« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.26

入着があれば上々?

今週出走予定だったスピリタスは、調教での走りに力がなく、レースは回避して放牧に出されることになった。ここのところ引退馬も相次いでいたし、またしばらくは出走頭数が少なくなりそう。

◆11/26(土)東京10R 晩秋特別…×キャトルマン(柴山)
東京ダート2100mのハンデ戦と、この馬にとっては最高の条件だけど、もともと休み明けは走らないタイプだし、この中間からノドが鳴るようなので、ここは回ってくる程度か。時計面にも限界があり、ぜひ良馬場でやりたい。ただ、1000万条件好走馬があまり見当たらず、メンバー的にはかなり楽な部類。

◆11/27(日)京都8R 3歳上500万下…×アイビーフォールド(川須)
小倉に出走予定が、除外必至で京都に回ってきた。1200m戦にしか良績がないけれど、平坦コースはプラスだし、直線に向くまで淀みのない平均ペースでレースが流れれば好走も可能。ここのところ大敗はしないようになってきたし、1600mでもメドの立つ走りを見せて欲しい。

| | コメント (2)

2011.11.22

ガリアーノ引退

キャロットクラブ所属の5歳牡馬、ガリアーノ(父タニノギムレット)が、成績不振により引退することになった。

2歳の夏と早いうちにデビューできたものの、速い脚に欠けるタイプで、芝では入着がようやっとというレースを繰り返した。3歳の4月にダートへ矛先を変えると、若手騎手限定でレベルの低いレースだったせいか、後方からのマクり勝ちを決め、その後もダートではソコソコの好成績を収めた。ただ、スタートダッシュが利かず後方からの競馬しかできないため、前が崩れるような展開にならないと好走できず、4歳・5歳時は年に1~2回くらいは馬券の対象になるけれど、それ以外は後方のまま冴えない二桁着順の惨敗ばかりで、今開催の新潟で2戦して全く良いところがなく、引退が決まった。

3走前は不利があっても僅差の4着だったように、芝・ダート問わずローカル小回りの長距離戦ならまだまだ走れたと思うので、この引退はあまり納得がいかない。ただ、中京が工事中で、福島開催も震災の影響でなくなったのが、この馬にとっては不運だった。
Galliano

| | コメント (0)

2011.11.21

見せ場も作れず二桁着順

今週は厳しい結果に終わってしまいました。

◆11/19(土)新潟2R 3歳上500万下…▲イルドロール(勝浦)→5着
馬体が減っていなかったし、引き続きパドックでもあまりチャカつくことなく、連闘でも状態は良さそうだった。揃ったスタートから抑えて後方から。ちょっと反応が鈍いようで向正面から気合いを入れられつつ、3コーナーから外を回して徐々に進出し、直線では外から追い込もうとするも、あまり目立った脚を繰り出せず5着に終わった。新潟ではなかなか差しが決まらないし、勝つまでには至らない。

◆11/19(土)新潟12R 新津特別…×ガリアーノ(大野)→16着
パドックでの気配は不明。いつも通り後方からレースを進め、後方3番手に控える。そのままジッと動かずに直線へ向き、外に出して追い出しても、速い上がりが使えず後方3番手のまま16着となった。この条件は全く合わないし、なんで芝の2400m戦かダートの2500m戦に回らなかったのか疑問。クラブHPのコメントから、今回のレースを最後に引退の可能性もある。

◆11/20(日)東京8R 3歳上500万下…△レッドジール(吉田豊)→16着
プラス14キロでも減っていた分が戻ったような感じで、特に太め感はなく、力強い歩様で雰囲気は良く見えた。揃ったスタートからダッシュが付かずに中団から。馬群にモマれていかにも苦しい展開になり、直線へ向いた時には余力がなくなり、全く伸びないまま最下位に終わった。スピード不足は歴然としていて、もう中山ダート1800m戦を試してみるしかなさそうだし、こちらも今回で引退の可能性すらある。

【次週出走予定】
◆11/26(土)東京10R 晩秋特別…キャトルマン(柴山)
◆11/26(土)東京11R キャピタルS…スピリタス(未定)
◆11/27(日)小倉12R 対馬特別…アイビーフォールド(酒井学)

| | コメント (4)

2011.11.18

連闘で新潟へ遠征

馬だけでなく人間も連闘で新潟へ行ってきます。勝てる可能性もソコソコあるし、5歳の秋なのでちょっとしたアクシデントでも現役最終レースになる可能性があり、現地応援せざるを得ないといったところ。

◆11/19(土)新潟2R 3歳上500万下…▲イルドロール(勝浦)
連闘で出走することになった。前走は道悪で前が止まらない馬場だったので仕方なし。ただ、今回は相手が格段に強くなったし、どうしても連闘の疲れはあるだろうから、掲示板争いは確実にできるとしても、勝ち負けできるかどうかは展開次第になりそう。ここで連闘するよりは、追い込みが利きやすい中山まで待って欲しかった。

◆11/19(土)新潟12R 新津特別…×ガリアーノ(大野)
切れる脚がない馬で、そもそも新潟は一番向いていないコースだけど、コーナーが2回しかない新潟2000mは余計にスローになりがちで、しかも特別戦では家賃が高い印象で、残念ながら好走できる可能性はゼロに等しい。これが2400mならまだ可能性はあったはず。

◆11/20(日)東京8R 3歳上500万下…△レッドジール(吉田豊)
1200mでは追走に苦労するほどスピード不足だし、1600mでは長すぎるので、関東圏で好走できそうなコースは東京の1300m・1400mしかない。今回は珍しく調子が良さそうで、使い込むよりは休み明けの方が好走していることから、今回はソコソコ走ってくれるのでは。奇数番でもいいのでなるべく内枠が欲しい。

| | コメント (0)

2011.11.17

JRA勢の中ではシンガリ

◆11/17(木)園田11R 円山川特別…×ラバーフロー(赤木)→7着
揃ったスタートから中団あたりにつけ、2周目の向正面まではじっと大人しくしていて、3コーナーから追い出すといい感じに上がって行ったものの、4コーナーでは明らかに他馬よりも勢いが鈍りはじめてしまい、直線で一杯になって7着に終わった。JRA所属馬の中では最下位だし、本質的には距離が長かったにせよ、良いところなく終わってしまった。ダート自体はこなせる印象。

| | コメント (2)

2011.11.16

レッドバリオス引退

東京サラブレッドクラブ所属の4歳牡馬、レッドバリオス(父Dynaformer)が、腱鞘炎からの復帰見込みが立たないため引退することになった。

2009年10月の東京競馬でデビューし、4コーナーでは後方3番手という絶望的な位置取りで、直線に入っても行き場がなくて馬群の中でもがき、残り200mでようやく外に出すと、矢のような伸びで差し切って新馬勝ちした。その破天荒な勝ち方から、鞍上で当時リーディングジョッキーの内田博幸騎手をして「ダービーに向かえる馬」と評され、レッドバリオスに対する期待が最高潮に達した。ところが、2戦目の東スポ杯2歳Sでは後方のまま伸びずに10着と大敗してしまい、その後は500万条件で常に善戦はするものの勝ちきれず、3歳夏に腱を傷め、1年間休養の後に4歳夏に復帰すると、その1戦でまた腱を傷めてしまい、今回の引退となった。新馬戦の内容からして、まさか1勝しただけで終わるとは思わなかったので、ショックは大きい。
Img_4977

| | コメント (4)

2011.11.15

園田のJRA交流競走

ここのところ完全に成績が頭打ちになっているラバーフローが、園田のJRA交流競走に出走することになった。

◆11/17(木)園田11R 円山川特別…×ラバーフロー(赤木)
他のJRA選出馬は500万条件で好走歴のある馬が多くて、いかにも家賃が高そうだし、1800m戦に一度出走してシンガリ負けしていることから、1870mという距離も長すぎる感じがする。ここ最近のレースぶりから芝では完全にスピード不足だったので、初ダートでいいところを見せてくれないものか。赤木騎手の園田最終騎乗の予定だったのが、次の最終レースにも騎乗することになり、ラバーフローで花道を飾ることも見込めなくなって、ちょっと残念。

| | コメント (1)

2011.11.13

アーカイブ新馬勝ち!

あまり期待していなかったアーカイブが、目の覚めるような好内容で嬉しいデビュー勝ちを飾ってくれた。キャロットの出資馬で新馬勝ちは初めて。

◆11/13(日)新潟4R 3歳上500万下…◎イルドロール(吉田隼)→5着
プラス6キロでも太く見えず、いつもより落ち着いていて気配は上々だった。揃ったスタートから今日は抑えずに行かせ、ちょうどあたりに付ける。逃げ馬がかなり楽をしていたので、直線に向いても外に出さず馬群に突っ込む形で追い出すと、いつものような勢いがなく、ジリジリとしか伸びずに5着に終わった。かなり楽なメンバーで何とか勝ちたかったけど、不良で前が止まらない馬場状態だったので、今日のところは仕方なし。
Bg2c7042 Bg2c7059

◆11/13(日)東京5R 2歳新馬…×アーカイブ(ベリー)→1着
まだトモの緩さは残しつつも仕上がりは良かったし、多少チャカつきながらパドックを周回していたけど、イレ込むほどではなかった。やや立ち後れる形で後方2番手から。道中はジョッキーから何度となく気合いを入れられ、3~4コーナーで大外に出されて直線で追われると、1頭だけ脚色が違う感じでアッサリと先頭に立ち、嬉しい新馬勝ちをおさめた。レース前の調教内容があまりピリッとしていなかったし、堀調教師のコメントも冴えなかったので軽視していたら、非常にいい勝ち方をしてくれた。まだ成長の余地が大きそうで、この先が楽しみになった。

◆11/13(日)東京11R 武蔵野S…×ロールオブザダイス(吉田豊)→11着
今回から深めのブリンカーを装着。そのせいかいつもより馬がイライラしながらパドックを周回していた。最内枠がたたったのか、出負けして最後方から。そのままラチ沿いピッタリを進み、直線でも最内から差を詰めようとしても、特に伸びることなく11着に終わった。稍重で時計の速い決着になり、スピード不足が露呈した印象。
203 251
※ロールオブザダイスの写真は、ゆてっちさんにいただきました。ありがとうございます。

【次週出走予定】
◆11/17(木)園田11R 円山川特別…ラバーフロー(赤木)
◆11/19(土)新潟6R 3歳上500万下…ガリアーノ(未定)
◆11/20(日)東京8R 3歳上500万下…レッドジール(未定)
◆11/20(日)京都11R マイルCS…スピリタス(未定)

| | コメント (6)

2011.11.12

非常に内容の濃い2着

ショコラヴェリーヌ、勝てなかったのは残念だけど、非常に内容の濃いレースをしてくれた。

◆11/11(金)川崎10R ローレル賞…◎ショコラヴェリーヌ(真島)→2着
プラス10キロでもそう太め感はなく、ふっくらと余裕のある仕上げという印象で、前走のように落ち着きがあって気配は良かった。今日はマトモに出遅れてしまい後方2番手から。インを回って向正面では少しずつポジションを押し上げていき、3コーナーでは中団まで上がり、4コーナーで大外に出すといい脚を繰り出して先頭との差を詰めたものの、逃げ馬がかなり楽をしていたこともあって、3/4馬身差の2着となった。

圧倒的先行有利の川崎競馬場で、後方2番手から2着まで差を詰めるのは簡単なことではなく、コースが大井競馬場に変われば今日の勝ち馬とは逆転できるし、次走の東京2歳優駿牝馬も非常に楽しみになった。

20111111_03 20111111_01

| | コメント (6)

2011.11.11

3年2ヶ月ぶりの勝利へ

最近、差す競馬が板に付いてきたイルドロール。メンバーにも恵まれて3年2ヶ月ぶりに勝てるチャンスが到来した。

◆11/13(日)新潟4R 3歳上500万下…◎イルドロール(吉田隼)
前走は、あと1メートルだけゴールが手前にあれば勝っていたほどの、実に惜しい2着だった。今回はかなり相手に恵まれた印象で、時計面でも1頭だけ抜けているので、3年2ヶ月ぶりの勝利の大チャンスに思える。ただ、後方から進める馬なので、上手く馬群を捌けないと、思わぬ取りこぼしもあり得る。前走のようなレースができれば。

◆11/13(日)東京5R 2歳新馬…×アーカイブ(ベリー)
期待の新馬だけど、どうにも集中力に欠け、調教では全く走る気を見せないようで、とりあえず1度レースを使ってみることになった。そんな状況なので勝ち負けの期待はできなそうだけど、非常にいい馬体をしているし、能力不足というわけでもなさそうなので、今回はある程度のメドが立つ競馬をしてくれれば。

◆11/13(日)東京11R 武蔵野S…×ロールオブザダイス(吉田豊)
ここのところ、地方交流重賞でも掲示板に載るのが精一杯だし、前走がこれ以上ない適条件だったにも関わらず二桁着順の大敗をしているので、残念ながら好走できそうなイメージが全く湧かない。まして1600mではスピード不足だろうし、残念ながら何頭交わせるかといったレベル。この馬なりに状態は良さそうなので、今後に光明を見出せるレースはできないものか。

| | コメント (1)

2011.11.09

2歳牝馬の重賞出走

ショコラヴェリーヌが重賞に出走する。重賞といっても賞金はそんなに高くないけど、ここで勝ち負けできれば、来年の南関東クラシックでも有力候補となり得るので頑張って欲しい。

◆11/11(金)川崎10R ローレル賞…◎ショコラヴェリーヌ(真島)
2週前に破格の時計で追い切られ、その後の調整も極めて順調に進んだようで、いい状態でレースを迎えられそう。差して勝った前走の内容が良かったし、有力馬を内に睨みながら競馬できる7番枠を引き、流れが速くなりそうなこともあって、ここは好勝負必至。真島騎手がかなり強気なのも心強い。ただ、それでも川崎は先行馬圧倒的有利な馬場なので、差し届かずという懸念も無くはない。年末の大一番、東京2歳優駿牝馬に向けて、いいレースをして欲しい。

| | コメント (4)

2011.11.07

ショコラヴェリーヌ見学

ショコラヴェリーヌの見学に、千葉県印西市の大井競馬小林分厩舎にある、荒山厩舎へお邪魔してきました。重賞の大舞台を今度の金曜日に控えているけど、速めの追い切りをしてもカリカリすることなく人懐っこくて、非常に調子が良さそうな雰囲気だった。荒山先生もハッキリと強気なことを仰るわけではなかったけど、言葉の端々に自信がありそうな感じが読み取れ、金曜日が近づくにつれて期待が高まってきた。

小林分厩舎は、自然豊かで静かなところにあり、馬も余計なストレスを感じることはなさそうで、怪我でもしない限りは放牧しなくて済みそうな、環境の良い場所でした。

Chocolatverrine_01 Chocolatverrine_02

| | コメント (6)

2011.11.06

切れ負けして8着

◆11/6(日)新潟12R 紫雲寺特別…×アイビーフォールド(吉田隼)→8着
いつもパドックではよく見える馬だけど、プラス8キロでも太め感はなかったし、パドックの外めを周回して、いつも以上に気配は良好に見えた。好スタートを切って4番手くらいに付ける。ややなだめ加減で追走し、4コーナーも持ったままいい手応えで直線に向くと、いざ追い出してからの反応は鈍く、伸びずバテずで8着となった。本質的にはもっと距離が短い方が良さそうだし、切れる脚がないタイプなので新潟は不向きな印象。

【次週出走予定馬】
◆11/11(金)川崎10R ローレル賞…ショコラヴェリーヌ(真島)
◆11/12(土)新潟3R 3歳上500万下…イルドロール(吉田隼)
◆11/13(日)東京11R 武蔵野S…ロールオブザダイス(北村宏)

| | コメント (0)

2011.11.04

新潟コースで前進を

在厩馬が少なく、ここのところ出走頭数が少ないけど、フライバイワイヤーがもうすぐ美浦トレセンに帰厩するし、2歳牝馬のエスキナンサスもいよいよ12月頭頃に入厩予定で、これから賑やかになりそう。

◆11/6(日)新潟12R 紫雲寺特別…×アイビーフォールド(吉田隼)
今開催の新潟は出走頭数が少ないレースが目に付くけど、このレースは18頭フルゲートになった。特別戦だけあって近走好走馬が多いし、1600mに実績がないのであまり強気にはなれない。ただ、平坦コースに良績があり、父ジャングルポケットで広いコースの方が良さそうだから、意外と好走できるかも。調教タイムも上々で、状態は良さそう。

| | コメント (2)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »