« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.28

馬場掃除役に終わる

キングスデライトは先行できず馬場を掃除してきただけに終わった。これなら予定通りに「ばんえい記念」を見に行った方が良かった。

◆3/27(土)中京1R 3歳未勝利…×プレトリアン(中村将)→13着
厩務員さんに引きずられるような歩き方ではなく、自発的にパドックを周回できるようになったけど、まだ馬体は締まった感じがない。レースでは二の脚が鈍く、押しまくって何とか4番手の外に付ける。外枠で砂を被らずに済んだのは良かったけど、さんざん脚を使ったせいか3コーナーに入った時点で一杯になって13着に大敗した。そうハイペースだったわけではないし、もう芝を試すしかないかも。

◆3/27(土)阪神8R 4歳上500万下…△キングスデライト(武豊)→11着
マイナス6キロでもまだ太いし、首や尻尾を振って集中力に欠けていた。なのに3番人気とは買いかぶりすぎ。今日はソコソコのスタートを切って5番手のインに付け、そこから動けず徐々にポジションを悪くしていき、3コーナーでは後方3番手まで下がってしまう。直線に向いても全く伸びる気配がなく11着に敗れた。ダートは全く向いてないし、そもそも馬に走る気がなさそう。優先出走権がなく、芝のレースに使うためにままた間隔を開ける必要があり、もう引退でいいと思うけど、クラブのレポートの書き方からするとまだ続戦しそう。
Bg2c6884 Bg2c7045

◆3/28(日)中山4R 障害未勝利…△プラテアード(横山義)→1着
上手いこと内の2番枠を引けたし、マイナス6キロで馬体が少し絞れて前走以上の好気配。レースでは最初の障害を無難に飛越し、4番手の内に入れて行きたがるのを何とかなだめる。水濠障害でミスした他は、低めの安定した飛越で障害をクリアし、最終障害クリア後は外から先頭に並びかけ、そこからは平地の脚力を見せつけて優勝した。行きたがるのを抑えられれば障害重賞でも面白そう。

◆3/28(日)中京5R 4歳上500万下…△ティフィン(勝浦)→4着
いつもパドックではあまり良く見せないタイプなのに、今日は外をキビキビと歩いていてかなりの好気配。レースではやや後手を踏む形で中団の後方から。向正面で外を回して一気に先団に取り付こうとするが、前も速くて4番手のまま追いつけず4着で入線した。持ち時計を短縮しているし、この馬なりによく頑張っている。
Bg2c7212

◆3/28(日)中京12R 中京サンクスプレミアム…△レッドジール(四位)→12着
中1週続きでも疲れた感じは全くなく好気配。ちょっと飛び上がるようにゲートを出てしまい、図らずも予定通り後方3番手から脚をためる形になった。平均ペースでレースが流れ、脚を繰り出すチャンスもなく後方のまま良いところなく敗れた。やはりこの馬は、ハナを切るかはともかくとして先行させないとダメかも。

(次週出走予定馬)
◆4/3(土)中山12R 4歳上1000万下…キャトルマン(柴山)
◆4/4(日)中山1R 3歳未勝利…オウカランマン(未定)
◆4/4(日)中山8R 4歳上500万下…フライバイワイヤー(蛯名)

| | コメント (0)

2010.03.26

今回好走できなければ…

今週末は帯広の「ばんえい記念」を観戦しに行くつもりだったけど、武豊ジョッキーが乗ってくれるならキングスデライトを応援に阪神まで行きましょうかねぇ。

◆3/27(土)中京1R 3歳未勝利…×プレトリアン(中村将)
希望通り牝馬限定戦に出走できることになった。前走は割と速い時計の決着になったし、今回は相手にも恵まれてもう少しは前進できそう。でも前走は外枠から砂を被らずスムーズにレースを進められたので、馬群にモマれるとまた嫌気を差してズルズルと下がらないか一抹の不安が。

◆3/27(土)阪神8R 4歳上500万下…△キングスデライト(武豊)
名古屋と川崎の地方交流戦を除外され、芝のレースも除外必至でダート戦に回ってきた。超久々に武豊ジョッキーに乗ってもらえるというオマケ付き。中間の調教内容がすこぶる良く、武豊ジョッキーならスタートで失敗することもないだろうから、力は発揮できそうで、これ以上ないほどメンバーにも恵まれたので、あまり実績のないダート戦ではあるけれど好走してもらわないと困る。掲示板を外すようなら進退が検討されること必至。

◆3/28(日)中山4R 障害未勝利…△プラテアード(横山義)
1/3の抽選をかいくぐって何とか出走が叶った。スピードが勝ったタイプで東京コースの方が良さそうだけど、前走はその東京コースで気分良く行き過ぎて失速したので、息を入れやすい中山の方がかえって合ってるかも。飛越がちょっと雑なところがあるので内枠が欲しい。

◆3/28(日)中京5R 4歳上500万下…△ティフィン(勝浦)
前走は珍しくスムーズに先行できたし、ああいうレースができれば牝馬限定戦なら常に上位争いに絡める。ただし時計に限界があるタイプで、凡戦にならないと勝ち切るまでは難しいか。

◆3/28(日)中京12R 中京サンクスプレミアム…△レッドジール(四位)
1000万条件の安定勢力や昇級馬がズラリ揃って相当レベルの高い一戦。この馬も素質は十分通用すると思うけど、今回は昇級戦+距離延長+抑える競馬を試すとのことでそう強気にはなれない。とはいえ番手の競馬でも好走してきたし、小回りで息も入れやすいだろうから、流れ次第では上位も十分あり得る。今後のことを考えて、いきなり勝ち上がるよりはしばらくレースを教え込むことが理想。

| | コメント (0)

2010.03.25

リトルディッパー引退

社台サラブレッドクラブの5歳牝馬リトルディッパー(父アグネスワールド)が、近走不振のため引退することになった。

2歳時にはハナ差競り負けたり大出遅れしたりして初勝利まで時間を要し、3歳春には後の桜花賞3着馬ソーマジックと接戦を演じたほどで将来を大いに期待したけど、腱を傷めて4歳春まで1年ほど休養したり、2009年4月には確実に勝てるレースをフレグモーネで出走を取り消したりと、肝心なところでポカが多い馬だった。

それでも2009年7月に2勝目を挙げ、1000万条件でも時計のかかる芝短距離ならソコソコ走ってくれそうだったけど、走る方に気が向かず、馬体の張りも目立って悪くなり、先週末のレース(13着)を最後に引退が決まった。

今となっては引退は仕方のないところだけど、気力が充実している4歳時に福島・中京・札幌コースを使われていれば、もっと良い成績を残せた気がして、ちょっと消化不良気味ではある。

01 02
03 04
(写真左上)2007/09/23 2戦目の未勝利戦で悔しいハナ差負け
(写真右上)2007/12/01 生涯最高のデキでも大出遅れして2着
(写真左下)2007/12/15 キッチリ差して5戦目で待望の初勝利
(写真右下)2009/07/05 大雨の福島で嬉しい2勝目を挙げる

| | コメント (6)

馬に走る気がない

期待のリトルディッパーは残念ながら全く良いところなく大敗してしまった。

◆3/20(土)阪神11R 若葉S…▲レッドバリオス(川田)→4着
連闘でもマイナス2キロと調子は良さそう。ただパドックでは肩の出がイマイチに見えた。レースでは押して先行させようとしても反応が鈍くて中団の後方から。道中は圧倒的1番人気のヒルノダムールをマークする形で進め、3~4コーナーから上がって行こうとした時に寄られて引っ張るロスがあり、そこからは勝負圏外になって4着争いを制したところがゴールだった。上がりの勝負にはならず展開は向いたけど、時計が早すぎて対応できなかった印象。仮にロスがなかったとしても着順が変わるまでには至らなかったか。

◆3/20(土)中京12R 鈴鹿特別…▲リトルディッパー(丸田)→13着
グリーンチャンネルで映っていた範囲では、いつものように首を傾げたり伸ばしたりする仕草をせず、割と気配は良かったような印象。レースではダッシュがつかず後方2番手から。そこからは無理せずロスのないようにインを回って直線に向き、いざ追い出してもピリッとした脚を繰り出せず13着と大敗した。前が詰まるようなこともなかったので、終いはもっと伸びてきていいはずだけど、もう馬に走る気がないのかも。今ならシーズンに間に合うし、これで引退でもいいと思う。

