« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.31

2004年の株を振り返る

去年の10月から株を始めたので、今年はまだまだ分からないことだらけだった。
季節要因による上げ下げや分割後の需給に振り回され、変な時期に売買するなど、経験の浅さや知識不足ゆえの損失・儲け損ないが多かった気がする。
しかも今年の7月までは全体的に活況だったせいか、購入価格を下回った銘柄でも我慢してHOLDしていれば、地合が好転してプラスに転じるケースが多かったので、すっかり損切りせずにHOLDする癖がついてしまった。それが7月末からの大暴落で大火傷を負うハメに。。。
ただ、かなり高い授業料を払ったこともあって、購入は基本的に底値が見えている銘柄の逆張り型にし、売却目標と損切り額を設定する習慣もついたので、来年はあまり大きく儲からないかもしれないが、大きな損失も出なくなると思う。
また今年の取引報告書が来るのは先だが、2004年の収支上は結構プラスのはず。でもアンジェスディップなど、損失を確定させていない塩漬け状態にある銘柄を考慮に入れると、プラスになっているかは極めて怪しいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年のゲームを振り返る

今年はホントにゲームから関心が遠ざかってしまった。
以前は会社まで片道1時間電車に揺られていたが、今年は片道20分のところへ引っ越した関係で、とにかくプレイ時間が極端に少なくなった。今年発売されたタイトルでクリアしたものは全くのゼロ。
PS2版ダビスタは1頭生産しただけで止め、ドラクエ8は発売日に30分くらい遊んだだけで放置してしまい、ニンテンドーDSも発売日以外は電源を入れておらず、PSPはソフトすら買っていないという体たらく。
ただ、遅ればせながら「ゲームボーイウォーズ1+2」を買ってきたので、少しはプレイ時間とDSの稼働率が高まるはず。

ファミ通の発売カレンダーを見た限りでは、来年は欲しいゲームが今年以上に少なくなりそうだ。Xboxのアウトラン2はかなり楽しみだが、DS・PSPともに遊んでみたいソフトが見当たらない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年の競馬を振り返る

今年は過去最高の収益を記録したほど競馬が好調だった。
今までは無理に本命馬を蹴っ飛ばしてハズレるケースが多かったが、人気馬中心の単勝やワイドが抜群の成績で、特に1~4月くらいの勝負レースはことごとく的中していた。その後クラシックシーズンに入るにつれて当たらなくなり、特に夏場は重賞レースでも数百円の投入に留めていたほど全くレースが読めなくなっていた時期もあった。
その後、相当自信のあった秋華賞・菊花賞もハズし(それでもこの時点での年間通算は大プラス)、不振を極めたが12月の阪神ジュベナイルフィリーズでうまいこと3連単が引っかかったが、結局秋のシーズンはその一発のみに終わっている。
秋の2歳戦がほとんど当たっておらず、まだ各馬の力関係が掴みきれていないので、来年もまだしばらくは苦戦が続きそうだ。
-------------------------------------------
今年の的中G1レース:フェブラリーS、桜花賞、阪神JF
今年の万馬券的中レース:根岸S、阪神JF
最高払い戻し額レース:フェブラリーS(馬連)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.30

活況

年末で個人投資家の取引が活発なせいか、新興市場の景気がえらくイイ。こういう時は順番に上がっていくものなので、ある程度上がったら売って他の銘柄に乗り換えて、という循環にすると効率よく利を乗せられる。
今週に入ってからは、ベストブライダル売り→ディップ買い→ディップ即売り→ウェブクルー買い増しと、かなり細かく売買して結構いい成績になっている。ただし何を買っても騰がる上昇相場はおそらく1/4までで、適当なところで逃げてまたいつものように中長期スタンスに戻す必要はありそう。

今日30日は午前だけで取引が終わるのでどう動くか難しいところだが、ウェブクルーが引き続き上がるようなら買い増しした分を売って、アップルインターナショナルか、まんだらけか、日本風力開発あたりを狙ってみたいところ。3銘柄とも底値圏にあるのは間違いない。

HSBCインドオープンは相変わらず凄い上がり方で、調整らしい調整を経てないため却って不安になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.29

マツダロードスター

昨日、近所のマツダディーラーに行ってロードスターの見積もりをもらいに行ってきた。
モデル末期なので当然ディーラー在庫はなく(来年3月にニューモデル発表予定)、工場火災の影響で全くと言っていいほどメーカー在庫もなく、今から注文しても納車は2月頃になるらしい。
メーカー在庫がないということは、あまり強い値引きもしてもらえないので、ちょっとタイミングとしては悪かったが、1800ccのRS+用品60万の見積もりに対し、十分満足できる値段で交渉がまとまったので、事実上契約してきた(実印を忘れたのと契約書がプリントアウトできなかったので後日正式契約)。

学生時代に初代ロードスターに乗っていて、クルマの楽しさを十二分に味わったが、今回ディーラーで展示車のシートに座った瞬間、当時の楽しい思い出が瞬間的にフラッシュバックするほど、ドライビングポジションや視界からシフトフィーリングまでよく似ていた。同じ車種だから当然と言えば当然だが。

ちなみに「このクルマを買う!」とほぼハラが決まっているときは、「○○○万なら今すぐハンコ押します」という交渉の仕方が、最もシンプルだし強烈な値引きが期待できるので覚えておくといいかも。ちゃんと利益が出る範囲内なら少々無理な値段でも応じてくれる可能性が高い。ただしあまりにも強気な金額を提示すると、その後の交渉が不調に終わるので注意が必要。

運転するのが今から楽しみでならない。2月のクソ寒い時期でもフルオープンで湾岸線を流してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

東京大賞典予想(大井競馬)

東京大賞典

◎タイムパラドックス
○アジュディミツオー
▲パーソナルラッシュ

実力的には前走でアドマイヤドンを突き放した◎タイムパラドックスが1枚抜けているが、逆にJBCクラシックではそのアドマイヤドンに完封されているように、地方のコースでは差す競馬だと届かないおそれがあり、3走前の白山大賞典のようなレースができるかがカギになる。
前走の時計は大威張りできて、そう先行激化しない展開が見込めることから○アジュディミツオーも当然外せない。
対戦比較上、世代トップなのは誰もが認めるところの▲パーソナルラッシュは遠征の疲れがなければ順当に首位争い。

買い目:枠連複6-8、枠連単6-6
自信度:C

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディーラーへ突撃!

今住んでいる団地の駐車場がようやっと空いた!これはとっとと車を注文するしかない。
国産車以外全く興味も関心もないので、購入候補は以下の4つ(カッコ内は購入確率)。
 ・マツダロードスター(80%)
 ・S2000(17%)
 ・RX-8(2%)
 ・コペン(1%)
RX-8以外は2シーターのオープンカー。
学生時代初代NAに乗っていたため特にロードスターには思い入れが深く、街乗りレベルでも十分楽しくて何より車両本体・維持費ともに安いこともあり、既にロードスターで8割方確定している(来年3月にNCが発表予定なのは百も承知で、あくまで現行のNBが欲しい)。色はブルーマイカか最有力。
ちょっとしたルートでS2000がいい値段で買える可能性があり、ロードスターの商談が不調に終わった場合、S2000に急遽変更するかも。もともとS2000の外観はあまり好きではないが、カスタムカラーのモンツァレッド・パールが究極に美しく、その色だけで乗りたくなってしまう。
RX-8はオープンカー以外ならという選択肢で、コペンはデザインが大好きだが値段が値段なので可能性はかなり低い。
早速MAZDAのディーラーへ行ってみるつもりだが、もういい加減散財するのをやめないとね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

今週の狙い株と先週の取引報告

恒例のチェックを。
今週は27日に年内受渡最終日を迎え、それ以降は個人投資家の売買が活発化し、そのままIPOのない1月一杯までは新興市場に追い風が吹くはず(吹くといいな)。

-----------------------------------------
【今週の狙い株】
・4751 サイバーエージェント
3ヶ月チャートで見ると完全に30万が底値として機能しているので、ここらで買って良いかも。ただし上値も知れているので、もし買うなら短期勝負で35万あたりが目標になるか。

・3311 アップガレージ
下方修正の後、材料が出て一度S高になったがジリジリ下げる展開。中古車関連銘柄はえらく不人気だが、発行株数も少ないし値段も値段なので1株くらい遊んでみても良さそう。順当なら10万は堅いはず。

・1711 省電舎
例年1月は直近上場銘柄が大噴火するが、その候補の筆頭がこれじゃないかなと。省エネ関連・高成長・株数少ない・時価総額100億未満と、材料が揃っている。120万くらいで拾いたい。

-----------------------------------------
【先週買った銘柄】
・3744 テンアートニ
完全に底値圏で1月になったら反発すると見て仕込んだ。50万にはなっていいはず。

-----------------------------------------
【先週売った銘柄】
・8701 イートレード証券
目標株価の70万で指しており、金曜日に約定。その後ストップ高で76万になったのはご愛敬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

土日重賞回顧

有馬記念
驚愕のレコードが出たように底力が問われるタフなレースになった。こうなるとステイヤーの出番かと思いきや、ヒシミラクルが早々と脱落し、デルタブルースとダイタクバートラムも勝ち負けに加われなかったのは意外な展開。
◎のコスモバルクは、パドックでチャカついていたのは気にならなかったが、馬体を妙にこぢんまりと見せていた。さすがに歴戦の疲労が蓄積されていたか。しばらく尾を引く可能性もある。

中山大障害
メルシータカオーは前走ガレて出てきたため軽視してしまったが、ブランディスが引退した今となっては実績最右翼だった。ロードプリヴェイルはやはり中山未経験が響いた格好。

ラジオたんぱ杯2歳S
ヴァーミリアンは余裕を持って追走し、他馬の仕掛けを待ってから抜け出す味なレースぶり。着差以上の完勝で、順調ならクラシックで上位を賑わすはず。ローゼンクロイツは前走の脚を買いかぶりすぎ。今後もG1級のレースになると辛いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

有馬記念予想

有馬記念

◎コスモバルク
○ゼンノロブロイ
▲ヒシミラクル
△アドマイヤドン

天皇賞・ジャパンカップで○ゼンノロブロイは他馬と決定的な差をつけており、これが東京コースなら今回も確勝級だが、コース形状的に紛れが多く、しかも最内枠で包まれるおそれも出てきたため、頭から買うのはためらわれる。
今回、タップダンスシチー陣営が大逃げを匂わすコメントを発しており、何としても抑えたい◎コスモバルクにはうってつけの展開になる公算が大きく、JCの3馬身差を逆転できる可能性もある。トリッキーな中山2200mコースでレコード勝ちしているのも心強い材料だ。
調教が結果に直結するタイプの▲ヒシミラクルだが、今回はG1を制した時の状態にあると見受けられ、不器用なタイプだけにコースが懸念は残るがスムーズなら単式圏も十分。
ダートから転戦の△アドマイヤドンは、2歳チャンピオンに芝云々を論じるのは野暮そのもの。ダートでも1600m・2000mの根幹距離で圧倒的な時計を出しており、ここでも十分に勝ち負けできる実力はある。東京大賞典ではなく、なぜこっちに回ってきたか。それを考えると馬券を押さえずにはいられない。

買い目:単勝4番、馬単1=4=11=15
自信度:D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山大障害予想

中山大障害

◎メジロオーモンド
○メジロライデン
▲テレジェニック

障害を飛越するごとに他馬との差を広げていくほどの名ジャンパー、ブランディスの引退は誠に残念。
ロードプリヴェイルの6連勝に期待がかかるが、中山コースが未経験というのは大減点で、そう飛越が上手なタイプでもなく、ここは他の中山巧者を重視するのが正着。◎メジロオーモンドは休み明けの中山GJでも一応3着に来ており、今回は遙かに順調な臨戦過程を経ているので当然勝ち負けの期待がかかる。○メジロライデンは典型的叩き良化型で、今年1月の中山大障害時のブランディスを物差しにすればオーモンドよりも小差。堅実駆けの▲テレジェニックも連下候補に。単勝を本線に3連単を少しだけ。

買い目:単勝13番、3連単(1着:3、13  2着:3、11、13  3着:3、11、13)
自信度:C

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオたんぱ杯2歳S予想

ラジオたんぱ杯2歳S

◎アドマイヤジャパン
○ヴァーミリアン

今年の2歳牡馬は評判馬がコロっと簡単に負けたり、重賞を連勝するようなハッキリとしたトップクラスが見あたらないなど、かなり層が薄い印象を受ける。このレースも例年に比べるとレベルの低いメンバーで、圧倒的1番人気のローゼンクロイツとてセンスの良さは感じるが、圧倒的な強さまでは疑問符が付く。
人気の割に信頼性が低いと見て今回ローゼンは消して、出遅れながら最後は余裕綽々に抜け出した◎アドマイヤジャパン、ガラッと気配が良くなった○ヴァーミリアンのワイド1点でお茶を濁したい。

買い目:ワイド1-9
自信度:E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

時計

今まで腕時計をする習慣がなく、時間を知りたいときには携帯電話を見れば済んでいたが、ちょっとした事情と義理があって、少々お高めの時計を先月デパートで購入した。
とりあえず買っちゃえば義理は果たせるし、どうせ時計なんてしないだろうからすぐ売り払ってもいいなと思っていたら、これがまた今まで買ったような安物にはない輝きがあり、なんだか工芸品としての味わいも深く、売るどころかすっかり虜になってしまった。
今回買ったのがシンプルで落ち着いた感じの時計なので、ちょっと派手めなのも1本欲しくなってしまう。でも時計のコレクションが趣味になったら、いくらお金があっても足りませんな。この一件で、女性がアクセサリー類をあれこれ欲しがるのをようやく理解できた気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野郎によるエステジェンヌ使用レポート(その2)

エステジェンヌ イオンスチーマー」、飽きっぽい性格にも関わらず引き続き毎日使ってます。
スチームを吸い込んでハナやノドを潤してみたり、目にスチームを入れたりして適当に遊びつつ使っているが、そもそもの目的だった乾燥肌はか~な~り改善された気がする。スチームを顔に当てて開いた毛穴を、付属のクールパターで冷やして毛穴をキュッと引き締めると、一段と肌がスベスベになりつつ、浸透した水分がそのまま閉じこめられるような感じ。
見た目こそ特に変化はないものの、以前は乾燥してカサカサになったり、逆に皮脂が浮いたりして困っていたのが、スチームを当てるようになってからは24時間ノートラブル。ちなみに、スチームとクールパターによる冷却を一通り終えたら、ごく軽く化粧水をつけている(半プッシュくらい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

HSBCインドオープン

11/30から販売開始された「HSBCインドオープン」というインド株式の投資信託、これがまたイイ感じで上がっていて、自分が投資した現物株を凌駕する好パフォーマンスを示している。
11/30の信託設定日の価格を10,000円とすると、12/22では11,057円となり早くも10%余りの上昇で、毎日かなりの勢いで純資産高(投資家の買い付け代金)も増えている。

ほぼ同時期に買い付けた「スパークス超小型株ファンド」は、ものすご~く地味にジワジワと上がっている。信託手数料を考えればまだまだ赤字だが、5年間解約不可のファンドなので、これくらいの値動きの方が安心できていいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

BEACH WORLD

直径13cmのガラス球体の中に生態系が作り上げられているという「BEACH WORLD」を衝動的に注文してしまった(まさに散財コンサルタンツですな)。
中には小エビが入っているがエサやり・水替えが一切必要なく、光合成で増えた藻をエビが食べ、エビの排泄物をバクテリアが分解して養分にする循環になっていいて、悪条件に置かなければ少なくとも6ヶ月(保証付き)、うまくすれば3年くらいエビは生きられるらしい。
お値段は本格的な水槽セットと金魚が買えてしまうほど立派だが、なんか会社の机へ置いて時折眺めて癒されるのにちょうど良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天才たけしの元気が出るテレビ

天才たけしの元気が出るテレビ」のDVDが届いたので早速見たが、1人で夜中に馬鹿笑いしたくらい面白すぎ。
ジェット浪越とエンペラー吉田を起震車に乗せたり、早朝SMと称してラッシャー板前が寝ているところをいきなり本気でムチで叩いたりと、今ではおそらくテレビ放送できないような、キワどいネタも多い。
2枚とも大笑いできるコーナーばかり収録されているが、元気が出るテレビは「勇気を出して初めての告白」「東大に入ろうね会」「ダンス甲子園」「ボクシング予備校」とか、真面目に良いコーナーも多くあったので、そこらへんも是非DVDで発売して欲しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

有馬記念前予想

有馬記念は非常に相性の悪いレースで、イナリワン-スーパークリークで決まった1989年以来、15年間全く当たっていない。
ファンの投票によって出走馬を決めるというレースのコンセプトから、好きな馬を応援するのが有馬記念(と宝塚記念)の正しい参加方法とうそぶきつつ、各馬の力関係を度外視して、毎年毎年好きな馬から買ってしまうから当たらない。

◎ヒシミラクル
○コスモバルク
▲アドマイヤドン
現段階では上記の好きな馬3頭に印を打ちそうだが、どうも展開的にこの3頭が3頭とも来るような展開が思い浮かばない。
流れが相当速くなってスタミナが問われる展開になれば、ステイヤーのヒシミラクルと中距離戦で驚異的な時計を記録したコスモバルクの2頭が来ることは有り得るかも。ただ、そんな展開になったらダイタクバートラムも必ず突っ込んでくるはず。。。
土曜夜のアップ時にはどういう予想に変化しているかお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

スマイリー城

自分で焼き鳥が焼けるというのに惹かれて「スマイリー城」へ行ってきた。
期待以上の面白さで、タレ・塩の加減が好みに調節でき、焼きたてホヤホヤの焼き鳥を頬張れるというのは何よりの魅力。備長炭で焼く仕組みなので少々焼きすぎてもコゲずに美味しく食べられるのもポイント。客に焼き鳥を焼かせることで店の手間が大幅に減り、料金設定が低くなってる一面もありそうで(ちなみに頼めば焼いてくれる)、なかなか考えられたシステムでもある。

欲を言えば焼き鳥以外のメニューがもう少しあったらいい気はするが、1人3000円でお腹一杯食べられ、石神井公園駅からもほど近く、これはオススメできる。お世辞にもお洒落な店ではないものの、自分で焼く楽しみがあるし、マスターが気さくで面白い人ということもあり、女性連れでも意外と喜ばれそう。ただし夏場は炭火のせいで暑いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の狙い株と先週の取引報告

毎週恒例の、先週売買した株と今週の狙い株を。
-----------------------------------------
【今週の狙い株】
・2412 ベネフィットワン
目標株価の130万にだいぶ近づいてきたが、ここ最近は出来高が極端に少なく、仮に130万以下に下がったとしてもすぐ買っていいものかは微妙。優先順位は低い。

・3744 テンアートニ
しばらく見ないうちに随分下がった。チャート的に買いシグナルが出ているので、1ヶ月くらい持っておくといいかも。今のところこれに手を出すのが最有力か。

・2385 総合医科学研究所
6月からず~~~~~~っと下げ続けてきたが、40万が大底と確認しつつ、新光証券のレポートをきっかけにようやく反発しそうな雰囲気。最低でも50万、普通なら1月中に60万には戻ると読んでいる。仮に反発しなくても、3年くらい寝かせておけば大きく化ける下地はある。元々公募で1枚(分割して現在は2枚)持っているが、買い増ししてもいい。

-----------------------------------------
【先週買った銘柄】
・8267 イオン
買い物代金3%キャッシュバックの株主優待目当てでの購入。権利確定日はまだしばらく先(2月中旬)だが、1600円が底と見て今のうちに。単価もタカが知れてるので、現在のところに住んでる限りは手放さないはず。

・2418 ベストブライダル
目標株価で買い指していたのが約定。翌日に大きく下げて肝を冷やしたが、四季報に「2005年度0.1万株公募・売り出し予定」と書かれていたのが売りの原因のようで、ちょうど良いアク抜けになった感。

-----------------------------------------
【先週売った銘柄】
なし。
ウェブクルーを売りたいが、今の水準なら損切りする必要はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜重賞回顧

フェアリーS
大本命の◎ペニーホイッスルはパドックの気配も良く、スタートもバッチリ決まって4コーナーでは勝利を確信したが、坂上で脚が上がったところを後方からフェリシアに差されて2着。
読み通りの展開で文句の付けようがないレースをしてこの結果だから仕方のないところ。脚さえ無事ならいずれマイル以下の重賞は勝てるはず。
しかし最近はド~ンと単勝を買った大本命が2着に沈むことが多い。。。

CBC賞
もの凄く予想はイイ線行ってた。○(対抗)をゴールデンロドリゴにして以下の印を繰り下げれば5連単的中してたほど。◎プレシャスカフェは道中かなり揉まれて直線も一旦行き場をなくしたが、前をこじ開けてからは一気の脚。最近はスプリント路線のレベル低下が著しかっただけに、この新星誕生は今後のレースが盛り上がる。これで高松宮記念の最有力候補になった。

阪神牝馬S
もともと端境期の重賞だけに特にコメントはないが、シアリアスバイオは今度外枠に入ったら特注。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.19

CBC賞予想

CBC賞

◎プレシャスカフェ
○リミットレスビッド
▲メイショウボーラー
△アドマイヤマックス
△ドリームカムカム

相当骨っぽい相手が揃ったが、休み明けでも◎プレシャスカフェの素質に期待。持ち時計も大威張りでき、鉄砲実績も十分で、何より蛯名騎手が中京まで乗りに来ていることも期待の高さが表れている。相手は、確実に33秒台で差し込める脚は中京向きな○リミットレスビッド、2歳時に強さが際だっていた1200mで一変十分の▲メイショウボーラー、正直スプリント向きではないような気はするがデキ更に上昇の△アドマイヤマックス、平坦コースなら怖い△ドリームカムカム。

買い目:馬連6-12、12-14、12-15,12-16、14-15
自信度:D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神牝馬S予想

阪神牝馬S

◎フォルクローレ
○シャイニンルビー
▲アズマサンダース
△シアリアスバイオ
△ダイワエルシエーロ
△メイショウバトラー

6月に準オープン戦を勝ったときからここを目標にローテーションを組まれてきた◎フォルクローレを本命に。牡馬混合重賞でも十分通用していたほどで、飛ばす馬が揃った今回は願ってもない展開が見込める。相手は、こちらも牡馬混合重賞で活躍してきた○シャイニンルビーを本線に、例年好走している3歳馬で距離短縮は好材料の▲アズマサンダース、道中被せられなければ能力通用の△シアリアスバイオ、前走で地力を証明した△ダイワエルシエーロ、連闘だが実に渋太い△メイショウバトラー。

買い目:馬連5-8、7-8、8-13、8-15、8-16
自信度:C

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェアリーS予想

フェアリーS

今年2回目の自信度S。
ここは◎ペニーホイッスルで確勝。
自分が出資した馬のデビュー戦での勝ち馬がペニーホイッスルで、当然現地でレースを見ていたが何しろ強い。スッとゲートを出て、他馬が暴ラップでレースを引っ張る中を余裕綽々持ったままで追走し、4コーナーで先頭に立つとそこからも1頭だけ手綱を持ったまま抜け出し、後ろから全く馬が来ないため最後は抑えるくらいの余裕でゴールインした。しかも時計は1.08.6。
このレースを見た時点で、脚さえ大丈夫なら桜花賞でも勝ち負けと確信したほどの器で、デビュー戦と同じコースの今回は単なる通過点だろう。
単勝でド~ンと勝負するが、相手を選ぶとしたらオープン勝ちで時計の裏付けもある○マイネデセール。
ただし良馬場前提なので、稍重以上に悪化するなら自信度B程度。

買い目:単勝8番、馬単6=8
自信度:S

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

野郎によるエステジェンヌ使用レポート

先日注文したエステジェンヌ イオンスチーマーが届いたので早速使ってみた。
スチームを顔に当ててるだけでなんかい~い気持ち。温度も適度に高いため癒される。そう派手な量のスチームが出るわけではないので、ポタポタ垂れるほど濡れるわけではなく、適当に顔を動かしてアゴの下や額なんかにもスチームを当てると顔中が潤っていいかも。呼吸しているとノドや鼻の穴までしっとりしてくるのは気のせいか。

クールパターの使い方がよく分からないのでとりあえずスチームを当ててみただけながら、肌の凹凸がなくなる感じで、すっごいスベスベになるし、なにより肌が柔らかくなるのが凄い。そのスベスベ感と柔らかさは朝起きた時もまだ持続していて、乳液も何もつけていないのに肌の潤いも十分あり、乾燥肌も1日にして快方に向かっている。半分以上はネタで買ったつもりが、これは良い買い物になった。

難点としては、電源コードが短いためテーブルの上に置いて使うには延長コードが必要になる点と、スチームとクールパターをどうやって交互に使い分けて良いのか分かりにくい点が挙げられる(一応説明書に簡単な内容は書いてあるが…)。

継続的に使いつつ、今後も折を見てレポートしてみたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.17

年末ジャンボ

年末ジャンボ宝くじの発売最終日ということで、連番を10枚だけ買ってきた。
生来の博打打ちのせいか、こういう100%運だけの賭けは性に合わないが、3000円が億に化ける可能性があるのは宝くじだけなので、たま~に買っている。
2年前の年末ジャンボでバラ10枚買ったところ、2等1000万がわずか1番違いでハズレた(下一桁が1番違い)という、アツい経験もある。ちなみに過去最高当選額は、インスタント宝くじで1万円当たったことが1回だけ。
日曜には久しぶりに自信度Sを付けられそうなレースがある。今年は1回だけ自信度Sをつけたレースがあり、わずか1.5倍だがキッチリ1点で仕留めている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

DVDソフト

今月はやけに魅力的なDVDがやたらと発売されるような気がする。

12/15に発売されたサザンの「ベストヒットUSAS」は、プロモーションクリップ集みたいな性格が強いので騒ぐほどではないけど、1982年のライブ映像も入っているのでなかなか楽しみ。

10月末に放映された「西部警察SPECIAL」のDVDが12/24に発売となるが、本編はどうでもよく(たぶん見ない)、勝新太郎・倉田保昭と大門軍団が競演した「西部警察PARTIII特番」の特典ディスクの方が見たくてしょうがない。全話再放送中のファミリー劇場では、こういった特集までは放送されないはずだし。

天才たけしの元気が出るテレビ」も実に懐かしく、早朝バズーカとか滑り台風呂なんかは涙流して笑いそう。2枚しか発売予定がないのがすごく残念なほど。

マイケルジャクソン アルティメットコレクション」は音楽CD扱いだけど、5枚目のブカレスト・ライブDVDが最高に魅力的。20年近く前にテレビ放送されたライブの録画テープを後生大事に持っていて時々見ているが、実はライブDVDが市販されるのはこれが初めて???

発売は来年になるけど、首を長くして待つあまり頸椎のヘルニアになるほど楽しみにしているのが「水曜スペシャル川口浩探検シリーズ」。小学生当時、何があっても毎回欠かさず見ていたほど大好きだった(しかも真に受けていた)。未確認生物編シリーズと銘打たれてるからには、今後少なくとも地底大洞穴編は出るはず。ただ今となっては首狩り族の回を収録した世界怪奇民族編なんてのは発売できないだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.15

横浜アリーナ

12/31のサザン年越しライブのチケットが届いた。
アリーナ席のちょうど中央付近で前から3列目という、視覚的にも音響的にも良い場所(ヤフオクに出せば2枚で7万以上)。
年越しライブのチケットがとれたのは1999年以来5年ぶりになる。今年の夏にディファ有明で応援団(ファンクラブ)向けのライブをやっているので、その時のセットリストに近くなりそうだが、ツアーではなく横浜アリーナだけの公演ということから、マニアックでレトロな演目をどうしても期待してしまう。
「愛と欲望の日々」のダンスも覚えたし、準備は万端。年末にして今年最大の楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

華氏911

発売日に買ったまま放置していた(そんなのばかりですな)「華氏911」のDVD、すぐに見るべし!とプッシュされたので帰宅後すぐ見てみた。
「正義とは何か」「大義の脆さ・危うさ」なんてところを考えさせられる、かなり示唆に富んだ印象深い映画で、確かにこれはすぐに見なくてはいけなかった。
「ボウリング・フォー・コロンバイン」とのパック版を買ったので、そっちも早いうちに見なくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベストブライダル

2418 ベストブライダル、ようやっと目標株価で買い戻せた(はず)。証券会社から約定通知が来てないけど指値を株価が下回った瞬間があったから買えてるでしょう。
でも何か明日からまた地合が一段と悪化しそうな気がしてならない。去年も年末はひどかった記憶があるし、回復は年明けでしょう。このベストブライダルに関しては140万までは覚悟している。

次はソネットエムスリーディップかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

最近のゲーム事情

今年はホントにゲームで遊ぶ時間が短くなった。
「ドラクエ8」は発売日に30分ばかしプレイして放置したままで、そういえば春先の「ドラクエ5」もレベル7くらいで止まっている。
ドラクエですらこの状態で、あれだけ楽しみにしていたGBAの「逆転裁判3」も第1章をクリアしたに過ぎず、ニンテンドーDSは発売日に少しいじくって放置、PSPに至っては欲しいソフトが1本もなく押入の奥に仕舞った。
今年だけ極端に忙しいわけでもなく遊ぼうと思えばそれなりに時間は作れ、以前より減ったとはいえソコソコの本数ゲームソフトも買ってるし、やはり年齢的な問題なんでしょうかね。シューティングゲームは腕が衰えたせいですぐミスするし、RPGはクリアする気力がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エステジェンヌ

先週がんこ炎で稼いだお小遣いで、価格.comのくちコミ掲示板でえらく評判の良いエステジェンヌを注文してしまった。
「男性にもオススメ!」とか「お肌プルプル!」とか「素晴らしくお肌がツルツルになった」など絶讃の嵐で、アレルギー体質で無添加石鹸しか使えずちょうど乾燥肌で悩んでいたこともあり、思い切って注文。今度の水曜か木曜に届く予定なので、使ったらレポートしてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

今週の狙い株

・8267 イオン
年初来安値の水準。ただしリバウンド狙いではなく、近所のジャスコをよく利用しているので、株主優待が欲しいから。100株以上で代金の3%、1000株以上で代金の5%、3000株以上で代金の7%がキャッシュバックされる。1000株だと約160万必要になるので、最低単位の100株でいいや。月曜朝に成り行きで購入予定。

・2418 ベストブライダル
引き続き160万が購入目標。中長期保有したいところ。

・2379 ディップ
過去に大損した銘柄だが、さすがに20万以下なら買っても良い水準。現在5株所有し(塩漬け)、購入単価を下げるのもいいかなと。

・4331 テイクアンドギヴニーズ
先週金曜に10万割れ。えらい勢いで成長している会社なので、以前から10万近辺で拾いたいとは思っていたが、特に理由もなく急に下げたのは逆に心配。ちょっと様子見。

・2412 ベネフィットワン
130万くらいで買いたいが、ここ最近は極端に出来高が細っており、なかなかそこまで下がりそうもない。底値が120万と知れているので、現在の140万で仕込んでおくのも悪くなさそう。ただし中間決算がそれほど良くはなかったのでネガティブサプライズに注意する必要がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週の取引報告

狙っていたベストブライダルが火曜日に購入目標を下回ったが、資金調達に手間取りタッチの差で買えなかったのが悔やまれるところ。
早めに売りたいウェブクルーは、インチキストップ高になったが翌日その上昇分をほぼ帳消しにする下げで身動きとれず。

-----------------------------------------
【先週買った銘柄】
・3340 がんこ炎
9月の上場以来、ただの1度も噴いたことのない銘柄として注目していた。水曜日にジリジリ買われはじめていたところを噴火の前兆と見て拾った。11月に下方修正をしているのであまり長くは持ちたくない銘柄でもある。

-----------------------------------------
【先週売った銘柄】
・3340 がんこ炎
金曜日に目標の1000円に一瞬タッチしてそのまま上に突き抜けるかと思いきや、その後売りに押されそうだったので、とっとと手仕舞い。まぁお小遣いにはなったので良しとする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

神宮球場

昨日、神宮球場で会社のメンバーで野球をやってきた。しかもナイターでウグイス嬢つきという大変豪勢な内容。
野球中継でおなじみのグランドに立ったときはさすがに感激したものの、グランド内は思ったより狭く感じられた。人工芝は意外とクッションが良くて走りやすかったのも印象的。
第3打席でセンター返しのクリーンヒットが打てたのも記念になりそう(メガネを忘れたのによく打てたもんだ)。守備機会はなく、打撃成績は2打数1安打1四球。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日杯回顧

レースレコードが出たほどの中身が濃い決着で、勝ったマイネルレコルトは3コーナーから仕掛け気味に上がり、4コーナーでは先団に取り付く積極的な競馬。あまりにキツい競馬すぎるため、今後の反動が心配になるほど。もしダメージがなければ当然クラシックも楽しみで、血統的にも距離延長は苦にしないはず。

◎エイシンヴァイデン(7着)
スタート直後に挟まれるような形で後方から。道中半ばから上がっていったが、ペースが速かったためそこで脚を使ってしまい直線は一杯に。1600mがギリギリなのでこういう形になっては仕方のないところ。短距離の重賞なら今後活躍できるかも。残念ながらG1の器ではない。

○ストーミーカフェ(2着)
この馬は相当強い。レコード決着の厳しい流れをただ1頭だけ先行して粘っている。余程の底力がないとできない芸当。パドックの気配からして抜けて大物感が漂っていた。順調なら来年のクラシックを獲れる。

▲ペールギュント(3着)
こちらはあまり褒められたものではなく、大勢決した後に差し込んできただけ。G1でも掲示板には載れるかもしれないが、そこ止まりの予感。ただし鞍上が変われば新たな一面が出る可能性も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

朝日杯フューチュリティS予想

朝日杯フューチュリティS

◎エイシンヴァイデン
○ストーミーカフェ
▲ペールギュント

重賞勝ち馬こそ多いが、素質上位馬がこぞってラジオたんぱ杯に駒を進めるため、今年はかなりレベルの低いメンバーになってしまった。どうも重賞では良いところのない◎エイシンヴァイデンだが、マイル勝ちの実績もあり、長くいい脚を使えるタイプで、道中抑えが利けば逆転も目も十分ありそう。札幌2歳Sの内容が極上だった○ストーミーカフェは最終追い切りで遅れたのが気になるが、このメンバーならハナを奪ってマイペースに持ち込めるはず。重賞2連対の▲ペールギュントも高い評価が必要だが、もともとたんぱ杯に回るつもりだったのが同厩馬の兼ね合いでこちらに出てきたのが気がかり。今回は全然自信がなく、Eに極めて近い自信度D。

買い目:単勝10番、馬連&3連単2=8=10
自信度:D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴尾記念予想

鳴尾記念

◎ヴィータローザ
○スズカマンボ
▲セフティーエンペラ

ハンデ戦だが近走順調さを欠く馬が多く、しかも広い阪神コースなので小回り巧者の一発ということも考えづらく、結局は上位人気で決着しそうだ。◎ヴィータローザはスローな流れを先行してそのまま押し切るレースが得意で、まさに今回はそんな展開が見込めることから本命に。既に古馬混合重賞を制している○スズカマンボも当然見逃すわけにはいかず、前走で厳しい流れをよく踏ん張り重賞制覇した▲セフティーエンペラも稽古から状態落ちの気配は全く感じられず、流れに乗れれば今回も単式圏。


買い目:馬連5=9=15
自信度:D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

中日新聞杯予想

中日新聞杯

◎プリサイスマシーン
○カフェブリストル
▲ファストタテヤマ
△カリプソパンチ

底力の要求されるマイルG1で好走し、今回明らかに条件が好転する◎プリサイスマシーンの優位は動かしがたい。そもそもオープンですら家賃が高いメンバーばかりの別定戦では取りこぼせないだろう。相手はイン急襲型で決め手も兼ね備えたいかにも中京コース向きの○カフェブリストル、距離短縮・59キロ・順調度に疑問など減点材料に目をつむりつつ追込が利くコースということで▲ファストタテヤマ、どう考えてもこれくらいの距離はあった方が良さそうな△カリプソパンチ。ローカル重賞だけに馬券は一応BOXで。

買い目:馬連1=6=8=13
自信度:C

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

オンラインレンタル

家の近くにレンタルビデオ店がないので、ライブドアの「ぽすれん」が非常に重宝している。買うほどではないけど見たい白い巨塔とか借りまくり。オンラインDVDレンタルは他にもいくつかあるけれど、不思議なのは何故オンラインCDレンタルがないのかと。
オンラインで全国規模展開すればマイナーなCDも在庫として持てるだろうし、買うほどではないけど聴きたい曲ってかなり多いと思うけどねぇ。ファイル交換ソフトの影響などで、実は意外と需要はないのかも?少なくとも自分はDVDよすにCDの方が圧倒的に借りたいタイトルは多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お葬式

親兄弟の次にお世話になった方が亡くなったので葬式に行ってきた。
でもそういう葬儀の場って、超久々に会う人がやたら多く、本来は沈痛な表情でいるべきなのに、「いや~久しぶり!」とか満面の笑みを浮かべながら近況について語り合ったりしがち。今日もまさにそんな感じでした。
15年ぶりくらいに会った人ばかりで、15年経っても全然雰囲気が変わらない人が大半だけど、15年間で全く別人のようにガラっと変わった人もたまにいてびっくりする。ほとんどの場合、変わるのは女性のような気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.08

高額払戻金ランキング

競馬をもう十数年やっているので、たまには万馬券を当てることもあるが、過去に的中した馬券のうち、オッズが高かった順に5位まで並べると下記のようになる。

1位:2002年 菊花賞 馬連96,070円(1着◎ヒシミラクル、2着△ファストタテヤマ)
2位:1999年 秋華賞 馬連94,630円(1着◎ブゼンキャンドル、2着△クロックワーク)
3位:1992年 エリザベス女王杯 馬連70,470円(1着タケノベルベット、2着メジロカンムリ)
4位:2004年 阪神ジュベナイルF 三連単69,050円
5位:2002年 ジャパンカップ 馬連25,600円(1着△ファルブラヴ、2着◎サラファン)

こうしてみると、不思議なことに全て秋のG1。例年春は不振で、秋のG1が始まると取り返すパターンが確立しているが、ここまで偏ってるとは思わなかった。しかもG1だけ賭けているわけではなく、毎週重賞はほぼ全て投票してるのにこの結果。

ちなみに得意なG1もハッキリしていて、
【得意】菊花賞、秋華賞、阪神JF
【苦手】宝塚記念、天皇賞秋、有馬記念
どうも2歳戦・3歳クラシックのように、馬齢が決まっているレースが強く、古馬混合戦が全然ダメという傾向にある。
なお有馬記念は1989年のイナリワン-スーパークリーク以来当たっていないので、当日の予想は信用しない方が良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授賞式

明日はとあるイベントの授賞式に出てくる日。
超有名掲示板管理人と一緒に壇上に上がって表彰を受けるという、普段は滅多にない晴れ舞台。ただ、自分の手で表彰されるような物を作り上げたのではなく、あくまで自分は整地役・交通整理役でしかないので、ユーザーも含めて関わった大勢の人を代表して受賞するという立場に過ぎない。
去年もこの授賞式に出て、ひとこと受賞の感想を求められて血の気が引いたが(アドリブに弱い体質)、今年は既にコメントをバッチリ考えてあるので大丈夫なはず。そういうスポットライトの当たる場は、かなり緊張するけど病みつきになるほど気持ちいい場でもある。年に数えるほどしか着ないスーツをちゃんと準備しておかねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の株価

・2418ベストブライダル
急に購入目標の160万まで下げたので急いで資金を用意したが、地合からしてまだまだ下げそうな雰囲気だったので、少し欲が出て158万で買い指ししたら、その後買いが集まって結局株価は遠いところへ。。。この手の目標は忠実に守らないとダメだね。ただ、まだ底を確認してないので、いずれ160万まで下がるシーンもあるはず。

・3334イーネット・ジャパン
こちらも購入目標の35万を割った。こちらはどうもまだ下げそうな雰囲気があるし、資金をベストブライダルに回していたので今日は見送った。

・8767ウェブクルー
どうしようもない。ただしここまで売られる理由はなく、しかもここ最近急落しているので、ごく近いうちに反発するはず。こっちで勝負するのもアリかと。

・8929船井財産コンサルタンツ
300万割れそう。一応300万を底に抵抗ラインが出来ているが、分割も近いのであんまり機能しないかも。300万割って更に下げるようなら買い増しも視野に。もともと上場前に1000万は堅いと踏んで買った銘柄。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.07

熱帯魚

玄関にがら~んとした出窓状の無駄なスペースがあって殺風景なので、そこに水槽を置いて熱帯魚か金魚でも飼おうかなと思いついた。
水質・温度管理など飼育の知識はないので、まずは入門書を読み、ちゃんと飼えるかどうか判断してみよう。
水槽内をレイアウトしたりライトアップすれば、なんか眺めてるだけで癒されそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私的ゲーム事情

3年くらい前までは月に10本以上のゲームソフトを買うことも決して少なくなかったが、最近はゲームで遊ぶ時間が激減したせいもあり、ホント購入本数が減った。
でもさすがにこの時期は年末で話題作も多く、いつもよりはかなり増えてくる。最近購入したソフトと購入予定のソフトは↓こんな感じ。

【ここ1ヶ月間に買ったソフト】(DSのロンチタイトル5本を除く)
・Xbox「グランドセフトオート ダブルパック」…将来レアゲーになりそうだから
・Xbox「かすみちゃんブルー」…限定版本体は必ずコレクションするため
・PS2「戦国エース&戦国ブレード」…サターン版が大好きだった
・PS2「ドラゴンクエスト8」…このシリーズのファン。30分遊んで放置

【今後1ヶ月以内に購入予定のソフト】
・PS2「いただきストリート」…最高に面白いボードゲーム
・PC「ウイニングポスト7」…現在はダビスタよりハマれる

今年は全部で30本も買ってないはず(いただいたソフトも多い)。一番プレイ時間が長かったソフトは、たぶんXboxの「ラリースポーツチャレンジ2」だと思う。Xboxのコントローラーはレースゲームとの相性がすごく良く、実に遊びやすい(ヘタだけど)。年末年始は「ドラクエ8」か「ウイニングポスト7」を集中して遊びたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.06

オープンから1週間

このブログをオープンさせてから1週間、RSSでソーシャルネットワークと連携できたり、WEB上から記事を追加・更新できたりと、なかなか便利な部分も多い。
ただ、このココログの問題なのかは不明だが、デザイン変更の仕方がサッパリ分からず、例えば記事ごとに背景色を入れて見やすくしたり、記事の中に直接写真を入たりなどなど困りまくり。ココログ用のデザイン書を買って読んでも分からない。
せっかく上級コースにしているのに、ほぼテンプレートのままのデザインでは格好悪いし、そもそも見にくいので早急に何とかしたい。
トラックバックのルールとか活用法もよく分からないし。。。しばらく試行錯誤が続きそう。

以前運営していたゲームサイトの「ロクヨン裏通り商店街」でも、肝心のゲームコンテンツより日記の方がウケていたので、このまましばらく続けていれば意外と読んでくれる人が増えるかも。ちなみに、昨日のアクセス数は88(一昨日は90)。その半分程度はココログ新着記事一覧から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3連単初的中!

いや~、阪神ジュベナイルフィリーズ、我ながら見事な予想でした。根岸S以来の今年2回目の万馬券GET。
3頭BOXで3連単を買っていて、人気のない順に1・2・3着なので配当も激ウマ。普段は馬連・ワイド主体なため、実は今回が3連単初的中だったりする。
今年はかつてないほど馬券収支が良く、過去最高の成績だった2002年を4倍くらい上回るほどの大プラス。記念に何か買おう。

そのジュベナイルフィリーズ、枠の有利不利はあったにせよ、上位3頭はクラシックに直結するはず。ただ、阪神開幕週にしては少し時計がかかったのは気になる。5着のデアリングハートはイレ込んだり折り合いを欠いたりしながら5着に来ており、レース経験を積めば必ず重賞で上位を賑わしそうだ。

土曜日のステイヤーズSも非常に惜しい予想で、ブービー人気の◎テイエムジェネラスがあとアタマくらい踏ん張っていれば、ここも200倍の万馬券だった。
勝った▲ダイタクバートラムは流石の強さで、調教の善し悪しがレースに直結するタイプにも見え、今後も3000m超のレースでは活躍しそう。5着のワンダードリーム、道中はかなり引っかかっていたが2着とは着差0.2秒に頑張った。もしハンデ戦のダイヤモンドSに出てくるなら相当注意が必要。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.05

PSPが届いた!

PSPチャリティオークションで落札したPSP本体が届いた!(写真1
特製のスリーブでパッケージされていて、中に久夛良木社長の署名入り(印刷)サンクスメールが入っていた(写真2)。
早速パッケージを開けて触ってみると、やはりゲームボーイやDSに比べるとアレだけど、ゲームギアやリンクスと比較すればかなり遊びやすい印象を受ける。L・Rボタンも押しやすく、操作性は決して悪くない感じ。表面がツルツルしているため、指紋がペタペタ付きそうなのは減点。
同梱のデモディスクを見た限りでは画面の映りも綺麗で、はやいところちゃんとゲームで遊んでみたくなった。とりあえず12日になったら「リッジレーサーズ」でも買いますか。

落札金額は44番目だったが、本体内にあるサンクスメッセージ表示欄のシリアルナンバーは「57/500」になっていた。この番号はどういう順に振られているんでしょう。入札時間順?そうだとしたらもっと若い番号になるはずだけど、今のところ不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神ジュベナイルフィリーズ予想

阪神ジュベナイルフィリーズ

◎ラインクラフト
○ショウナンパントル
▲アンブロワーズ

過去2戦の時計と勝ちっぷりが示しているとおり、◎ラインクラフトは近年稀に見る実力の持ち主で、これが良馬場開催なら鉄板以上の評価をしていたところだが、どうも重馬場程度には悪化しそうなこともあり、取りこぼすシーンもあり得なくはないか。
牡馬混合重賞でモマれつつ先々のことを考えてマイル戦のみ使われてきた○ショウナンパントルが逆転候補の筆頭で、力の要る馬場になるのは大歓迎の▲アンブロワーズも間隔こそ開いたが予定のローテーションで侮れない。

買い目:馬連&3連単 3=5=6
自信度:B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

PSPが明日届く?

PSPチャリティーオークションで落札したPSP本体、昨日(3日)発送連絡メールが届いていた。
オークションページには「商品のお届け日は12月5日以降となります。」と断り書きがあったので、届くのは今日ではなくちゃんと5日になりそう。
ソフトが未発売なのでアレだけど、届いたらせっかくだから開封して、名前がちゃんと入ってるかどうか確認してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステイヤーズS予想

ステイヤーズS

◎テイエムジェネラス
○メイショウカチドキ
▲ダイタクバートラム
△ハイフレンドトライ
△グラスポジション
△ハッピールック

無理筋は百も承知だが◎テイエムジェネラスを狙いたい。昨年は10頭立ての7着と完敗したが、距離が伸びて頭角を現してきた馬で、馬場が悪化すれば持ち前の渋太さが発揮され、意外と面白いはず。相手は、長いところで順調に勝ち星を積み重ねて充実一途の○メイショウカチドキ、ここ1週間で気配がガラッと良くなり元々長距離実績のある▲ダイタクバートラム、前走でようやく500万条件を卒業したばかりだが相手なりに走る△ハイフレンドトライ、前走は正直失望したが△グラスポジションの巻き返しにも期待。△ハッピールックもこの鞍上なら。

買い目:馬連5-6、5-7、5-9、5-10、5-14
自信度:E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

持ち株チェック

1週間ずっとダラダラと下げ続ける最悪の展開。イー・トレード証券上場のおかげであんまりヘコまずに助かった。
今週売買した銘柄と、現在の持ち株チェックを。
-----------------------------------------
【今週買った銘柄】
・8701 イー・トレード証券
公募で当たった。70万での売却方針。ネット証券では口座数1位なので、中期保有でも可。

-----------------------------------------
【今週売った銘柄】
・4751 サイバーエージェント
9月下旬の分割前日に1株買った。親株は翌日の寄りで売り、子株1枚だけ残っていたところ、ジリジリと下げそうだったのでトータルで僅かながら利益が乗ってるうちに売却。

-----------------------------------------
【現在のポートフォリオ】
・2371 カカクコム
ノーコメント。

・8929 船井財産コンサルタンツ
初値で買った株。上方修正したのに初値すら回復しないため、分割する前に損切りする予定だったが、このブログの題名にちなんだ銘柄なので、何だか売りづらくなってしまった。業績は悪くなく、このまま分割権利をとって長期保有してもいいかなと思いつつある。

・2385 総合医科学研究所
公募でもらった株。今年の5月には130万くらいつけたのに、以降はず~~~~~~~っと下げ続け、今では40万割る勢い。公募割れも目前になってきたが、抗疲労プロジェクトで数年後に大化けする可能性もあり、まぁ塩漬けでもいいやという判断。

・4563 アンジェスMG
夏前に購入して大分下がってしまった。新薬が順調に上梓へ向かってるので、そのうち大噴火するはず。するよね?してください・・・。お願いだから。。。

・2379 ディップ
過去最大の超絶大損銘柄。ここのせいで今年の成績が極端に悪化した。初値で1株買い、ほぼ天井で1株買い増しした(分割前)。その後ほぼ半値まで下げたところで1株分損切りし、残り1株は塩漬けして一段と下がっている。もうここはどうでもいいや。業績は悪くないのでそのうち浮かぶ瀬もあるでしょう。

・8701 イートレード証券
公募でもらった銘柄で11/30上場。あんまり慌てず70万で売る予定。少なくとも公募割れはしないはず。

・8767 ウェブクルー
法人税の関係で来期減益見通しが出たときの大底で拾ったつもりが、その後も下げ続けてどうしようか悩んでいるところ。もともとリバウンド狙いで買っただけなので、適当なところで投げたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.03

ニンテンドーDSソフト即席レビュー

ニンテンドーDS、結局トイザらスには行かず、帰りがけに有楽町のビックカメラで買った。
既に各所で報道されてるように、直前になって出荷数が増えた関係で夜になっても予約なしで楽々買える状況だったようだ。
別途通販で注文していたソフトも無事に届いたので、せっかくだから即席レビューをしてみましょう。各タイトルともプレイ時間30分程度と短い点はお含み置きを。

「ニンテンドーDS本体」
SPと比べて大きくて重いけど、SPより断然手になじむ。L・Rボタンも押しやすい。
上の画面は綺麗だが、下の画面はタッチパネルなので多少見にくいのは仕方ないか。
スピーカーが左右にあるので従来のGBシリーズに比べて音質がかなり良い。
ボタンのストロークがSPと同様浅くてアクションゲームがちょっとやりにくそう。
タッチペンの認識感度と精度は素晴らしい。
意外とキズに強そうな画面。
プレイ中にうっかり電源ボタンを押さないか心配になる(まず大丈夫だろうけど)。

「スーパーマリオ64DS」
懐かしいの一言。マリオ64が出たのは大学時代だもんなぁ。
3Dスティックじゃないと遊びにくいが、まぁ我慢できる範囲内。
やり応えのあるゲームで、マリオの名前につられて気軽に買うと辛いかもしれず。

「さわるメイドインワリオ」
相変わらず馬鹿馬鹿しくて面白い。
画面を見てる時間の方が長く、非常にテンポがが悪くイライラする。
DSの特徴を理解するには一番良いソフトかも。本体と1本ソフト買うとしたらコレ。

「ポケモンダッシュ」
全然期待していなかったがソコソコ遊べる。
次にどこのチェックポイントを通過すればいいかわかりにくい。
友人とプレイしたとき、実力差が出にくいような気がする。。。

「大合奏! バンドブラザーズ」
DSの音質の良さを実感できるタイトル。
音ゲーとしてはシステム的に古くさいような印象を受ける。
1人だと飽きやすいが、複数人で遊ぶとかなり面白いかも。

「ミスタードリラー ドリルスピリッツ」
完成度の高いゲームなので面白いのは確かだが、わざわざDSで遊ぶほどでは?
タッチペンでのプレイはほぼムリ。
上の綺麗な画面でキャラを操作したい。


今回買ったのは上記5タイトルだが、「研修医 天堂独太」も近いうちにプレイしてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の株価

イー・トレード証券は順調に気配を切り上げて67万で寄り、一旦68万まで行った直後にジェットコースター下げ。一瞬前日比マイナスになりそうだったが、結局61.9万で引けた。出来高が3万株超と多かったのはいい傾向で、明日はそう乱高下しないはず。
同社の社長が「マネックス・ビーンズ・ホールディングス(の時価総額)を上回ってもおかしくない」とのコメントを発しており、意外と早い時期にマネックスを抜く1株75万超の水準まで行くかもと期待してみる。売却目標価格は引き続き70万。

ベストブライダルは期待通りに下げたが、ダラダラとした下げなのでまだ手を出しにくい。160万を割ったら出動か。
イーネットジャパンも下げ足りない印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.02

ニンテンドーDS

今日はニンテンドーDSの発売日ですねぇ。
この手のニューハードは必ず発売日手に入れることにしているので、当然今日中に買うつもり。予約受付解禁日の11/3は大きく寝坊して完全に出遅れたので、焦って台場のトイザらスで予約してしまった(トイザらスは任天堂関連商品の入荷数が多くてこういう時の穴場になる)。
会社から台場までは乗り換えが多すぎて行くの面倒だし、家から台場店までは自転車で20分かかり、夜寒かったらイヤだなぁ。どこか手近なところで売っていたら、予約前金の500円を捨ててそこで買っちゃおう。

ちなみにソフトは5タイトル予約購入済み。内訳と購入理由は下記の通り。
 ・スーパーマリオ64DS(N64時代を懐かしむため)
 ・さわるメイドインワリオ(ローンチタイトルで一番評判がいい)
 ・ポケモンダッシュ(合計1万円以上だと送料無料になるので追加)
 ・大合奏! バンドブラザーズ(何となく面白そう)
 ・ミスタードリラー ドリルスピリッツ(このシリーズの大ファン)

※上記の5タイトルより、実はゲームボーイアドバンスウォーズ1+2で遊びたかったりする。

GBアドバンスSPの時もほぼ午前中で完売し、今回はニューハードなので同様にすぐ売り切れそう。でも、ドラクエ8の発売直後だし、すぐ後にPSPが控えていることもあり、意外と楽に買えたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狙い株の検証

イー・トレード証券は期待通りのストップ高で60万に上昇。
朝の気配値を見たときは50万近辺での売りが多かったので一瞬アセったが、結局58万で寄ってからはほぼ一気にストップまで。
さぁ明日はどれくらいまで行くか。明日もストップ高なら70万になり、当初目論んでいた売却価格となるので、売りの注文を入れておこう(今度は14日間有効の注文に)。これでもし売れたら、カニすき・うずら鍋・焼き肉などなど、忘年会の夢がふくらむ。

狙っていたイーネットジャパン、今日は意外と早い段階で寄りつき、午後に入ってから40万を割って一瞬ストップ安近辺まで行ったものの、結局41.2万で引けた。
主力のDVDやPCで今後利益率が大きく改善するとは考えづらく、ちょっとこの値段ではまだ手を出せない。今の段階では、親会社のノジマを買った方が良さげ。株主優待もあるし。

その他、決算発表後に一度売ったベストブライダルがいい感じに下がってきたので、再度買い戻してもいい水準。
ベネフィット・ワンも130万を割るようなら欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.01

暮れのサナカ

今年は3年ぶりにサザンオールスターズの年越しライブ(タイトル:暮れのサナカ)が開催されるが、ファンクラブで12/31の年越しチケットが当選するという素晴らしい幸運に恵まれた。
ラチエン通りのシスター」「Bye Bye My Love」「思い過ごしも恋のうち」といった好みの曲とか、「古戦場で濡れん坊は昭和のHERO」あたりの古くてちょっとマイナーな曲が演奏されると非常に嬉しい。
年末が実に楽しみ。

年明け早々から破談になって後始末に追われたり、夏には肘が粉々になったり、その他枚挙に暇がないほど下らないことが続いた1年だったが、ちょっとここに来て割と嬉しいことが続き、少しずつ運気が回復してきてる感じ。
競馬は相変わらず呪われてるように当たらないけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イー・トレード初値

イー・トレード証券、初値は50万でした。70万・売却・当日限りで出していた注文は当然失効。
株数が比較的多いとはいえ、競合他社より割安で配当もある銘柄なのでこの値段には正直がっかりしていたが、場が引けた3時に1株を3株に分割すると発表。これで明日のストップ高はほぼ堅そう。
しばらく揉み合った後、いずれ近いうちに70万くらいにはなるでしょう。

ただ、上場当日に分割発表というのもちょっとアレだね。
ライバルであるマネックス証券の松本社長が苦言を呈するのにも頷ける。

マネックス証券はかつて事実上の64分割をしてから上場しました。
分割は、それ自体は会社の価値を変えませんが、投資金額を引き下げ、
株式の流動性を高め、個人投資家が投資しやすくなるようにという考え
から行ったものです。
このような目的のための分割は、上場前に行うべきであり、上場直後に
行うのは如何なものでしょうか。
(松本大のつぶやき 2004/11/30より)
http://www.monex.co.jp/monex_blog/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »