« ファーマフーズ | トップページ | 2006年度応募馬 »

2006.06.09

競馬をやめる?

今週から社台サンデーサラブレッドクラブの1歳馬募集が始まり、今年はどの馬に出資しようかと目移りしながらカタログやDVDを見ているはずだった。

ところが非常に困ったことに、出資馬の賞金(配当)に関わる税制が、今までは8%の源泉徴収だったのが、消費税5%を引かれた上で更に20%の源泉徴収と、最凶なまでに改悪されるらしい。これでは、ちょっと高い馬に出資した場合、オープンになった程度では投下資金を回収できない計算になる(ライブドアのPJニュースに詳しい記事あり)。

儲けようとして出資しているわけではないが、うまいこと賞金を稼いで来ても半分以上が控除されてしまい、ロマンを追い求めるにしてはあまりにも高価な道楽になるので、ちょっと今年出資するのは躊躇してしまう。今年の社台・サンデーはこれといって良い募集馬がいないこともあり、足を洗うのには丁度良い機会なのかも。そうなると馬券も徐々に買わなくなるだろうなぁ。

|

« ファーマフーズ | トップページ | 2006年度応募馬 »

コメント

これは衝撃的ですね。

確かに今年はクラブに年末調整用の資料を請求したところ、税務署の指導が入ってやり直しているから遅くなると言われました。実際遅かったですよね。

本当にこのようになるのなら、社台系での出資はリスクに見合う夢が無くなってしまいます。もし、導入されたら地方オーナーズを含めた地方馬主を目指そうかな。

投稿: おか | 2006.06.14 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36774/10447181

この記事へのトラックバック一覧です: 競馬をやめる?:

« ファーマフーズ | トップページ | 2006年度応募馬 »