◆3/21(日)中京10R はなのき賞…△アイビーフォールド(松田)→3着
マイナス6キロで少し細く見えたけど、気合い乗りが良好で全体的には文句の付けようがない状態。無理なく中団の外めにスッと位置し、3~4コーナーではいい手応えのまま外を回ってきて、これは勝ちパターンかと思ったが、直線ではちょっと外にモタれたりして手応えほどの伸びはなく3着となった。アテにし辛いタイプだけどこのクラスでも十分やれるのが確認できたのは収穫。ただ、中京はこの開催を最後に広いコースに改修されてしまい、得意コースがなくなるのは残念。

(次週出走予定馬)
◆3/27(土)中京5R 3歳未勝利…プレトリアン(未定)
◆3/28(日)中山4R 障害未勝利…プラテアード(横山義)
◆3/28(日)中京5R 4歳上500万下…ティフィン(勝浦)
◆3/28(日)中京7R 4歳上500万下…キングスデライト(未定)
◆3/28(日)中京12R 中京サンクスプレミアム…レッドジール(四位)

| | コメント (2)

2010.03.18

中京なら巻き返せる

今週末は香港グルメ+マカオのドッグレース観戦ツアーへ。リトルディッパーの現地応援ができないのは残念。

◆3/20(土)阪神11R 若葉S…▲レッドバリオス(川田)
最初は冗談かと思ったけど、先週末の時点から川田騎手で想定されていたし、結局ホントに連闘で出走することになった。2000mなら内回りになる分、流れはソコソコ速くなりそうで、立ち回り次第では皐月賞の権利が取れるかもしれないけど、芝での連闘はレース後のダメージが大きそうであまり歓迎できない。

◆3/20(土)中京12R 鈴鹿特別…▲リトルディッパー(丸田)
ようやっと中京の出走が叶った。中京の芝1200m戦なら上がりの競馬にはならず、平坦コースで差し脚が削がれることもなく、おそらくこの馬にとって最適に近い条件だと思う(ベストは函館)。前走後も緩めることなく調教が積まれ、追い切りでもしっかり動いていて、状態面は文句なさそう。後は左回りに一抹の不安があるのと、最近はパドックでいかにもやる気なさそうに周回するので、その点が解消されれば。出遅れなければ馬券の対象になると思うし、福島で勝った時以来、久々に単勝を張り込もうかと。

◆3/21(日)中京10R はなのき賞…△アイビーフォールド(松田)
前走は直線でレースを止める悪癖が出て大敗した。でも2戦2連対の中京なら流れが速くなる分、直線でドッと来られることもなくガマンが利きそうで、そう無様な競馬はしないはず。クラス3着の経験があり、未勝利で2着した時の時計がソコソコ優秀なので、このメンバーで通用しても不思議はない。できれば内枠が欲しい。

| | コメント (1)

2010.03.17

全く反応せず不可解な大敗

◆3/17(水)名古屋10R 名古屋大賞典…▲ロールオブザダイス(安藤勝)→6着
連闘でもパドックの気配は前走と同様、力強い踏み込みで外めをキビキビと周回して抜群に良く見えた。スタート直後に両脇から挟まれたせいか、先行しようとしてもいつもの反応がなく5番手の内で向正面を進む。今日は終始反応が鈍く、1周目から気合いを入れられても押し上げるどころかどんどんポジションを悪くしていき、2周目の向正面では完全に圏外まで脱落し、最後の4コーナーでもまだ8番手の内でもがいていて、結局は地方馬2頭に先着を許しての6着と大敗した。
20100317_01 20100317_02

馬場は稍重まで回復してたし、パドックからは調子落ちは感じられず、内を通ったラヴェリータが勝っていることから進路に問題があったわけでもなく、スタートからゴールまで1回も脚を使っていないので、ちょっと敗因が分からないけど、レース後はそのまま放牧に出されるようだし、連戦の疲れを癒して欲しい。
20100317_03

| | コメント (3)

