« ダイオライト記念 | トップページ | ニードルポイント復帰戦 »

2009.03.11

交流重賞で連続好走

先週土曜日のレース後、左前脚が腫れて屈腱炎の疑いが濃厚だったスピリタス。エコー検査の結果、屈腱には損傷が無いとの診断で本当に良かった。。。とはいえ脚が腫れたのは事実で、しばらく休養することになりそう。

◆3/11(水)船橋10R ダイオライト記念(Jpn2)…△ロールオブザダイス → 3着
パドックに出てきた時は後肢の踏み込みが甘く、疲れているようにも見受けられたが、周回を重ねるごとにキビキビと力強い歩様になって状態は良く見えた。レースでは珍しくちょっと立ち後れるようなスタートで中団から。そこから押してハナに立ったフリオーソの2番手に付ける。1周目のゴール前で外から並びかけられたが、ほぼ終始一貫して2番手をキープしたまま4コーナーに入り、デムーロ騎手の手が動いても逃げたフリオーソは全くの持ったままで直線に向き、そこからは馬なりのままで徐々に離され、最後は外からマイネルアワグラスに交わされて3着となった。定量戦・距離延長と決して楽な条件ではなく、しかも道中のラップタイムも平均的で長距離適性も問われる展開で3着に入ったのは上々の内容。今のところフリオーソのような一線級とは実力差を感じるけど、今後も強い相手と戦っていけばこの馬も力を付けてくれるはず。
20090311_01 20090311_02 20090311_03 20090311_04

|

« ダイオライト記念 | トップページ | ニードルポイント復帰戦 »

コメント

@graceさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

@graceさんも現地応援でしたか。さすがに平日のせいか意外と空いてましたね。

最後はやはりフリオーソとの実力差を感じましたが、それでも正攻法の勝ちに行く競馬であれだけやれたのですから立派なものです。

ダート馬としては小柄なのに、ホントいつも真面目に走ってくれて頭が下がるばかりです。またアンタレスSが楽しみです。

投稿: 遠藤 | 2009.03.13 01:34

こんばんは、おつかれさまでした。
今日はロールの東上とあって私も船橋に応援行きましたよ。この競馬場もザウスがあった頃以来で懐かしい気がしましたし特覧席もきれいで重賞なのに意外と空いてて快適でした。
レースは向こう上面でフリオーソを交わしに行った時まさかと思いましたがそこまで、時計や条件も考えるとロールは良くやってると思いますよね。フリオーソは別格としてもロールのパドックでの後肢の浅い踏み込みやはり気になりました、少し疲れがあるのかロールってデキが解りやすいと思います。この後休養に入るという事で安心しました。
PSフリオーソの出来もちょっとと思ったのにあの勝ちっぷりに、、そして2000mだったら、、しかし真面目な馬だロールは、、

投稿: @grace | 2009.03.11 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイオライト記念 | トップページ | ニードルポイント復帰戦 »