« リトルディッパー復帰戦 | トップページ | フライバイワイヤー »

2009.02.22

走る気を見せず大敗

リトルディッパーはパドックの時点でこりゃダメだという気配で、レースに行ったら想像以上の大敗でガッカリ。立て直してまた芝のレースで頑張って欲しい。

◆2/22(日)京都3R 3歳未勝利 … ○ティフィン → 3着
小柄な馬でプラス6キロは好材料。キビキビとパドックを周回して好気配に見えた。ゲートの出は良かったけど相変わらず行く気がなく、向正面ではずっと鞍上の手が動きっぱなし。3~4コーナーでは距離損を少なくするために少し内に入れ、直線入り口で上手く外に出すと、ジリジリとは伸びるが3着争いを制したのが精一杯。全くケチの付けようがない乗り方をしてこの結果では、何か条件を変えてみないことには厳しい。1400mよりは1200mの方が良さそう。

◆2/22(日)京都4R 4歳上500万下 … ▲リトルディッパー → 12着
プラス24キロでもそう騒ぐほどは太く見えない。先日のソシアルグレイシーのようなパドックで、今日は走る方に気が向いておらず終始首を傾げながら歩き、後肢の伸びも浅くてパドックの気配としては過去最悪だった。レースでは、好ダッシュを決めて外から2番手に先行する理想的な展開。後はそのまま外を回して押し切る競馬ができればと思ったら、鞍上が何を思ったか馬を内に入れて抑えてしまい、逃げ馬が蹴り上げる砂をモロに被って頭を上げ、徐々に後退して追っても全く伸びず万事休す。次走は福島の芝短距離戦で古川騎手にお願いしたいところ。
20080222_01 20080222_02

◆2/22(日)京都4R 4歳上500万下 … △ティルフィング → 1着
パドックの気配は分からず。今日はスタートから抑えて、折り合って後方待機する作戦。終始後方3番手くらいに位置し、2周目の向正面から少し気合いを付けて先頭との距離を詰め、3コーナーから外を回って追い出すと、直線入り口ではほぼ先頭に立つ積極策で押し切り、嬉しい2勝目を挙げた。最近はレースぶりが常識にかかってきたし、長い距離で上がりのかかる流れなら1000万条件でも好走できそう。

|

« リトルディッパー復帰戦 | トップページ | フライバイワイヤー »

コメント

武ちゃんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

ティルフィング、頑張ってくれましたね。
休養が長かったですし大敗が続いていたので、一時は引退も覚悟していましたが、長距離で新境地を開いてくれました。

1000万条件にはハンデ戦もありますし、展開次第ではまだまだ頑張ってくれそうで楽しみです。

投稿: 遠藤 | 2009.02.26 22:38

正直、前前走の2着は展開が向いただけで、
まぐれくらいに思っていましたが、馬がしっかり
身につけ、しっかりためを利かせれば、伸びてくる
競馬でしたら、まだまだいい競馬できそうで、
うれしくなりました。

投稿: 武ちゃん | 2009.02.23 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リトルディッパー復帰戦 | トップページ | フライバイワイヤー »