2010.03.16

好走できるかは馬場次第

◆3/17(水)名古屋10R 名古屋大賞典…▲ロールオブザダイス(安藤勝)
前走は絶好の状態だったのに不良馬場にたたられて6着に敗れ、連闘で出走することとなった。今回も前日の時点では不良馬場で、どこまで回復するかがカギになる。楽に2番手を取りに行けそうな枠順+メンバー構成になり、持ち前の器用さを生かせば単式圏まである。晴れで風が強いようだし、何とか稍重まで回復しないものか。

| | コメント (0)

2010.03.14

今年3勝目

期待馬レッドジールがようやく500万条件を勝ってくれ、今年通算3勝目となった。なんだか随分と久しぶりの勝利のような気がする。

◆3/13(土)中京3R 3歳未勝利…×オファニエル(田中博)→16着
元々細く見える馬がマイナス22キロでガレて見えたし、相変わらずチャカついて落ち着きがない。レースでは流れについて行けない感じで最後方から。道中は全く加速できない感じでマトモに終えず、タイムオーバー寸前で1周回ってきただけの最下位に終わった。こんな能力では出走させても危ないだけだし、もう引退して繁殖入りさせた方が良さそう。

◆3/13(土)阪神7R 4歳上500万下…◎レッドジール(藤田)→1着
前走より更に良く見えて抜群の気配。パドックだけならオープン特別のメンバーに入れても見劣りしない。今日も好スタートからジワッと先行してハナに立ち、終始半馬身ほどのリードを保ちながら直線に向き、一旦は後続を3馬身以上突き放したものの、手前を替えずにゴール前は脚色が鈍って何とか逃げ切り勝ちを収めた。ちゃんと手前を替えられるようになれば上のクラスでも即通用しそう。

◆3/13(土)阪神9R ゆきやなぎ賞…○レッドバリオス(川田)→2着
順調に使われていても疲れた感じはなかったけど、ちょっとイラつき気味。レースでは無理せず4番手に付ける。1頭大逃げする形でレースが進み、3~4コーナーからはいち早く仕掛けて2番手に進出するも、直線で一旦抜け出しそうな勢いはあったけど、外から交わされた後に逃げ馬を捕らえて2着で入線した。結果的には決め手が要求される流れになったし、勝ち馬に格好の目標にされてしまった印象。

◆3/14(日)中山3R 3歳新馬…◎オウカランマン(▲伊藤工)→6着
いかにも短距離馬らしい胴が詰まってコロンとした体型。まだもう一絞りできそうだけど、初戦にしては気配は悪くなかった。レースでは課題のゲート難は全く見せず、ポンと出てあまり積極的には行かず5番手のインに付ける。砂を被って少し嫌がる素振りを見せたものの、そこからはバテず伸びずで6着となった。先行力があるし、レース慣れすればチャンスが回ってきそう。
20100314

◆3/14(日)中京6R 4歳上500万下…×ティフィン(北村友)→3着
パドックの内をゆっくり歩いていたけど、パドックはいつもこんな感じであまり良く見せないタイプ。今日は珍しくスンナリと先行できて3番手集団のやや内側に付ける。そのまま上手くレースの流れに乗り、3番手をキープしたまま直線に向き、内からジリジリと伸びて2着争いに競り負ける形の3着で入線した。今日はメンバーに恵まれた感じもするし、次走も牝馬限定戦じゃないと厳しいか。

◆3/14(日)阪神8R 4歳上500万下…△ガリアーノ(池添)→10着
踏み込みが力強く、パドックの外めを周回して好気配。レースではいつも通り先行できず後方4番手の外から。それでもいつもよりは前に付けられたし、13頭立てとフルゲート割れで馬群を裁きやすくなるかと期待したが、3コーナーからガンガン追われてもいつものような反応が全くなく、伸び脚が見られないまま10着に終わった。中1週が続いたせいかどうも苦しがってひどくモタれていたようで、一旦放牧に出されることになった。

◆3/14(日)中山8R 4歳上500万下…×ローンジャスティス(北村宏)→8着
プラス28キロでも全く太め感がなく、馬体だけなら好気配。揃ったスタートから前と後ろがハッキリと二分された隊列となり、後方集団の先頭に付ける。道中はスムーズに流れに乗れていたように見えたが、ラチ沿いにこだわったせいで勝負所で上がっていけず、4コーナーでは大外に回るチグハグな競馬ぶりで、あまり良いところなく8着に敗れた。休み明けとはいえ、前崩れで完全に展開が向いたのにこの結果は大不満。やはり後藤騎手じゃないとダメなのか。

(次週出走予定馬)
◆3/17(水)名古屋10R 名古屋大賞典 ロールオブザダイス(安藤勝)
◆3/20(土)中山4R 障害未勝利 プラテアード(未定)
◆3/20(土)阪神11R 若葉S レッドバリオス(川田)
◆3/20(土)中京12R 鈴鹿特別 リトルディッパー(古川吉)
◆3/21(日)中京10R はなのき賞 アイビーフォールド(松田)

| | コメント (2)

2010.03.11

大穴炸裂の予感

今週は大挙7頭が出走する。
ヒダカブリーダーズユニオンの出資馬がまるで走らず、このまま全馬権利放棄して退会したくなるほどの酷い成績だけど、唯一の希望の星が今週出走するオウカランマンで、一追い足りない現状だけど、3キロ減の鞍上だし上手いこと押し切れないものか。

◆3/13(土)中京3R 3歳未勝利…×オファニエル(田中博)
前走入着馬が4頭と、芝のレースにしては低調なメンバー。タイムオーバー負けしたダートよりは芝の方が合ってそうだけど、ポリトラックで未勝利馬との併せ馬で大差遅れていて、動きにピリッとしたところが全くないので、とてもじゃないけど変わり身は見込めなそう。

◆3/13(土)阪神7R 4歳上500万下…◎レッドジール(藤田)
今回もメンバーはソコソコ揃ったけど、無理なく先手を取れそうな組み合わせで、中間の稽古からしてますます状態は良くなっているようなので、ここはキッチリと決めたいところ。追って味があるタイプではないし、直線に向いた時にどれだけ後続を引き離せるかがカギになる。

◆3/13(土)阪神9R ゆきやなぎ賞…○レッドバリオス(川田)
9頭立てと少頭数になった。決め手不足なので上がりの勝負になると辛いけど、ここ最近の道悪で多少は時計のかかる馬場状態になっているだろうから、うまく先行して押し切るような競馬ができれば単式圏も。ここで勝てばまだ春のクラシックに出走できる可能性もあるし、何とか頑張って欲しい。

◆3/14(日)中山3R 3歳新馬…◎オウカランマン(▲伊藤工)
除外狙いの投票が5頭枠で入ってしまった。まだ追い切りが足りず、できれば来週出走したかったクチ。でもサクラバクシンオー産駒は追い不足でも平気で走るし、2歳夏の福島でデビューさせるつもりがゲート難でここまで延び、稽古の動きも上々なので、実力的には即通用して不思議はない。ゲートをマトモに出て先行できれば大穴炸裂も十分あり得る。

◆3/14(日)中京6R 4歳上500万下…×ティフィン(北村友)
クラス入着歴のある馬ばかりで地味にハイレベルなメンバー構成。叩き3走目となるが3走とも全く同じコース・距離だし、相変わらず先行できない現状では、入着程度ならあるかもしれないけど大幅な前進までは見込みづらい。前が崩れるような展開になるのを待つしかなさそう。

◆3/14(日)中山8R 4歳上500万下…×ローンジャスティス(北村宏)
右肩を傷めたりで半年ぶりの出走となる。既に勝ってるクラスなので楽に通過して欲しいところだけど、叩いて良くなるタイプだし、後藤騎手のような強気な騎乗じゃないとダメな節があり、とりあえず今回叩いて次走以降が狙い目か。

◆3/14(日)阪神8R 4歳上500万下…△ガリアーノ(池添)
こちらもクラス入着歴のある馬ばかりで地味にレベルが高い組み合わせ。全く先行できず最後方からマクるタイプの馬なので、相手関係云々よりも要は展開がハマるかどうか。似たような他力本願の馬が多く、展開的には厳しいかも。状態は良い意味で平行線か。

| | コメント (0)

2010.03.10

予想外の大敗

◆3/10(水)船橋10R ダイオライト記念…△ロールオブザダイス(岩田)→6着
マイナス8キロでも細くなった感じはなく、活気があって前走以上の好気配。ちょっと気合いを入れつつ先行し、イン4番手という絶好位に付ける。先頭から2馬身以内をキープしたまま1周目をこなしたが、勝負所の2周目3コーナーから手応えが怪しくなって追われはじめ、いつもなら鞍上のアクションに応えてジリジリと伸びるところだけど、今日は明らかにズルズルと後退してしまい、直線に向いた時は既に勝負圏外になって、勝ち馬から2.5秒差の6着と予想外の大敗を喫した。状態は文句なしに良かったので、やはり馬場が合わなかったことに尽きる。馬体に問題なければぜひ連闘で名古屋大賞典に出走して欲しい。
20100310_1 20100310_3

それにしてもフサイチセブンはさんざん引っ掛かり通しだったのに、2400mをものともせず圧勝するんだから末恐ろしい。残り僅かになった関口オーナーの馬なので応援したい。
20100310_2

| | コメント (4)

2010.03.09

理想は2着

◆3/10(水)船橋10R ダイオライト記念…△ロールオブザダイス(岩田)
前走は1周目の時点で既に右前を落鉄してしまい、苦手な不良馬場で展開にも恵まれなかったのに、その割にはよく3着に頑張った。残念ながら今回も水が浮くような不良馬場は確実で、ただでさえ船橋は時計が出やすい馬場なのに、更に超高速決着になってしまうと辛いところ、でも2400mの距離は向いているし、逃げ・先行馬が多くてスタミナが問われる流れになれば勝ち負けに加わっても不思議はない。G2戦の今回勝つと別定戦でプラス1キロになってしまうし、かといって今後のために賞金は加算しておきたいしで、2着が理想ではある。

| | コメント (0)

2010.03.07

勝利にはほど遠い

水曜日のダイオライト記念はどうも雨っぽく、ロールオブザダイスにとっては不利な材料で心配。もともと船橋は高速馬場だし、芝並みの超高速決着になるかも。

◆3/7(日)中京2R 3歳未勝利…×プレトリアン(中村将)→9着
マイナス14キロで絞れた感じだったけど、相変わらず厩務員さんにズルズルと引かれるような形でパドックを周回していて、前向きさが足りない。レースでは好スタートから先行して5番手の外に付ける。今日は不良馬場で砂を被らずに済み、道中もスムーズに追走できていたけど、流れが速かったこともあって直線に向いた時は余力がなく、少しずつ順位を落として9着に終わった。今日の内容では、まだまだ勝利にはほど遠い。距離は短い方が良さそうだし、芝の走りも見てみたい。

(次週出走予定)
◆3/10(水)船橋10R ダイオライト記念…ロールオブザダイス(岩田)
◆3/13(土)中京3R 3歳未勝利…オファニエル(未定)
◆3/13(土)阪神6R 3歳500万下…アイビーフォールド(未定)
◆3/13(土)阪神7R 4歳上500万下…レッドジール(藤田)
◆3/13(土)阪神9R ゆきやなぎ賞…レッドバリオス(川田)
◆3/14(日)中山3R 3歳新馬…オウカランマン(未定)
◆3/14(日)中山4R 障害未勝利…プラテアード(未定)
◆3/14(日)中山8R 4歳上500万下…ローンジャスティス(未定)
◆3/14(日)阪神8R 4歳上500万下…ガリアーノ(未定)

| | コメント (2)

2010.03.06

まだレース慣れが必要

今週は1頭だけの出走となった。

◆3/7(日)中京2R 3歳未勝利…×プレトリアン(中村将)
中山のダート1200m戦は除外対象だったので中京へ。前走は砂を被った途端に嫌がって急ブレーキをかけて離れた最後方まで下がってしまったが、その割にダートの走りは決して悪くなく、砂を被ることに慣れれば未勝利は卒業できそうな印象を受けた。まだ2走目で急激なレース慣れも見込めないし距離延長がどう出るかも微妙だけど、もしスンナリとハナを切れるようならそのまま逃げ切りもあり得る。

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »