« 悔しい2着 | トップページ | フォアシュピール予後不良 »

2009.03.31

ノーザンファーム見学

昨年5月以来、久しぶりに北海道のノーザンファーム・NF空港にお邪魔して、2歳馬を中心に出資馬の見学をしてきた。どの馬も特段の問題はなく元気で何よりだった。

◆フォアシュピール(サンデーサラブレッドクラブ)牝2歳
 (ゼンノロブロイ×ユーアンミー)
実馬を見るのは昨年6月のツアー以来になるけど、相変わらず可愛らしい顔をしているし、馬体も牝馬にしては筋肉質で非常に雰囲気がいい。直飛なのも相変わらずで、いかにもダートが向いていそうな感じ。クラブのレポートにあるように歩様が硬いのはちょっと気になるところ。
20090330_01

◆イルドロール(サンデーサラブレッドクラブ)牝3歳
 (ゴールドアリュール×イルネージュ)
イルドロールを見学するのはこれで5回目になる。右前肢を骨折してから3ヶ月くらい経過し、今はウォーキングマシンでの運動ができるまでに回復していて、馬体もそう太くは見えなかった。フォアシュピールと見比べると、やはりデビュー前の馬と重賞出走馬とは馬体が全然違うのが分かる。レースではいつも落ち着きがないけど、見学の際はいつも落ち着いているし、人によくなついて甘えている。
20090330_02

◆ローテスクライト(キャロットクラブ)牝2歳
 (アグネスタキオン×レッドヴェルベット)
キャロットクラブ所属馬はいずれも実馬を見るのは初めて。この馬は416キロくらいまで増えているらしいけど、小柄でいかにも仕上がりが早そう。産地馬体検査を受験する予定で、夏の北海道でのデビューが期待される。ダート向きという感じはなく、芝で軽い走りを見せてくれそう。
20090330_03

◆ヴェラブランカ(キャロットクラブ)牝2歳
 (クロフネ×アドマイヤサンデー)
一目見てデカい。でも全体的に馬体の造りが大きいせいか、530キロを超えている割には重苦しさは感じない。兄フサイチホウオー・姉トールポピーの印象から、気性面がキツいのかと思いきや非常に大人しいし、池江郎先生から早期の入厩を打診されているらしくて大いに楽しみ。首差しの太さを見るとダートっぽいけど、スタッフの方から「芝でも行けそう」とのコメントを頂戴した。
20090330_04

◆アイビーフォールド(キャロットクラブ)牡2歳
 (ジャングルポケット×ビューティテイスト)
背中の感じがお父さんのジャングルポケットに似てる。見学中はの~んびりとしていて大人しかったけど、背中に人が跨るとグッと行く気を見せるとのことで、競走馬向きのいい性格をしている。右飛節の腫れも見た感じでは特に問題なさそう。
20090330_05

|

« 悔しい2着 | トップページ | フォアシュピール予後不良 »

コメント

こんどーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

つい一昨日、牧場で可愛がってきたばかりだというのに、こういうことになってしまって。。。

こんどーさんに名付けていただいたフォアシュピールという名前も、
とても品があって気に入っていただけに残念でなりません。

これからフォアシュピールの写真をアップしようと思いますので、もしよろしければお持ちください。

投稿: 遠藤 | 2009.04.01 22:24

公式見てきました。フォアシュピール安楽死か・・・。
僕みたいなヤツが名前を付けたからこんなことになって
しまったのかもしれません。残念です。

投稿: こんどー | 2009.04.01 20:33

はじめまして。
初めて一口持った馬がフォアシュピールです。
実は名付け親になってしまいました。
これからも寄らせてもらいますので
よろしくお願いします。

やっぱりダート向きですかね。
募集時の写真から、牝馬にしてはパワータイプかなぁ
という思いで見ていましたが・・・。
まずは無事に調教を積んでほしいです。

投稿: こんどー | 2009.03.31 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悔しい2着 | トップページ | フォアシュピール予後不良 »