« 恐山 | トップページ | 大井競馬場 »

2007.03.13

ベトナムファンド

商店街を歩いているときに、「ベトナムファンドセミナーの申し込み受付中!」と店頭で告知している証券会社が偶然目に入った。それがアイザワ証券というちょっとマイナーな証券会社で、なんでも去年の秋頃からベトナムファンドを販売しているらしい。
ちょいと調べてみると、申し込み手数料や信託報酬の類もまぁ妥当な線で、これなら十分投資対象になり得ると見て、とりあえずそのベトナムファンドのセミナーを受講してみることにした。
ただちょっと気になるのは、このファンドの運用レポートを見ると、純資産の21.1%しかベトナム株を組み入れておらず、現金を67.4%も保有している点。レポートに曰く、「(ベトナム)市場が過熱気味なので現在の組み入れ比率は妥当と考えている」とか。なので、本当の買い時は一旦大きめの調整が起きてからなのかもね。

|

« 恐山 | トップページ | 大井競馬場 »

コメント

Jenniferさん、初めまして。コメントありがとうございます。

ベトナムファンド・ベトナム株の専門ブログを立ち上げるとは素晴らしいですね。まずその情報量に圧倒されますし、定期的に拝見したいと思います。

で、せっかくリンクしていただいたのに申し訳ないのですが、当方のブログではリンク集がなく、また設置予定もありませんので、こちらからはリンクできません。恐れ入りますがご了承ください。

投稿: 遠藤 | 2007.03.23 00:32

ヤスさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
返信が遅くなってすいません。

ベトナムは今後の経済成長が間違いないので、是非投資したいところですが、あれから色々調べたところ、投資資金がジャブジャブ投下されすぎて、ベトナム株は超品薄・超割高なようですね。。。
それでアイザワ証券のベトナムファンドも、純資産の21.1%しかベトナム株を組み入れられていないみたいで。

今後も日本をはじめとした世界各国から投資資金がガンガン入ってくるでしょうから、超割高でもまだ上がりそうな気はしますが、こういうのはバブルそのものなので怖く、どうしたもんかと思案しているところです。

チャイナオープンは昨秋から保有していません。香港株はちょうど昨秋から加速度的に上昇したので、一番美味しい時期を逃がしてしまいました。。。新興国関連で保有しているファンドは現在HSBCブラジルのみです。

投稿: 遠藤 | 2007.03.22 00:44

南アフリカ株主体のJPモルガンVISTA5ファンドを購入。インドネシア(アジアエタノール生産拠点?)、トルコ株も入っているとのことなのでちょい期待、リスク大承知の上で長期保有を目指す。

投稿: ヤス | 2007.03.21 12:15

はじめまして。

『ベトナムファンド・ベトナム株投資で分散投資』というブログを書いてますJenniferです。

まだ書き始めて日が浅いのですが、相互リンクお願いできませんか?

なお、お役立ちサイトとして貴サイトを書かせていただきました。

よろしくお願いいたします。

投稿: ベトナムファンド・ベトナム株投資で分散投資 | 2007.03.17 20:39

日経新聞を読んでて思うのが今こそベトナム、あと忘れてはならないのは2010年ワールドカップ主催の南アフリカだと考えています。2008年北京オリンピック、2010年上海万博があるのはもちろんご存知だとは思いますが、チャイナオープンの売り時はいつ頃を考えておられますか?

投稿: ヤス | 2007.03.14 01:17

ベトナムファンドのことなら私に聞いてください!

投稿: ヤス | 2007.03.14 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐山 | トップページ | 大井競馬場 »