bg2c8335 Bg2c8384

【次週出走予定】
◆1/14(土)小倉4R 4歳上500万下…イルドロール(吉田隼)
◆1/14(土)京都9R 逢坂山特別…レッドセインツ(岩田)
◆1/15(日)中山2R 3歳未勝利…リズムディヴァイン(未定)
◆1/15(日)京都5R 3歳未勝利…ミーシャレヴュー(未定)
◆1/15(日)中山10R 初富士S…フライバイワイヤー(田辺)

| | コメント (4)

2012.01.07

試金石となるレース

期待馬レッドアーヴィング、今回のレースが試金石となる。

◆1/9(月)京都9R 福寿草特別…◎レッドアーヴィング(四位)
昨年10月にトモを傷めてしまい4ヶ月ぶりの出走となる。デビュー戦では、ペースが上がる勝負所で難なくスッと上がって差し切り勝ちという、素晴らしいレースセンスを見せてくれた。500万特別にしてはメンバーが揃い、一頓挫あった影響がどう出るかも分からないけど、マトモなら今回もアッサリと突破してくれるはずだし、突破できれば一気にクラシック路線が見えてくる。

| | コメント (2)

2012.01.05

まだ課題の多いレース内容

残念ながら今年の初戦を勝利で飾ることはできなかった。ただ、デビュー戦当時も苦戦が予想されていたし、オープン特別で5着ならよく頑張ってくれている。

◆1/5(木)中山9R ジュニアC…▲アーカイブ(田辺)→5着
ちょっとチャカつきながらパドックを周回していたけど、イレ込むほどではなく許容範囲で、馬体もゆったりとした造りをしていて、全体的な気配は上々だった。ちょっとだけ立ち後れる感じで後方から。外枠だったこともあり、2コーナーでは最後方まで控える。逃げ馬とはかなりの差が開いていて、3コーナー手前で鞍上の手が動き始めても反応が鈍く、直線に向いても後方からさほど差を詰められずに、5着争いをギリギリ制してゴールインした。勝ち負けからはちょっと遠い内容だったけど、胴長な体型から、もっと距離があった方が良さそう。

【次週出走予定】
◆1/9(月)京都9R 福寿草特別…レッドアーヴィング(四位)

| | コメント (2)

2012.01.03

2012年の初出走

昨年はフライバイワイヤーが年度初戦を飾ってくれた。今年もアーカイブが2012年の初出走を勝利で飾れるか!?

◆1/5(木)中山9R ジュニアC…▲アーカイブ(田辺)
前走のデビュー戦は、後方からいい脚を使って見事な差し切り勝ちをおさめたものの、今思えばかなりメンバーに恵まれた感も否めない。ただ、今回は10頭と出走頭数が少なくなったし、全て1勝馬で実質500万条件のようなレースになったことから、この馬も十分勝ち負けに加われるはず。中山のマイル戦なので、できれば内枠が欲しい。

| | コメント (0)

2012.01.01

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
昨年も色々とお世話になりまして、ありがとうございました。

【2011年の出資馬成績】
126戦
10-11-6-9-14-76

勝率 : 7.9%
連対率:16.6%
複勝率:21.4%
掲示板:39.7%

昨年は上記のように126戦10勝と、近年では出走回数・勝利数・勝率のいずれも最悪の結果となり、今年は何とか巻き返したいところです。

現3歳馬には、新馬勝ちしたレッドアーヴィングとアーカイブの2頭に大きな期待がかかり、牝馬では1月中にデビュー予定のエスキナンサス、地方ではグランダムジャパンの2歳チャンピオンに輝いたショコラヴェリーヌと、大きな期待が持てそうな馬がいるので、果たして今年1年どういう成績になるのか楽しみです。他にも、6歳になったフライバイワイヤーが1/15に復帰予定で、4歳の地方馬エルヴィエントもごく近いうちに帰厩予定となっていて、愛馬たちには1月からいい走りをしてもらいたいと思います。

今年1年もよろしくお願いします。

20110811_01 Chocolatverrine_01
※写真は、アゼリ10(左)と、ショコラヴェリーヌ(右)

| | コメント (2)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »