« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.28

2月は未勝利に終わる

今週は3頭が入着とまぁまぁの結果に。
2月は2着が1回に3着7回と、入着率は高いものの未勝利に終わってしまった。

◆2/27(土)阪神6R 3歳500万下…△アイビーフォールド(秋山)→13着
中1週続きでもパドックの気配は悪くなかった。レースでは揃ったスタートからスンナリと2番手に位置し、手応え良く3~4コーナーを回って直線に向いたが、そこから全く伸びずにズルズル下がる一方で13着に大敗した。1400m戦にしては厳しい流れになったけど、すぐにレースを止めてしまい、また悪いときのレースぶりに戻ってしまったのが気がかり。

◆2/27(土)中山8R 4歳上1000万下…△ピースエンブレム(蛯名)→5着
プラス22キロでまだ一絞りできる体つき。スッと行ける感じではなくちょうど中団からレースを進め、3~4コーナーでは押し上げようとしても反応が鈍くて前との差は詰まらず、直線は内に入れて5着を確保するのが精一杯だった。道悪で時計の出やすい馬場よりは力の要る馬場の方が得意なタイプで、一叩きした次走に期待。

◆2/27(土)阪神8R 4歳上500万下…△レッドジール(池添)→2着
馬体・歩様ともにケチの付けようがないくらい良く見え、最下級条件にいるのが不思議でしょうがないほど。今日も好スタートを決めて無理なく3番手に付ける。手応え十分に4コーナーで先頭に並びかけ、直線入り口では前を交わせそうな勢いにも見えたが、そこから手応えが怪しくなり、ズルズルと下がりそうな雰囲気もあったけど、そこから一杯に粘り通して2着は確保した。今日のメンバーで2着なら次走は確勝級か。

◆2/28(日)阪神7R 4歳上500万下…△ガリアーノ(池添)→5着
一度使った効果か、馬がしっかりした感じで好気配。相変わらずテンに行けず後方2番手で1コーナーへ。そのまま向正面に入り、そこからムチを入れて押して行こうとしてもなかなか前進できず、ずっと追い通しで後方2番手のまま3~4コーナーを回り、馬場の真ん中までブン回すとそこからは渋太い脚で伸びてきて5着に入った。せめて中団でレースができればこのクラスも楽に勝てるんだけど…。

(次週出走予定)
◆3/6(土)中山1R 3歳未勝利…プレトリアン(未定)

| | コメント (0)

2010.02.26

ソシアルグレイシー引退

東京サラブレッドクラブ所属の5歳馬、ソシアルグレイシー(父アグネスワールド)が屈腱炎の疑いで引退することになった。2歳夏の新潟戦でデビューし、ブービー負けを喫した後はダートに転戦して5戦目に初勝利を挙げ、その後は芝でも入着するなどソコソコ堅実に走っていたが、昨年夏から全く走る気をなくしてしまい、気分を変える意味で障害練習を始めた矢先に腱を傷め、屈腱炎の疑いが濃厚とのことで引退が決まった。

お盆休み期間中のデビュー戦を応援するため、往復11時間かけてクルマで新潟まで応援に行き、ブービー負けしてトボトボと帰ってきたのも良い思い出となってしまった。
20080812 6a9r9034

| | コメント (2)

2010.02.25

4頭とも入着級?

今週は4頭が出走する。各馬ともちょっと強調材料に欠ける部分があり、全馬入着級といったところか。

◆2/27(土)阪神6R 3歳500万下…△アイビーフォールド(秋山)
前走は3着でも、10頭立てだったし内容的にも完敗なので、更に前進できるかとなると厳しそう。ただ平場だけあってメンバー的にはそう強力でもないし、時計面ではまぁまぁ通用する余地があるので、掲示板争いくらいは十分可能。

◆2/27(土)中山8R 4歳上1000万下…△ピースエンブレム(蛯名)
裂蹄で約半年ぶりの出走となるが、帰厩して1ヶ月ほど乗り込まれて仕上がりは良好。牝馬限定戦にしては比較的楽なメンバーで抜けた馬が見当たらず、今回休み明けでも好勝負はできそう。意外と前へ行きたい馬が揃っていて、展開面がカギになる。

◆2/27(土)阪神8R 4歳上500万下…△レッドジール(池添)
2場開催のせいかビックリするほどの強力メンバーとなってしまった。前走はパドックで見た感じ太め感はなかったけど、一度使った効果はあるはずだし、前走よりは粘れそう。スンナリ先行できそうな顔ぶれで、見苦しい競馬はしない。

◆2/28(日)阪神7R 4歳上500万下…△ガリアーノ(池添)
前走はローカル小回りで向正面から進出できず完敗だったけど、阪神のダ1800mなら1着・3着と実績があるし、少なくとも自分の競馬は格段にしやすくなるはず。メンバーも大幅に楽になったのもプラス。ジョッキーが乗り替わって減量がないのがどう出るか。

| | コメント (2)

2010.02.21

今週は着外

ロールオブザダイスが、3/10(水)に船橋競馬場で行われるダイオライト記念の出走予定馬に選出された。2400mの距離は適条件で楽しみ。

◆2/20(土)東京4R 障害未勝利…△プラテアード(横山義)→7着
パドックの外をキビキビと周回して好気配。障害馬の中に入ると馬体の良さが際だつ。好スタートから楽に2番手に位置し、最初の障害も無難に飛越したが、鞍上が抑えるのに苦労するほどの引っ掛かり方で、最後の3コーナーまでは抑えながらも2番手をキープしつつも、いざ追い出すと全く伸びずに下がる一方で、勝ち馬とは大差の7着に敗れた。飛越もちょっと危なっかしいシーンもあったし、レース慣れした次走はもっとやれそうだけど、中山の障害コースは微妙かも。

◆2/21(日)東京6R 4歳上500万下…△キングスデライト(吉田隼)→11着
プラス8キロで数字通りまだ絞れる体つきだけど、今日は馬にやる気があって近年稀に見るほどの好状態。これは期待できるかと思いきや、レースでは大外枠で最後のゲート入りなのに、枠入り完了後にゲートをくぐろうとしたらしく、3馬身ほどの大出遅れをかましてしまい、その時点で終了。レース上がりが34.3秒では為す術もなく11着に敗れた。今日はホントに状態が良かったし、久々にこの馬向きの良馬場だっただけに悔やまれる。
Img_0087

(次週出走予定)
◆2/27(土)中山2R 3歳未勝利…プレトリアン(▲池崎)
◆2/27(土)阪神6R 3歳500万下…アイビーフォールド(秋山)
◆2/27(土)中山8R 4歳上1000万下…ピースエンブレム(蛯名)
◆2/27(土)阪神8R 4歳上500万下…レッドジール(池添)
◆2/28(日)阪神3R 3歳未勝利…オファニエル(未定)

| | コメント (2)

2010.02.18

6歳馬2頭が出走

今週は6歳馬が2頭出走する。ここ最近は成績が頭打ちになっていただけに、ここで新味を見せて欲しい。

◆2/20(土)東京4R 障害未勝利…△プラテアード(横山義)
出資馬初の障害戦出走となる。平地の脚なら圧倒的上位だし障害飛越はなかなか上手いようだけど、もともと臆病な性格で、最初の障害を飛ぶときに危なっかしいとのことで、初戦から勝ち負けまでは厳しいか。馬群に入るとダメなところもあり、まずは障害のレースに慣れてもらいたい。

◆2/21(日)東京6R 4歳上500万下…△キングスデライト(吉田隼)
使っていくうちに徐々に良化していくタイプだし、今回はいつも通り1周回ってくるだけのような気もするけど、5着までに入らなければロクに出走も叶わない状況ということもあり、中間の調教時計を見てもビシッと仕上げられ、調教時計がいいとレースでも好走する傾向にあるし、楽しみはありそう。最近は先行できないレースが続いているのがちょっと気がかり。

| | コメント (0)

2010.02.14

今週も3着が3回

今年に入ってからの出資馬の成績が、18戦2勝・3着9回と、3着が非常に多くなった。上級条件の3着は賞金的に有り難いけど、未勝利馬や4歳の1勝馬は入着ではなく早めに勝って欲しいところ。

◆2/13(土)東京2R 3歳新馬…×プレトリアン(▲池崎)→11着
馬体がまだ緩いし、全然やる気がなさそうにパドックをトボトボ歩いていた。レースでは好スタートから先行しようとしたが、砂を被った途端に頭を上げてズルズル下がってポツンと最後方から。砂を被らないように追走して、直線で大外に出すとそれなりに伸びたが11着止まり。ダートの走り自体は悪くなさそうで、レース慣れすればもう少しやれる。
Bg2c4706 Bg2c4828

◆2/13(土)中京4R 4歳上500万下…△ガリアーノ(△松山)→11着
3ヶ月ぶりでもキッチリと仕上がって好気配。相変わらずダッシュがつかず最後方から。いつものように外からマクろうとしても、小回りの中京では各馬の仕掛けが早くなり、全く位置を押し上げることができず、直線に向いても後方2番手で、そこからはバテた馬を交わした程度の11着に終わった。このままダッシュがつかないようでは、もっと広いコースじゃないと厳しい。

◆2/13(土)京都9R 寒桜賞…△アイビーフォールド(川田)→3着
さすがに中1週のせいか、前走のように一目見て分かるほどではないが、全体的には状態が良さそうだった。好スタートから先行して3番手のインに付ける。折り合って最内でジッとしたまま直線に向き、外に出して追い出すとそのままジリジリと伸びて3着で入線した。距離延長でも問題なかったのは大きく、スピードで圧倒するタイプではないけれど常に自分の力を発揮してくれそう。

◆2/14(日)京都8R 4歳上500万下…▲レッドジール(池添)→3着
プラス14キロでも特に太く見えず、歩様もしっかりしていて好気配。揃ったスタートから先行し、少しずつ押して3コーナー手前でハナに立つ。半馬身くらいのリードを保ったまま直線へ向き、一旦は5馬身くらい突き放したものの、手前を変えなかったせいか最後に脚が鈍ってしまい、2頭に交わされて3着となった。ダート1400mなら大してペースが速くならないので、すぐチャンスが来そう。

◆2/14(日)中京12R 尾頭橋特別…×ティルフィング(長谷川)→3着
ちょっと前肢の出が堅かったけど、珍しくトモの踏み込みは良く見えた。いつも通り後方からレースを進め、1コーナーは後方2番手の最内で通過した。そのまま最内を通り、向正面では最内がポッカリ空いていて馬なりで押し上げ、前から4番手くらいに位置する。3コーナーから追い出されて、そのままロスなく内を回って先頭集団に並びかけ、最後は一杯になりながらも3着を死守した。今日は長谷川騎手の好騎乗によるところが大きく、常に好走できるタイプではないけど、展開が向けば今後も頑張ってくれそう。

(次週出走予定)
◆2/20(土)東京4R 障害未勝利…プラテアード(横山義)
◆2/21(日)東京6R 4歳上500万下…キングスデライト(未定)

| | コメント (0)

2010.02.12

入着争い

今週末も賑やかに5頭出走する。色々と注文が多いタイプばかりでいずれも入着級か。

◆2/13(土)東京2R 3歳新馬…×プレトリアン(▲池崎)
「気持ちが平和すぎる」馬らしいので、使いつつ徐々に上積みを見込んで行くんだろうけど、新馬戦なんだし、もうちょっと実績のあるジョッキーを手配できないものかと。

◆2/13(土)中京4R 4歳上500万下…△ガリアーノ(△松山)
若手騎手限定戦の割にはメンバーが揃った印象。このクラスでも3着が2回あるし、マクるタイプなので中京コースは合ってそうだけど、同じような脚質の馬が他に2頭いて、展開面がどうなるか微妙。先行力が皆無なので上がりのかかる流れになるかがポイント。

◆2/13(土)京都9R 寒桜賞…△アイビーフォールド(川田)
前走は割と強い内容で勝ったけど、時計が平凡なので昇級してすぐに通用するかは疑問符が付く。ただ今回は10頭立てだし、抜けた馬が見当たらないので、展開次第では上位に来ても不思議はない。200m延長で馬の走る気が失せなければ。

◆2/14(日)京都8R 4歳上500万下…▲レッドジール(池添)
500万条件で5着くらいの馬がズラリ揃って、抜けた馬がいないかわりに全体的なレベルは高め。先行力があるし、前走の内容からして1400mは向いてそうだし、ここは上位争いには加われると思う。このクラスでウロウロされては困る素質の持ち主で、キッチリ決めて欲しいところではある。

◆2/14(日)中京12R 尾頭橋特別…×ティルフィング(長谷川)
京都ではなく中京に回った。2400mの距離+少頭数+軽ハンデの京都(琵琶湖特別)の方が好走できた可能性が高いけど、中京なら上がりの競馬にはなりにくく、差しを生かせる流れになれば入着も十分。

| | コメント (1)

2010.02.11

展開が向かず3着

1年ぶりに佐賀競馬場へ。大雨の予報も出ていたけど、メインレース前には雨が上がって外でレースを観戦できた。

◆2/11(木)佐賀10R 佐賀記念…◎ロールオブザダイス(岩田)→3着
パドックの一番外をキビキビと周回していて状態は良さそうだった。大外枠から好スタートを決めて2番手につけ、行きたい馬を行かせる形で4番手まで下げる。見るからに緩い流れで隊列が変わらぬまま2周目の向正面まで進み、3コーナー入り口からペースが上がって鞍上の手が激しく動いて2番手の外まで並びかけたが、4コーナーでは突き放されてしまい、このままズルズル下がるかと焦ったが、内側に進路を変えると食い下がってジリジリと差を詰め、半馬身+半馬身差の3着となった。

ちょっとこのメンバーでの3着は物足りないけど、フサイチピージェイがハッキリと抑えて流れが落ち着いたのが誤算で、水が浮くほどの不良馬場になって時計が出やすい状態になったのも影響している。次走はダイオライト記念とのことだけど、船橋は高速決着になるので名古屋大賞典の方が向いてそうな気がする。
20100211_1 20100211_2

| | コメント (0)

2010.02.09

佐賀記念

前走で重賞初制覇を遂げたロールオブザダイスが連勝目指して佐賀競馬場へと向かう。もちろん今回もタップリ貯まったJALのマイルを消化しつつ現地応援予定。

◆2/11(木)佐賀10R 佐賀記念…◎ロールオブザダイス(岩田)
この馬も含めてJRA勢が3頭と少なく、しかも他の2頭(フサイチピージェイ・ラッシュストリート)が重賞・地方競馬とも初出走ということで、昨年2着で実績も最上位の今回は重賞連勝の大チャンス。さらに、ピージェイ・ラッシュともにハナを主張するタイプの逃げ馬で、流れが落ち着くことは考えにくく、前の様子を見ながら先行できる展開利もあり、そうなればスタミナが問われる流れにもなるしで、好走条件がズラリと揃っている。前走の重賞制覇で1キロ増の57キロになるのは多少減点で、雨で締まった馬場になって前が止まらない流れになった時にも一抹の不安が。

| | コメント (2)

2010.02.07

3着が3回

今週は勝ち星は挙げられなかったけど、3着が3回でそう悪くない結果だった。

◆2/6(土)京都6R 3歳500万下…◎レッドバリオス(岩田)→3着
相変わらず堂々としていて見栄えのする馬体。揃ったスタートからインの3番手に付ける。終始ラチ沿いを進んで、直線では一旦突き抜けそうな感じもあったけど、最後は脚色が同じになって3着となった。最内枠で動きたい時に動けないロスはあったけど、ちょっと勝ち切るにはまだ足りない印象。ただスローで折り合えたし2400mの距離も全く問題なかったのは大収穫で、秋に期待が膨らむ。

◆2/6(土)東京12R 4歳上1000万下…×リトルディッパー(田中勝)→13着
いつも通りちょっと集中力に欠けていたし、時期的なものもあって毛艶が今ひとつ。久々に好スタートを決めて5番手の外につける。緩い流れになって絶好位に思えたが、直線に向くとそのまま全く脚を使えず徐々に後退していき、13着に終わった。乗り方は完璧だったし、今回は時計が速すぎた感じ。中京ならかなり上位に来ていたと思う。

◆2/7(日)東京3R 3歳新馬…×レッドアクセル(菊沢)→3着
太め感はなく思っていたより仕上がっていたけど、やはりトモがまだパンとしていない。レースでは揃ったスタートからややダッシュが鈍く中団のやや後方から。道中は急かせるでもなく中団のまま追走し、直線で大外に出すとジリジリと先頭に迫り、そのまま突き抜けそうにも見えたがゴール前で脚色が鈍って3着となった。あまりにも時計が遅すぎて次走も勝ち負けできるかは微妙だけど、レースぶりは悪くなかった。
Bg2c4211 Bg2c4281

◆2/7(日)東京5R 3歳未勝利…◎ローテスクライト(ルメール)→8着
マイナス6キロの404キロと軽いけど、ガレているわけではなく許容範囲。多少チャカついている程度でイレ込みもなかった。スタートで後手を踏んで後方3番手から。差しが届かない今の府中で後方からは辛く、直線に向いて外から差を詰めたもののそう目立った脚は繰り出せず8着に終わった。馬体が増えてくればもっとやれそう。
Bg2c4308 20100207_04_2

◆2/7(日)東京10R 早春S…◎スピリタス(ルメール)→3着
パドックの外を周回して相変わらずの好気配。揃ったスタートからいつもより前でレースを進め、道中は外を回って終始掛かり気味で、4コーナーでは先頭を射程圏に入れて理想的なレースぶりに思えたが、そこからは伸びを欠いてしまい外だけでなく内からも差されて3着に終わった。乗り方は文句ないのに結果が伴わず、やはり東京は向いてないし距離ももっと短い方が良さそう。

(次週出走予定)
◆2/11(木)佐賀10R 佐賀記念…ロールオブザダイス(岩田)
◆2/13(土)東京2R 3歳新馬…プレトリアン(未定)
◆2/13(土)中京4R 4歳上500万下…ガリアーノ(松山)
◆2/13(土)京都9R 寒桜賞…アイビーフォールド(川田)
◆2/13(土)京都10R 琵琶湖特別…ティルフィング(浜中)
◆2/14(日)京都8R 4歳上500万下…レッドジール(池添)

| | コメント (2)

2010.02.06

タイトルド08予後不良

サンデーサラブレッドクラブ所属の2歳牝馬、タイトルド2008(父:オペラハウス)が馬房内で骨盤骨折を発症し、予後不良になってしまった。主力級の2歳出資馬を不慮の事故で失うのは2年連続で、さすがにショックは大きい。。。

スラッとしてすごく背が高いため華奢に見えるけど、トモの踏み込みが力強かったのが印象的で、父がオペラハウスで距離の長いところで良さそうだし、もし3歳の2月くらいまでに勝ち上がれば、クラシック挑戦のチャンスがあるかもと期待を寄せていただけに残念でならない。

176 20091117_01
(写真左:2009/6/12 クラブ1歳馬募集ツアー時)
(写真右:2009/11/17 ノーザンファーム見学時)

| | コメント (2)

2010.02.04

今度こそ準OP卒業を

今週は色気のあるレースが3鞍あって楽しみ。土曜日は東京へ行くか京都に行くか悩みどころ。

◆2/6(土)京都6R 3歳500万下…◎レッドバリオス(岩田)
8頭立てと少頭数で展開の紛れはなさそうだから、ここは何とか決めて欲しいところだけど、他の陣営も同じことを考えているはずで、芝に戻るのと距離延長が果たしてどう出るか。ずっと厩舎に置かれてハードな調整が積まれ、状態は万全。

◆2/6(土)東京12R 4歳上1000万下…×リトルディッパー(田中勝)
日曜中京芝1200mの賢島特別に回ればほぼ確実に勝てたものを、どうして不向きの東京平場に回ったのかが解せないが、調教が成績に直結するタイプで、今回は状態が良さそうだし、好調なジョッキーに乗ってもらえるので、掲示板目指して頑張って欲しい。上がりがかかる流れになるかどうかがカギ。

◆2/7(日)東京3R 3歳新馬…×レッドアクセル(菊沢)
除外目的が入っちゃった感じ。まだトモが弱くて骨瘤も出ていて、とりあえず1回使いたい意向とのことで、特に問題はなさそう。当然、初戦から勝ちに行く競馬はしないだろうから馬券的な狙い目は薄い。たぶん芝よりはダートの方がいいはず。

◆2/7(日)東京5R 3歳未勝利…◎ローテスクライト(ルメール)
400kgソコソコしかなくて体重を気にしながらの調整で、しかもイレ込むタイプなだけに状態面には一抹の不安があるけれど、前走程度走れば楽に勝てそうなメンバー構成だし、ここはキッチリと決めておきたい。

◆2/7(日)東京10R 早春S…◎スピリタス(ルメール)
差せば届かず、行けば伸びずで、実に歯がゆい競馬が続いている。でも今回は相当メンバーに恵まれたので、今度こそは準オープンを卒業したいところ。ただ一瞬しか脚を使えないタイプで東京コースは明らかに向いておらず、距離も微妙に長い印象があり、乗り方はかなり難しそう。

| | コメント (4)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »