« 恵まれたのに5着 | トップページ | 7頭立てでも強敵揃い »

2009.02.03

ユーアンミーの2007

サンデーサラブレッドクラブ所属の出資馬、ユーアンミーの2007(牝2歳)のレポートが更新された。
曰く、「歩様は若干硬めですが、キャンターは軽快で乗り心地は最高です。」とのこと。クラブのレポートで「背中がいい」とか「乗り味が良い」といった表現が出ると、フットワークに無駄がなく推進力を地面にうまく伝えられるとの証左なので活躍が期待でき、実際に「抜群の乗り味」と評されたゴットザビートは4勝を挙げて寿引退し、同じ評価を受けたイルドロールは早期に1勝を挙げる活躍をしており、「乗り心地は最高です」とまで褒められた本馬には特に大きな期待を寄せてしまう。

1つ上のお姉さんミクロコスモスが阪神ジュベナイルフィリーズで3着に入って自己条件でも強い勝ち方をしていることも心強い。ただ、この馬は直飛だし(それでも以前に比べると飛節が折れてきた)、血統的にもダートの方が良さそう。クラシック路線よりは牝馬交流重賞の常連になるのが最大目標か。
1001 0123

|

« 恵まれたのに5着 | トップページ | 7頭立てでも強敵揃い »

コメント

武ちゃんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

姉のミクロコスモスが好馬体なので、馬体・成績とも少しでも近づいて欲しいところです。

投稿: 遠藤 | 2009.02.05 22:42

すばらしい馬体ですね。
期待十分ですね。

投稿: 武ちゃん | 2009.02.05 03:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恵まれたのに5着 | トップページ | 7頭立てでも強敵揃い »